2010年の菊屋の挑戦!
 100年に一度、全治3ヵ年といわれる不況は二番底をむかえるであろうと発表されいます。
不況の時は余分な贅肉を落とすのに絶好の時期、同時により役に立つ方向に舵を取るのに絶好の時期です。私ども菊屋も時代にそぐわない古い慣習をかなぐり捨てて、現代社会の問題と取り組んでまいります。


 私が社長を務めさせていただいている「菊屋」は小さな会社ですが、目標は大きく「世界中が平和で人々が安心して安眠できる世の中をつくる」ことを目標に掲げています。
 その目標に向かっていくことは、そのまま今日の社会的な問題にとりくんでいくことであります。その社会的な問題を世の中の人と共に語らいつつ、その中で、安心して安眠できる生き方、方法を人々に伝えていくという努力をして参りたいと思っています。

【今日の社会的な問題と不安・不眠の要素】
(1)社会・経済面では:全治3ヵ年の100年に一度の不況 デフレの進行 中小企業の倒産 失業 借金苦 → 社会環境の中での不安・不眠の拡大〜うつ〜自殺  
(2)健康・衛生面(その1):生活習慣病におけるいびきや睡眠時無呼吸症。万病の元と言われる肩こり・腰痛。この冬場の冷え性による入眠困難。 → 各種睡眠障害。
(3)健康・衛生面(その2)
:新型インフルエンザ問題 日本人4人に1人がかかってしまった花粉症 → ウィルスや花粉など外部から襲ってくる敵に対する不安・不眠。

 提供すべきはきちんとした商品ではありますが、モノというよりも「安心・安眠」というコトだと言い聞かせてやってきたつもりです。
  今の社会の経済面での、そして健康・衛生面でのさまざまな問題を解決していく中で、「安心・安眠」に役に立つ信頼できる商品やサービスを提供していきたいと思います。 

(1)社会・経済面での問題
  今の経済的問題が大きな原因となって人々は眠れなくなっています。社会環境が人を不眠に陥れています。
不安で不眠、眠れない、眠りの質が悪い、そして、うつ病・自殺と悪循環を断ち切らねばなりません。社会的な環境もそうですが、先ずは人としての生き方にも問題があるといえましょう。

 「眠りとは自然のものであり、人は眠るのではなく、眠らされている存在である。」「生きるのではなく、役に立ってはじめて生かされている存在である。」ならば、どのように自分を生かせしめるか?その課題が仕事にも生き方にも反映されなければならないと思います。そういうことをこの仕事を通してお伝えさせていただきたいと思います。こんな時代だからこそ、よりパワフルに。

 幸いなことに昨年までに「眠りは大切です。眠りに感謝しましょう。」ということを人々にお伝えできる機会をたくさん与えていただき、私自身がそのような立場をいただけるようにならせていただいております。
 この不眠と言う社会問題と取り組みながら、人としての生き方、眠り方を、自然のうちにお伝えさせていただくのが私の使命・ライフワークだと思っています。自殺にもつながる「うつ」のシグナルは二週間続く不眠です。この不眠の原因となる社会的な問題と取り組んで参る所存です。安眠を提供すべき、寝具店の経営者が不眠で倒れては・・・なんとも申し訳のないことです。

 さて、その具体的な商品がオリジナルの「菊屋の蚊帳」「ねいるケアあんみん枕」と「天然素材の寝具」です。
 商品群として、正しい寝姿勢をとるために頚椎をしっかり支える枕、この一点から始まります。点である枕、面である敷寝具、掛寝具、そして空間である蚊帳へと続き、最終的には、しっかりとアフリカに蚊帳を送る運動に展開していきます。それも農薬蚊帳でなく、自然の蚊帳で、世界中を平和で幸せな安心・安眠空間として包めるような働きをしたいと願っています。
 一点の枕からはじまり、平和の象徴である蚊帳の精神で社会全体と対処していくことが、大いなるものの大きな思し召しに沿った我が菊屋の経営と考えています。
本年はより力強く「ねいるケアあんみん運動」をすすめて参りたいと思います。

 

 三島治

  有限会社菊屋 代表取締役 三島治

(2)健康・衛生面(その1)に対するご提供商品
いびきパック

社会問題になっているいびき〜睡眠時無呼吸症に対してお役立てください。
冷え性対策
寒くて眠れない、冬場の入眠困難を改善策は頭寒足熱をつくりだすこと。
肩こり腰痛対策
朝起きて、肩がこる、腰が痛い、では眠りを粗末にしていることです。改善しましょう。

(3)健康・衛生面(その2)
【社会的な問題としてのインフルエンザ・花粉】


 昨年の5月から目の前に広がる「インフルエンザ」も大きな社会問題になっています。また2月から始まる花粉症も不安と不眠につながる大きな問題です。
これらの感染・発病を予防するにはマスク、手洗い・うがいも大切な手段です。充分な睡眠も大切です。日中の努力と睡眠中のケアも大切です。インフルエンザの拡大防止・花粉症からも身を守るという社会的な課題に対して、本年は明確にお役に立ちたいと思います。

  幸いにも、安心自然農園が開発したカテキン入りの不織布「パーフェクトグリーンシート」を活用した商品開発も進行中です。インフルエンザに怯える人々、花粉で悩む方々にも「安心と安眠」を力強く提供してまいりたいと思います。

先ずは受験生から「寒さにも、インフルエンザにも、花粉にも負けるな。頑張れ受験生!応援キャンペーン モニター募集」で本年のスタートとします。

モニター募集 頑張れ受験生

 どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます。

        あんみんコム菊屋のトップページへ


昨年を振り返って