お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

インフォメーション

ねむっている間にアーシング ヘンプアーシングケット

アーシングとは…靴も靴下も脱いで、地球の大地と直接つながること。つまり、「裸足で大地を歩く」こと。
地球の大地と直接つながることで、自然な電子を地球から取り入れることができるという考え方です。
病の元となる活性酸素を無害化させたり、酸化した血液や細胞を還元するという効果が期待できる、といわれています。

皆さんあまり気にしたことがないかもしれませんが、人間の体にも余分な電気がたまっています。
現代の私たちは、電化製品、テレビ、パソコン、携帯電話など、電磁波の中で生活し、知らず知らずのうちに体の中に電気をため込んでしまっています。
「なんとなくだるい」「なんだかやる気が出ない」…これらの不調感は、体に溜まっている電気が原因で起こる慢性病ともいえるのです。
だから、人も家電と同じように「アーシング」する必要があります。

裸足で歩く… 現代社会の中では、なかなか難しいことですね。
「眠っている間に無理なくアーシングが出来たら…」そんな思いから、この「ヘンプアーシングケット」は誕生しました。
「ヘンプアーシングケット」は、人と地球にやさしいオーガニックコットンとヘンプを「カラミ織」で織り上げたケットに、3.5cm間隔で銀糸を織り交ぜてあります。
この銀糸を伝って、体の中に溜まった有害な電気を逃がし、地球から自由な電子を取り入れる事が出来るというわけです。
「寝る」ということは、布団やベッドの上に数時間、ほぼ動かないで同じところにいますので、長時間アーシングするのにはもってこいのチャンスです。
「ヘンプアーシングケット」で寝ている間に放電し、心身の不調にサヨナラいたしましょう。

PAGE TOP