お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

インフォメーション

睡眠中の冷え対策は「背中」から

睡眠中の冷え対策の一番の方法は、まず「背中」を温めることです。
それは…
背中には背骨に沿って身体のすみずみにまで栄養と酸素を運ぶ血管(大動脈と大静脈)があります。
そこを温めることで、全身の血行が良くなるからです。血行が良くなれば冷えも改善され、寝つきも良くなり、朝までぽかぽか快適に眠ることができる、というわけです。
背中を温めるには、やはり敷寝具です。でも、底冷えを防ごうと何枚も重ねた敷布団では、柔らかすぎて自然な寝返りが打ちにくくなります。その結果、「寝姿勢が悪くなり、体が痛い、熟睡できない」という問題が出てきます。

保温性を重視しながら、寝姿勢を正しく保つことのできる敷寝具を選びたいですね。

菊屋おすすめ!冬のぽかぽか補助寝具「ダウンパット」

PAGE TOP