お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

インフォメーション

寝具というより漢方の新薬!

この歴史的な「命に関わる危険な暑さ」の中、
「命を守る大切な眠り」をサポートするため新発売の【藍染ヘンプかやケット】は寝具というより、漢方の新薬!と言えるでしょう。

早速、ご購入いただいたのは、長年、漢方診療に携わってこられた豊後高田市のお医者さま。

藍染ヘンプかやケットのご使用感と、効果効能についてのご診断をいただきました。

■ 藍染ヘンプかやケット ぴょんぴょん先生のご診断

→ http://anmin.com/honmono-futon/kikumon-futon/page-4272/

如何でしたか? 目からウロコ。 是非、お試しください!

藍染ヘンプかやケット

薬草ともいえる藍のチカラ × 医療用で解禁が求められている大麻・ヘンプのチカラ で 

● 手触りもやわらかく、ブルーの色も美しい

● ガーゼケットのような まとわりつきもなくてサラッとして気持ちが良い

● 夏は涼しく 冬暖かい オールシーズン快適 

だけでなく、抗炎症作用、抗菌作用、抗酸化作用とヘンプならではのスピリチュアルな「鎮魂の効果」が期待されるケットです。

※ 只今、大麻・ヘンプの蚊帳生地をカラミ織で織り上げています。
これを富士山の水を使って藍染めをします。

その後、湯通し・整理・裁断・縫製・仕上げと3週間ほどかかります。

出来上がりしだい発送していきますが、少々お待ちいただくことになります。

今年の夏の暑さは、この漢方の新薬で乗り越えましょう。

anmin.com 菊屋のテーマは「薬に頼らない安眠術」です!

PAGE TOP