お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

インフォメーション

私が継いで40周年の創業祭

菊屋が「三島屋ふとん店」から生まれ変わって40周年

秋が深まりに向かい ふとんの温もりが恋しい季節になりました。

こんにちは 菊屋の店主 三島治です。

今回 お伝えしたいことがたくさんあります。

三島治

本来ならご挨拶に伺ってお一人お一人にお礼を申し上げなければならないのですが、7年前の頸椎の8時間に及ぶ大手術以降、私の身体能力は低下し、一昨年からはついに左腕が上がらない状態になりました。
車の運転も断念しています。お近くの方々への顔見せもできないままで、すっかりご無沙汰、ご無礼のままです。申し訳ありません。

このように辛い身体状況の中、店の経営にも支障をきたしてきましたが、それでも心だけは倒してはいけないと、言い聞かせ、元に戻るようにリハビリを兼ねた朝夕の散歩に励んでいます。

さて

1951年 静岡県磐田市で「三島屋ふとん店」を創業した父は1978年の10月1日、48歳の若さで他界しました。

父は亡くなる3日前、最後の力を振り絞ったかのように、店の名前を「三島屋ふとん店」から「菊屋」と改名して、逝ったのです。

それから40年が経過しました。ここが大きな節目となりました。

若い人たちにとって40年とはとても長い年月に思えますが、50代以上の人にとっては、何とも懐かしい感じを持たせる年月です。

私も父を懐かしむところに立っています。私にとっては偉大な父で、誰よりも尊敬していました。とても私には父の真似はできないと思ってきました。

これまでも店の経営が大変な時には、父の墓前でいろいろと相談をしてきました。

今立っているここは、父亡き後、私がつくってきた菊屋の現実です。

父亡き後、40年経過して今も、菊屋は存続してます。

それも、私の心ひとつで存在しているかのようにも思えるのです。

私の心が倒れると、父の興した菊屋はなくなります。

その意味で、菊屋は私の心ひとつの存在だと言えるでしょう。心だけは倒してはいけない!と言い聞かせてきました。

そして菊屋として40周年の創業祭にはみなさまに、①これまで菊屋が育み培ってきた商品を創業祭特別価格でご提供すると同時に ②新製品・もはや寝具ではない漢方の新薬のようなタオルケットのお披露目と ③新しい睡眠メゾッドである「ねいるケアあんみんメゾッド」のお披露目をさせていただきたいと思います。

これらが、40年間、みなさまに支えられながら、誕生・育んできた40年の集大成と言えましょう。お役に立てれば光栄です。

 

父の亡くなった時、私は大学4年生でしたが、家業である菊屋を引き継ぐ必要・義務があったわけではなかったと思います。

私が勝手に継いだのです。父から「治よ、あとを頼むぞ」と頼まれた記憶はありません。父はそんなことは言っていません。

私が「眠りを通して社会をよりよくしていこう」とする父の志を勝手に継いだのです。

そんなことを40年たった父の命日に考えたのです。

ちょうど、その日は台風24号の襲来で停電となり、店も開店休業・手も足も出ない状況で、父のこと、菊屋での40年、そして次なる50年に向けてのことなど、じっくりと考えることができたのです。それにしても、心だけは倒してはいけないと、言い聞かせながら。

 創業祭のお買得商品はこちら

40年前に他界した 父・三島昇 享年 48歳

父は祖父が若くして他界したため医者になるという志を捨て、モノの無かった時代の菊屋 三島屋ふとん店
大阪の叔父の下で修行をし、「三島屋ふとん店」をはじめました。1951年(昭和26年)のことでした。

大阪で恋仲となった母を磐田に迎えて二人三脚。
「しあわせな夜をあなたに」をスローガンに頑張りました。

物不足の時世、寝具(ふとん)は社会的な要請を受け、また化学繊維・マットレス等の出現は寝具の需要を高め、三島屋ふとん店も時流に乗った商いを続けていたのです。モノのない時代、三島屋ふとん店の前には開店前から行列ができていました。<上の写真>

私たち妹弟も健やかに成長させていただきました。

しかし、昭和46年母は肺炎をこじらせ41歳の若さで他界。
同時期、父も白血病と診断され死の宣告を受けてしまったのです。

最良の伴侶を亡くし、自らも宣告を受けた父は、商売を続ける気力を失い、母と築いてきた店を畳む覚悟でいたらしいのです。

そこに、縁あって出会ったのが義理の母。義母は父に愛と勇気とチャンスを与え、父もしっかりそれに応え店を再興することとなったのです。

支店・営業所を設け、三島屋ふとん店は静岡県内でも勢いのある店として復活したのです。

しかし、以前より白血病で死の宣告を受けていた父は、その量産・量販に向けた当時の商売のあり方に疑問をもっていました。

実際に販売している寝具は、化学繊維、ウレタンマットレス、アクリル毛布などで、本当に良い「眠り」が得られるだろうか? そんあはずはない!と

父は亡くなる5年ほど前から インドより高品質の綿を取り寄せて 「本物ふとん」 を製造・販売をするようになりました。

三島屋ふとん店 謹製の本物ふとんのPRにつくった貴重なテープが残っています。

菊屋の原点 本物ふとんテープ

この考え方こそ、父から私が受け継ぎ、そして人々に提供すべきことであろうと思っていました。

それにしても、今まで半ばお蔵入りだったこの音声データが、ITの急速な発展により、多くの方々に聞いていただけるのを、父はきっと草葉の陰から喜んでいることでしょう。

私もうれしくなりましたので、この本物ふとんのテープを聞いてくださった方にささやかなプレゼントを用意させていただきました。復元したヘンプ&オーガニックコットンの本物ふとん特別感謝後奉仕会と併せて、このテープを聞いてくださった方にヘンプおやすみ手袋プレゼント企画を用意しました。

さて

父はこの本物ふとんの製造販売と同時に、隣の浜松市に「能力開発研究所」なるものを開設したのです。

「能力開発研究所」では,誰もがそれぞれに天から与えられた特技(個性)を活かすべく天の声が聞き取れるよう、こころを空にすること、清い心で眠りに就くこと。

そして、そのための眠りにつく前の心構え、一日の終え方・はじめ方等、自然に抱かれる「眠り」の啓蒙活動が展開されたのです。
このように眠りを通して、各人の能力を開花させようとした能力開発研究所を立ち上げたのでした。

父の晩年の仕事は、ふとん屋ではなく、眠りと個性の発揮についての啓蒙活動であったと言えます。

私も父からは、人は眠るのではなく、眠らされる存在だと教え込まれてきました。

その父が1978年9月28日に「三島屋ふとん店」を終わらせ「菊屋」としたのです。

そして3日後の10月1日 48歳の若さで逝ったのです。

 

 創業祭のお買得商品はこちら

それから40年 父を懐かしみながら 
菊屋の40年 私の40年を回顧

ここから菊屋の物語が始まります。

私、三島治は22歳、義母がやめるといっている菊屋を継いだのです。

私には父の真似はできませんので、田舎町のどこにでもある「ふとん店」としてしか生き残ることができなかったのです。

父が生きていてくれれば、こんな苦しい経営状況ではなかったはずだと、何度も墓前に教えを乞いに行ったものでした。

田舎町の中心市街地・商店街の活性化にも取り組んできましたが、頑張れども頑張れども、我が暮らし良くならず。嫁の来てもなかったのです。

ところが「拾う神」が現れたのです。幸運にも隣の隣の隣の隣の同じ商店街のおもちゃ屋の次女を妻として迎えることができたのです。家内も私も同級生。35歳の時でした。

うれしかったです。婚約発表大売り出しのチラシを配布し、地元のお客様からたくさんのお祝いのお買い上げをいをいただきました。

婚約発表チラシ

私と家内は「より良い眠りのための布団屋」の道を歩もうと、二人三脚で、頑張ってきました。
おかげさま、菊屋のよい蒲団で 4人の子宝にも恵まれました。(その度ごとにチラシを配布しました)

そして、阪神淡路大震災でインターネットのすごさを知った私は、翌年1996年5月22日、40歳の誕生日にHP anmin.com を開設したのです。ここが大きなターニングポイントとなりました。

そこで「あなたにぴったりの枕さがします」というHPをつくりました。

安眠コム

爾来

1997年 インターネットでの蚊帳の販売開始
2000年 ムカデ対策・六面体の蚊帳を開発・発売
    朝日新聞「天声人語」をはじめ、メディアに登場 
2004年 大麻(ヘンプ)でカラミ織の蚊帳を開発
2005年 蚊帳の博物館をオープン
2009年 まくら博士・加藤勝也氏と「ねいるケアあんみん枕」を開発
    まちかどのフィランソロピスト賞受賞 磐田市民賞受賞 
2011年 身体に支障をきたし頸椎の大手術 
2012年 【講座】「クスリに頼らない安眠術」を旋回基軸として確立
2013年 旋回基軸に「枕つくりのワークショップ」が旋回 
2015年 40年ぶりに 三島屋ふとん店時代の「本物ふとん」を復元
2016年 熊本大震災の日から左腕が上がらなくなる アーシングとの出会い
2017年 アーシングセミナーを開催 業績の低迷から年末・鬱の一歩手前 眠れなくなる

このように、ホームページを開設して、蚊帳を蘇らせた菊屋は「蚊帳の専門店」になっていきました。

蚊帳で助けられた我が身ですから、「蚊帳でご恩返しを」との思いで、アフリカに少しばかりの蚊帳を贈ったところ、フィランソロピスト賞や市民賞など分不相応な賞をいただきました。

その受賞の頃から、使命のある道標を突き付けられたよう、足腰がふらつく症状が起きました。頸椎に問題があるとの診断に従い8時間に及ぶ頸椎の大手術をしました。

そのような洗礼を受け、【講座】「クスリに頼らない安眠術」を構築することができました。

さらに追い打ちをかけられたように、一昨年には、左腕が上がらなくなり、車の運転も断念せざるを得なくなり、営業活動にも支障をきたすようになりました。

これまで菊屋を支えてきた蚊帳、とりわけ菊屋の独壇場であった底生地をつけたムカデ対策用の蚊帳が売れなくなってしまいました。

身体が不自由になったばかりか、売り上げも低迷、もはやこれまでかと、心が倒れそうになりました。軽い鬱状態 不眠に陥ったのです。最高の寝具で寝ているはずの私が眠れなくなってしまったのです。

眠らなければ、この窮地を脱却できませんから、もっと「クスリに頼らない安眠術」に磨きをかける必要がありました。

命の大切さを見せつけられた東北大震災と頸椎大手術とを機に翌2012年に構築した「クスリに頼らない安眠術」は眠りのメカニズムと眠りの三大要素を活用し、大脳生理学や認知行動療法を活かした安眠術です。

そこでは、睡眠のためのホルモン(メラトニン)を分泌すべくセロトニン神経の活性化に有効な光を浴びる朝のウォーキング、さらに深部体温を下げて身体をやすめるという睡眠のメカニズムに則った夕刻のウォーキングを推奨しています。

ですから私も勤務時間であろうが先ずは、眠りのため、菊屋のためと散歩を優先して行っています。

また、腕が上がらなくなったことで出会った「裸足になって地球と接する健康法・アーシング」も安眠術に加えて、自らと菊屋を復活させるためにとり入れたのです。

大地と接することによって自分の体内時計を地球と同調させること、身体にたまった電気を放電し、地球から自由電子をとり入れるといった科学的な要素に加え、アーシングはスピリチュアルな要素もあり、あらたなマインドフルネス(瞑想法)もいろいろと「クスリに頼らない安眠術」に加えるべく試行錯誤を繰り返しました。

辛く苦しいところを通ってきました。何もガッチリではなかったのですが、毎週発行し続けたメールマガジンが1000号になったということで業界紙の「ガッチリ」面での取材があったのです。・・・・取材を受けながら自らを鼓舞させた記憶が鮮明に残っています。

菊屋 LIVING-BIZ 

そうして迎えた2018年、ありがたいことに、おおあさヘンプに藍染めを施した「藍染・ヘンプ蚊帳(アースネット)」が、これから先 100年後にも残したい逸品に選ばれました。(婦人画報)

その勢いで、【蚊帳から生まれたかやケット】=「藍染ヘンプかやケット」を開発・発売するようになったのです。

これはまさに「セレンディピティ」(幸運を呼ぶ不思議な力)の働きと言ってよいでしょう。

藍の薬草効果とヘンプの癒し効果が合わさった、「寝具というより漢方の新薬のようなケット」が誕生したのです。漢方が専門の医師・白木先生も絶賛してくださいました。

暑い時期での白木先生のご診断に加え、冬に向けての藍染め遠赤外線効果についても、ご愛用者様からのご指摘があり、この藍染ヘンプかやケットが一年を通して、快適な商品であるということが実証されました。

白木先生

ぴょんぴょん先生こと白木るり子先生

1979年 東京女子医大をご卒業され、
1988年 大分県別府市ではくちょう会クリニックをご開業。
現在は、豊後高田市で、はくちょう会クリニックの漢方専門医でいらっしゃます。

 創業祭のお買得商品はこちら

 

菊屋40周年 節目の商品 藍染ヘンプかやケット

菊屋としてのこれまでの40年 この道を通らせていただいたからこそ誕生した藍染ヘンプかやケット
 サイズ:145×200㎝  
 材質:おおあさ(ヘンプ)100% カラミ織 天然藍染め

藍染ヘンプかやケット

菊屋40周年の節目に誕生した
一年を通してよい眠りをお約束できる不思議な逸品

40周年 ありがとう お試し限定商品

藍染ヘンプお試しストール サンキュー 3,900円(税別)
 藍染ヘンプ100% カラミ織 サイズ50×155㎝
藍染ヘンプお試しストール

 

菊屋40周年の節目に誕生した

安眠メゾッド「ねいるケアあんみんメゾッド」

菊屋の講座「クスリに頼らない安眠術」がよりパワーアップしました。

2017年の暮れから、身体能力の低下と業績不振で鬱病一歩手前、夜も眠れなくなってしましましたが、翌年には幸運なことに、藍染ヘンプの蚊帳(アースネット)が100年後にも残したい日本の逸品に選ばれたことから、息を吹き返したのです。
さらにそこから新商品として藍染ヘンプかやケットの誕生で人生と仕事にも夢を抱けるようになりました。それだけ「藍の薬草効果とヘンプの癒し効果」は偉大な発明になったのです。

さらに、眠れなくなった布団屋が、その苦しさの中から編み出した「ねいるケアあんみんメゾッド」は「クスリに頼らない安眠術」と併せて 菊屋で40周年の大きな成果・集大成として誕生したのです。

眠りを変えて人生を輝かせよう

菊屋はより良い眠りを求めている人が、母なる大地とつながる 「あんみんメゾッド」 で、安らかで健やかな眠りを取り戻し、より輝けるよう お手伝いをします。

身体能力の低下、車でのごあいさつ回りができなくなるなど、相変わらずの状態ではありますが、自らの体験を通して、父の40年の命日には「ねいるケアあんみんメゾッド」を公開することができたのです。

ありがたいことです。

心ひとつ、心を倒さずに、ここから次の10年、菊屋へ改名50周年に向けて、きれいな花を咲かせることができるように頑張ります。

眠りを変えて人生を輝かせよう この睡眠計画は蚊帳の中からはじまった

菊屋は、より良い眠りを求めている人が、母なる大地とつながる 「あんみんメゾッド」 で、安らかで健やかな眠りを取り戻し、より輝けるよう お手伝いをします。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

菊屋へ改名40周年の菊屋のプロダクツ&ブランド

【菊屋のオリジナル&推奨 商品】

枕 ねいるケアあんみん枕   12,000円(税別)

敷ふとん キャメル敷ふとん  57,000円(税別)~

敷ふとん ヘンプ&オーガニックコットン敷布団 39,000円(税別)~

ケット 藍染・ヘンプかやケット 33,000円(税別)

   → 40周年 お試しストール 3,900円(税別)

掛ふとん 羽毛ふとん ウクライナ産 羽毛掛ふとん 120,000円(税別)~

掛ふとん 和綴じふとん  菊紋和掛ふとん 25,000円(税別)~

シーツ  ヘンプシーツ 12,000円(税別)

アーシングTABI  12,000円

アーシング  ヘンプ アーシングシーツ  ケット  枕カバー

ヘンプ蚊帳 70,000円(税別)~  藍染・ヘンプ蚊帳 120,000円(税別)

 創業祭のお買得商品はこちら

 

【菊屋のブランド・コンセプト】

1 講座「クスリに頼らない安眠術」 

2 あなたにピッタリの枕つくりワークショップ 

3 ねいるケアあんみんメゾッド(アーシング体験セミナー) 

上記セミナーを開催します。

 

菊屋の三つの安眠講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「眠りを変えて人生を輝かせよう」をスローガンに
 【ねいるケアあんみんメゾッド】が完成!

 あんみんメゾッド

 PDF版「ねいるケアあんみんメゾッド」

 HP版 http://anmin.com/anmin/page-4395/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ねいるケアあんみんメゾッド」のルーツは父の「能力開発研究所」です。

眠りを通して、個性の花を咲かせることで人生を輝かせ、個人も社会も
良くしていこうという社会活動を父から私が受け継ぎ、
そして次に受け渡すべきものであると、40年前に私は父亡き後、家業を
継ぐ決心をしたのでした。

「ねいるケアあんみんメゾッド」は、父から受け継いだ眠りに対する
考え方、行動、環境設定のメゾッドであり、他方、もがき苦しみながら
無我夢中で培ってきた【講座】「クスリに頼らない安眠術」の
マインドフルネス(瞑想)法です。

私たちは常に不安を抱えて生きています。眠りで解決したいと思っても
不安や恐れが先行して眠れなくて困っている人が多いのです。

布団屋の私もそうだから、世の中には眠りたくても眠れなくなって
もがいている人が大勢いるはずです。

そうかといって、不眠症の治療薬に頼ることになと器官の損傷、ホルモン
バランスの乱れ、薬物依存といった問題が生じる恐れがある。

病院に行って、クスリに頼る前に是非、睡眠環境を整える行動をとり
この「脳のトレーニング法」ともいえる「ねいるケアあんみんメゾッド」を
おススメします。

時代遅れの蚊帳を強制的に吊れとは申しませんが、蚊帳の中は安心感・
守られ感が漂い実に穏やかな空間です。

睡眠薬や睡眠負債とはきっぱり決別し、劣悪な寝具と睡眠環境を改善しながら

眠りを変えて人生を輝かせましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ねいるケアあんみんメゾッド 絵本版 について

ねいるケアあんみんメゾッド

1. iPhone/Androidのスマホをご利用の方は、
 えほんダスアプリのダウンロードをしてください。
 ダウンロードに関しての詳細はこちらをご確認ください。
 https://ehondasu.com/app/install_guide.html

2. えほんダスアプリを起動しましたら、
  ユーザ登録をしていただき、ログインしてください。
(はじめるでも閲覧できますが、ユーザ登録していただいた方が
  お気に入り登録できるので便利です。)
  ユーザ登録の方法は以下をご覧ください。
  https://youtu.be/-XW8f-V9swA

3. 右上のサーチボックスから「安眠」で検索してください。
 あんみんメゾッドのえほんをご覧いただけます。

PAGE TOP