お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

カテゴリ:ニュース

ノーモア広島 安眠宣言

73年前の8月6日も月曜日だったようですね。 戦時下、人々は堪え難きを耐え、忍び難きを忍んだ生活を余儀なくされていたのでしょうが、月曜日の朝を、ブルーマンデーなんて言わず、希望を託して行動を起こした、8月6日、午前8時15分に、広島に原爆が …

詳細

寝具というより漢方の新薬!

この歴史的な「命に関わる危険な暑さ」の中、 「命を守る大切な眠り」をサポートするため新発売の【藍染ヘンプかやケット】は寝具というより、漢方の新薬!と言えるでしょう。 早速、ご購入いただいたのは、長年、漢方診療に携わってこられた豊後高田市のお …

詳細

夏の眠りをお守りします

田舎で単身赴任している夫の所へ、7か月の娘を連れていくため購入! 元々、私は虫が大の苦手。蚊の羽音すら「ビクーッ」としてしまい、「もし夜に蚊が…」と想像するだけで、眠れなさそうでした。7か月の娘も、ムカデなどに噛まれては困るので、名前が強そ …

詳細

ジャパンブルーな眠りのスタイル

アイをまとい アイに包まれ 安眠の世界へ 新たな御世への大嘗祭に最重要な「大麻」を藍で染めた古式ゆかしき「日本の眠り」 平成の世に、蚊帳をよみがえらせた菊屋は本年、大麻(ヘンプ)100%の蚊帳(=癒しのヒーリングネット)を藍で染めた「地球と …

詳細

100年雑誌「婦人画報8月号」届きました

100年も前から発行されている「婦人画報」の8月号のメインテーマは、「今までのそしてこれからも残していきたい100年の日用品」となっています。 そこに菊屋の本年世に出すことになった大麻(ヘンプ)・藍染の蚊帳= earth- net が撮影・ …

詳細

「抱き枕」の安眠効果

もうすぐ7月。 だんだんと気温も湿度も高く、蒸し暑いと感じる日が増えてきました。 高温多湿で寝苦しい夏の夜、快適に眠るために、「抱き枕」をおすすめします。 実は「抱き枕」には、使って良いことがたくさんあるんです。 例えば… ・枕に抱きつくこ …

詳細

ホタルの夕べ 開催中

東京都・足立区生物園で開催中の「ホタルの夕べ」。 ホタルのシーズンは蚊帳のシーズン。ホタル観賞用の蚊帳(34mの蚊帳)の中に約500匹の蛍が幻想的に舞っていました。 屋外でのホタル観賞会は11年ぶりということで、構想から準備、実現まで4年か …

詳細

PAGE TOP