No.0250 / 2003 / 04 / 28  おかげさまで 250号 ありがとう
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.250>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ & Pubzine を通して 毎週明けに発行)

   ありがとうございます 通算250号達成です!
   眠りよければ目覚めよし
   体内時計(サーカディアンリズム)のリセットは朝の光で!
   爽やかに朝日を浴びて、今日一日も元気に働きましょう。

  ◆処女作「どうぞ蚊帳の中へ」<http://www.anmin.com/kaya/hon1/>
  ◆ジュビロ予想クイズ <http://www.anmin.com/jubilo/>

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

メールマガジン「あなたにやさいい快眠情報」を創刊してまる5年、
今回、250号を達成することができました。
まぐまぐさんがインターネット書店として日本特有のインターネット
文化=メールマガジンを無料で配信して、まもなく私もライターとし
て発行し続けてきました。それが月日を重ね、250号となりました。

読者のみなさまには、長い間お付き合いいただき、ありがとうござ
います。「継続は力なり」って言われてきましたが、このメールマ
ガジンのおかげで執筆を余儀なく自らに課し、ついには処女作である
「どうぞ蚊帳の中へ」を出版する運びとなりました。
 → http://www.anmin.com/kaya/hon1/

思い起こせば、田舎町のふとん屋である私がホームページを立ち上げ
たのが96年5月、40歳の誕生日でした。

みなさまに「健康で快適な眠り」の提供をするためにどのようにして
情報を発信するか?がテーマで取り掛かったホームページ作りでした。
そして、このメールマガジンもそんな気持ちで書かせて頂きました。

このメールマガジンでは、日本睡眠環境学会で学んでいたことなどを
交えて発信してきたのですが、そうするとNEC日本電気さんはじめ
大手企業や自治体から枕の選び方や眠りに関することの「講演」の
依頼を受けるようになり、各所で安眠講座をさせていただきました。

同時に、インターネット上ではそれぞれの方にあった枕をはじめとす
る寝具の商談が頻繁に行われるようになりました。

そのうち、ひょんなきっかけから私はこのバーチャルの世界に蚊帳を
吊って日本人から忘れ去られようとしていた蚊帳のよさ、新たな用途
などを発信したのでした。まさに日本経済の「蚊帳の外」に住んでい
た男が自分の居場所として「蚊帳の中」に入ってPRをしたのでした。

すると、虫を殺さずに身を守る「平和」な日本の心を象徴するその蚊
帳を求めて多くの人々が蚊帳の中の住人になっていき、私はみるみる
日本一蚊帳を売る男として各マスコミから取り上げられるようになり
ました。

次は、どうしてインターネットで蚊帳が売れたか?がテーマとなり
私の住む磐田市と地元の静岡産業大学とで共同研究がされるように
なり蚊帳を購入された人々を「21世紀の蚊帳の中の人間像」として
分析・究明したのでありました。

それまでは安眠講座が私の得意分野でしたが、今度、私が呼び出さ
れるのはインターネットの活用法というテーマに変わっていきまし
た。なにはともあれ、人様からお呼びがかかると言うことは幸せな
ことだなあと感謝しているところです。

小学生を子どもに持つ父親として、子どもの「生きる力」の元は
自分の強靭な体力や精神力などではなく、如何にしたら人世の役に
立つような人になれるか、その役に立った分だけ自分の生きる力が
培われていくのだろうと、各所で言わせてもらえるようになりまし
た。

不眠を訴える人、不安でなかなか眠れない夜を送る人々も、この
「生きる力」が欠如しているのかも知れません。
私自身も安心して安眠するためにも人世の社会の役に立つ存在に
自分自身を高め続けて行きたいと思っています。

どうぞ、この蚊帳の中へ。よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改めて自己紹介 と お願い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の名前は三島治。この世に生を受けてもうすぐ47年。
はたと気がついたのですが
あの初恋を描いた「潮騒」や、友情を描いた「走れメロス」を
書き上げた日本の文豪=三島由紀夫&太宰治の姓名を頂戴して
いました。

今後の生き方の中で、くれぐれも切腹したり、人間失格になら
ないように、低い気持ちで生き抜いてまいりたいと思っています。

で、あたためてまいりました処女作「どうぞ蚊帳の中へ」は書店で
も求められますが、初版で、なおかつ、文壇では無名すぎるほど無
名な私ですから書店さんでも注文取り寄せ販売となるでしょう。

この初版の出足は、是非とも、メールマガジンの読者のみなさまの
お力で盛り上げていただきたくお願い申し上げます。

HPを作りました。
  http://www.anmin.com/kaya/hon1/

 ※ ↑ こちらから、ご注文いただけたら幸せです。

 定価:1,500円(税別)
    送料はこちらで持たせていただきます。 

発売日は5月2日となっています。
それまでにご注文いただければ、さらに幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【健康・睡眠診断】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
   → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
二年に一度はふとんのお洗濯をお薦めします 心のおせんたくといっしょに
★お蒲団丸洗い3枚一万円 http://anmin.com/freshman/ment2-1.htm
--------------------------------------------------------------------
 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】       

================================

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までの247通を収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
http://www.jubiroad.or.jp/kikuya/

 静岡県磐田市ジュビロード243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
=====================