No.0259 / 2003 / 06 / 30 和の衣食住 和風空間
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.259>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ & Pubzine を通して 毎週明けに発行)

   眠りよければ目覚めよし
   体内時計(サーカディアンリズム)のリセットは朝の光で!
   爽やかに朝日を浴びて、今日一日も元気に働きましょう。

  ◆処女作「どうぞ蚊帳の中へ」<http://www.anmin.com/kaya/hon1/>
    ー 21世紀によみがえる不思議空間 ー 三島おさむ著

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このところ「声に出して読みたい日本語」(斉藤孝著)をはじめとし
日本語や日本の和の文化が見直されてきたようですね。
雑誌の世界でも「和風時間」(廣済堂出版)「天上大風」(立風書房)
などが創刊され人々を和の「なごみ」や「癒し」の世界に招いている。

どうやら今の和ブームは外国人が和を新鮮に感じたのと同じような
位置、すなわち和から遠ざかっていた日本人、とりわけ和に触れた
ことがない若い人たちにとっても新鮮であったからここまで盛り上
がったのではなかろうかと言われています。

時代をさかのぼること70年、ドイツの世界的な建築家ブルーノ・タウト
が昭和8年に来日して世界の建築の最高傑作として京都の桂離宮を
あげています。彼は「もっとも単純なものの中に最大の美がある」と
いう命題のもと、日本の伝統文化の「清潔で簡素、とりつくろった
ところのない自然的な雰囲気」なところを高く評価していました。
その桂離宮にいたっては「円熟の極地に達しながら、しかも同時に
また小児のごとき純真無邪の特性」を備えた単純な力強さを世界の
最高傑作であると讃えたようでした。
これが和の「なごみ」や「癒し」につながっているのでありましょう。

私たち日本人が、この和のよさを今後も守っていくためには、ただ
形式面だけではなく、精神面でも奥深さが求められてくるだろうし
和の製品にも、素材的に本物が求められていると思います。

このところ、菊屋の蚊帳が、その「和風時間」や「天上大風」に採
り入れられているが、その和のものとしての蚊帳も、形だけの化学
繊維や麻混紡の糸でなく、純麻(麻100%)を素材としてこの21世紀、
蚊帳用に新しく開発されたカラミ織りのまさに妥協を許さない本物
の蚊帳であったから採り上げられたのであろう。

和の空間、それは純麻の蚊帳の中に漂う、清潔で簡素、とりつくろ
ったところがない自然な雰囲気そのものではないでしょうか。

さあ、どうぞ、蚊帳の中へ。 <http://www.anmin.com/kaya/>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
和の夏の敷寝具=褥(しとね)の特徴 
   → http://www.anmin.com/kikuya/sitone1.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■涼しく爽やか
 汗ばんでも肌に密着しない 夏の繊維の王様
 通気性が優れている  汗を素早く吸収、乾きも早い
 また、麻の上には病原菌が寄りつかないともてはやされた
■丈夫で長持ち
 天然繊維の中ではもっとも強力 麻の強さはあの麻縄つくりでも
 実証
■優雅な風合い
 上品な光沢、洗えば洗うほど優雅な風合いを醸し出す 涼しさを
 醸し出すシャリ感 
■清潔で衛生的
 洗濯で汚れが落ちやすい 汗やアンモニアなどのの汚れは水洗い 
 ご家庭でお洗濯が出来ます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【健康・睡眠診断】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
   → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
二年に一度はふとんのお洗濯をお薦めします 心のおせんたくといっしょに
★お蒲団丸洗い3枚一万円 http://anmin.com/freshman/ment2-1.htm
--------------------------------------------------------------------
 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】   

================================

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
http://www.jubiroad.or.jp/kikuya/

 静岡県磐田市ジュビロード243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
=====================