【快眠情報】 寒波来襲 実践的冷え対策
No.0028/1999/01/11
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.28>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐさんを通して 毎週月曜日に発行)

      今年の目標 ブルーマンデー撲滅
         目指せ、眠りの自然体

   名実共に 「役立つ」 「楽しい」を目指します。  

      メールマガジン発行 母体 
   <http://www.anmin.com/kikuya/>

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

99年は穏やかなお正月でしたね。
ところが各所でお仕事がはじまるようになると、日本海側を中心に寒波が襲って
きました。仕事のはじまりに寒波、まさに日本経済の船出のような天候ですね。

寒いときなればこそ、なんとしても暖かく眠りたい・・・・ところが、ところが
このメールマガジンを通して「電気毛布は危ない!」と何度も申し上げて参りま
したし、賢明な読者の方々もご理解いただいていると思います。

電気毛布をバブルに例えることが出来そうです。そして、電気毛布の後遺症が、
低温やけどであり、かの「自律神経失調症」と言えるのではないでしょうか。

自然の摂理に沿った生活、今までのような右肩上がりの経済成長のない日本経済、
生活も慎ましく、しかし心は豊かに、どうぞ、良い眠りをおとりください。

メールマガジン「貴方にやさしい快眠情報」は、みなさま方の眠りが質的に向上
するように、寒いときは寒さ対策を実践中心にご案内していきたいと思います。
どうぞ、最後までよろしくお願い申し上げます。

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

★このメールマガジンはローカルから発信しています。ところはJリーグ・ジュ
 ビロ磐田のホームタウン=静岡県磐田市ジュビロード。
  静岡は暖かいとお思いでしょうが、しっかりと「遠州のからっ風」が吹き荒れ 
 て、電気毛布の誘惑に負けそうです。
 ジュビロード商店街もその「からっ風」が吹き込んできますが、このジュビロ
 ードも独自のドメインを取得してのホームページ運営をしていこうとしてると
 ころです。こちらの方からも、よろしくお願い申し上げます。
 <http://www.jubiroad.or.jp/kikuya/>

----------------------------------------------------------------------
 ★★★今週号のトピックス★★★   
------------------------------------------------------------------------

 【1】  寒波来襲に 寒さ対策実践編
 【2】 安眠ダウンソックスプレゼント! & 当選発表  
 【3】 お便りお待ちしてます
 
------------------------------------------------------------------------

◇寒さをこらえるために踏ん張ったら、肩こりが・・・・・寒さばかりでもない
 枕が肩こりの原因となる場合も多いようです。貴方の「まくら」大丈夫ですか?
 あなたの枕探します! <http://www.anmin.com/kikuya/kikuch01.htm>

 枕なんでも相談会(無料)<http://www.anmin.com/kikuya/m-soudan.htm>

************************************************************************

【1】寒波来襲に 寒さ対策実践編 

************************************************************************

すぐに役立つ、実践的メールマガジンを目指して(読者の方からのご要望もあり)
寒さ対策実践編のはじまりです。お仕事中に今夜お帰りになって眠ることばかり考
えてもなんですが・・・・・・・・

(1)足元からしっかり温めましょう。

たらいや洗面器を二つ用意してください。一方には水を、そして他方には40度くら
いのお湯を足首くらいまでたっぷりつかるように用意します。
まずお湯に両足を2分くらい浸けます。次に水に30秒ほど浸けます。これを3回か
ら5回ほど続けて繰り返します。
これにより血行が良くなり、自律神経も強化されるので、足がぽかぽかしてぐっすり
眠れます。冷え性の人だけでなく、足がむくんでいる時などにも効果的です。

そこまでやるのは面倒だという方、すぐに眠りたいのに手や足腰が冷えてなかなか寝
付けない時は、ソックスをはき足元から温めましょう。この時靴下は綿や羽毛と言っ
た汗を吸収・発散する素材で、足を締め付けない素材のものを選びましょう。
ナイロンのような素材のものですとかえって不快になってしまいます。ご注意くださ
い。ここでのソックスは血液の循環を良くするためのものであるとご理解ください。

   安眠ダウンソックス 丸洗い OK!詰めもの:羽毛100%(イオゾンα2加工)
       男女兼用 (M L) 各サイズ 8.000円
     <http://www.anmin.com/kikuya/downpad.htm>


(2)電気毛布は出来る限り・・・・・・

あまり言うと電気屋さんに怒られますのでちょっと控えめに。
でも、電気毛布を使うとふとんの中の温度が高くなりすぎてしまうため、なかなか脳
や内蔵の温度が下がらず、代謝が落ちないため深い眠りをとれなくなってしまいます。
また睡眠中の汗により湿度を高めるため、不快さが増してきます。
それでもどうしてもと言うときには、寝る30分前につけておき、おやすみになるとき
にはスイッチを切って眠りましょう。(ただし、素材がアクリルのためできれば、毛
布は純毛毛布をお使いください。)
読者の方より、ふとん乾燥機で温めておいて、ふっくらしたところでおふとんの中に
はいるという方がいらっしゃいましたが、とても良いアイデアですね。ネコちゃんと
いっしょにやすまれる方は、ご心配なさっていましたが「そそう」にご注意ください。

また、掛ふとんで羽毛ふとんをお使いの方。羽毛は呼吸する繊維です。室内温度が下
がるとそれに呼応して温度を調節するうえ、暖かさを逃がしにくくします。
ですからちゃんとした羽毛ふとんなら一枚で十分暖かです。でも暖かさの基準は人そ
れぞれですので羽毛ふとんだけでは軽すぎて寒いと感じる方もおいででしょう。
そんな場合は毛布やタオルケットを羽毛ふとんの上からお掛けください。羽毛の保温
性などの機能をしっかり発揮させるために、身体との間に毛布(特にアクリル系)を
使わずに、羽毛ふとんの上にお掛けください。

(3)掛ふとんよりも敷ふとんです

掛ふとんを何枚も重ねることで暖かく眠れるような気がいたしますが、これは間違い
です。保温性のある敷きふとんで背中から身体全体を温めた方が、より冷えを防ぐこ
とができます。けれどもむやみにふとんを重ねるのも正しい寝姿勢を保つという観点
からお薦めできませんし、事実、柔らかすぎて寝返りが打ちづらくなります。
保温性を重視しながら吸湿性や寝姿勢をも考えましょう。
ウォーターベットをお使いの方も、温度設定ヒーターをあまり高くなさらないでくだ
さい。と同時にこの時期でもしっかり吸湿性のあるちょっと厚めのパットをお使いく
ださい。(申し訳ございませんが、あまりウォーターベットをお薦めできないのです。
・・・・・ごめんなさい。)

「冷え」対策の敷き寝具の天然素材としてはキャメル(らくだ)が有効です。らくだ・
らくだとやすみください。

●キャメル
 キャメル(=らくだ)のヘアを用いたもので敷ふとん素材としてはナンバーワン。
 ラクダはの住むところは一日の気温の差が40度もあって暑さ寒さに対応できるよう
 になっています。また砂漠のようなところに生息している関係で水分(湿気)には
 きわめて敏感で、サッと汗を吸収してくれます。おまけに腰が強く、身体を正しい
 寝姿勢に保ってくれます。
 ラクダが寒い冬を終え夏に向かう5〜6月ごろに自らの毛を落とします。それをし
 っかりと浄化させたものを用いますので、地球にやさしい、ラクダにもやさしい、
 なによりもあなたにやさしい素材と言えましょう。
 <http://www.anmin.com/kikuya/kosi3.htm> これは本物。キャメル敷きふと
 んです。


(4)その他、あれやこれやで温まりましょう。(以下 快眠情報 No14 より)

◆眠る前にネギ味噌湯を飲む
長ネギには疲労回復や精神を安定させる成分が、また味噌には体を温める効果がある
と言われています。
作り方は味噌のお湯を注ぎそこに長ネギのみじん切りを入れるだけ。
特に、からだの冷えた時や風邪をひいた時には飲みたいものです。

◆体を内から温める
体を外から温めるだけでなく内側から温めてあげましょう。体を温める食べ物として、
肉や魚などの動物性タンパク質、ゴボウ、にんじん、レンコンなどの根菜類が効果的
です。但し就寝の3時間前までに食事は終わるようにしましょう。

◆「失眠」を温める
足の裏にある「失眠]と言うツボを温めましょう。このツボをマッサージすると疲れ
て興奮している神経を安定させ体を眠る体制へと導いてくれます。マッサージするだ
けでもいいですが、カイロなどで温めることにより、より効果が現われます。

◆ぬるいお湯に長くつかる
40℃以下のぬるいお湯に20分程度じっくりとつかってください。ぬるめのお湯に
浸かることで血の循環が良くなるばかりでなく心身を落ち着かせる神経が働き、身体
の緊張がほぐれて、自然な眠りへと入っていけます。精神をリラックスさせる音楽を
聴いたりしながら入るのも良いですね。

-----------------------------------------------------------------------------
◇痛みやしびれ、病気に対して鎮痛剤、神経ブロック注射などの薬物だけに頼らない
  新しい医療『構造医学』の三島治療院(実弟・茂院長)もよろしく。
 東京都世田谷区尾山台 <http://www.netlaputa.ne.jp/~hukutai/>

ところであなたの眠りはどうですか?睡眠環境診断をお受けください。
あなたの睡眠チェックリストをどうぞ。
http://www.anmin.com/kikuya/suimin.htm

************************************************************************

【2】 安眠ダウンソックスプレゼント! & 当選発表
   
************************************************************************

お正月を境にこのプレゼントコーナーのプレゼント商品が変わりました。
今年1月からは世界13ヶ国特許の逸品イワタの「安眠ソックス」です。

さて、今回登場の「安眠ソックス」、そしてこの冬場の快眠情報のメインテーマ=
「電気毛布をはずそう!」の関係について上で述べたとおりです。

足が冷え切ってとても眠れないあなたには是非ともお薦めの逸品です。
そして、あまりにも暖かくなりすぎた場合は自然と脱げる用に設計されていますので
圧迫感や締め付けられるような思いはさせません。

キャメル敷ふとんと冬仕様のダウンパットと併用してお使いになるとさらに効果的で
す。プレゼント応募はこちらです。ふるってご応募ください。

<http://www.anmin.com/kikuya/present9901.htm>


※毎週日曜日が抽選 日曜日から土曜日の間のご応募の中からお一人様にプレゼント

もちろん、ネット上でのご購入もできます。

      羽毛ソックス 丸洗い OK!詰めもの:羽毛100%(イオゾンα2加工)
       男女兼用 (M L) 各サイズ 8.000円
     <http://www.anmin.com/kikuya/downpad.htm>

今週の当選者
 多数のご応募のなかより おめでとうございます。
    お名前=石川みどりさま
    ご住所=東京都世田谷等々力
  
    石川さま、ご希望のサイズ(M)or(L)と
    お送り先の お電話番号をメールでお教えください。
    メールアドレス <omishima@tcp-ip.or.jp>

************************************************************************

【3】お便りください

************************************************************************

メールマガジン「あなたにやさしい快眠情報」おつき合いいただきましてありがとう
ございます。
みなさまがたのよく眠るコツ・伝家の宝刀・秘伝などこのコーナーでに掲載させて頂
きたいと思います。
「私はこうして眠った」 「私はこうして眠りを我慢した」の等々、どうぞ、お便り
もくださいませ。プレゼントご応募の下の「なんでもどうぞ」のところにでもお書
き寄せください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇果報は寝て待て「招き猫」の相関関係?? 猫がすてきな夢を運んでくる!!!
 混迷を続ける世界経済。これを救うのは、あの「招き猫」の果報は寝て待て???
 幸せ招く「招き猫」産地直送のページを開設。「寄ってらっしゃ〜い」と「招き猫」
 <http://www.anmin.com/kikuya/cats.htm>

いろいろな課題をみなさまと分かち合って成長していければと思います。

○メルマガ「あなたにやさしい快眠情報」リクエストコーナーへ
http://www.anmin.com/kikuya/melmagaa-1.htm

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
 http://www.anmin.com/kikuya/
 http://www.jubiroad.or.jp/kikuya/

  静岡県磐田市ジュビロード243
    0538-35-1666   Fax 0538-35-1735 
=====================