No.0289 / 2004 / 01 / 26  眠りは、こころの旅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.289>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ & Pubzine を通して 毎週明けに発行)

   眠りよければ目覚めよし
   体内時計(サーカディアンリズム)のリセットは朝の光で!
   爽やかに朝日を浴びて、今日一日も元気に働きましょう。

  ◆処女作「どうぞ蚊帳の中へ」<http://www.anmin.com/kaya/hon1/>
    ー 21世紀によみがえる不思議空間 ー 三島おさむ著

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

寒い日が続いています。寒中見舞い申し上げます。

先週、開会された第159通常国会。
いろいろな、議論が展開されていますが、出足はイラク派遣問題
など世界の中で日本がどのように、かかわっていくのかの課題が
多いようです。
鎖国の日本に、黒船がやって来てからというもの、世界の中の日本
という立場になったところから国勢を、構造を、と変えざるを得な
くなったようです。「叩けよさらば開かれん」で開かれてしまえば
こんどはいろいろなところから叩かれる立場になってしまったよう
で、痛みを伴うことも多くなったようですね。なまじ、静かに
引っ込んでいたほうがよかったと思っている人も多いことでしょう。

しかし、開かれた以上は積極的に周りにも良い影響を与えながら、
世界の平和に寄与していくわれわれでありたいものです。
このところ、学校の運営に対してもいろいろと意見を求められる
のですが昨今の小学校への異常者の襲撃も「開かれた学校」への
潜入であったり、インターネットとうで情報が開かれてしまった
から、教える側の先生たちはやりにくくなったり、パソコンとの
距離が遠かった先生にとってはやる気の低下が問題となって挙げ
られているようです。
確かにパソコンやインターネットは必要ですが、読み書きそろば
んを教えていた教室が開かれてしまえば、従来からの熟練された
先生方にすれば、やりにくい場所となってしまったことでしょう。
そのように、学校ばかりではなくさまざまな組織での情報開示が
古くからのそこの住人を痛めつけているようです。

さて、それでは「眠り」はどうでしょうか?

これも、あまりに開かれてしまうと、とても恥ずかしくてぐっすり
眠ることが出来なくなりそうですね。眠りの舞台も明るいところ
よりも暗いところ、オープンな空間よりも、どちらかというと閉鎖
された静かな環境の方がより質の良い眠りがとれます。

もちろん、今後は更に「眠り」そのものにメスが入れられ解剖・分
析されて、眠りがオープンになっていくことでしょう、それは人類
の進歩にとってもたいへん有意義なことでありましょう。
しかし、そのオープンにされた「眠り」の行く方向とはまったく異
次元の世界であるように思われます。

眠りそのものが好む、静かな閉鎖された空間で、眠りを実践してい
くと、その閉鎖された空間から、またもう一つの異次元へと我々は
歩むことになりそうです。私はそう思っています。
眠る場所としての、聖なる安眠空間そのものが、異次元への入り口
となるのではなかろうかと私は思っています。

眠り死に近いけれども、生にも近いと言われる。だから生命力溢れ
る嬰児はよく眠り、良く眠るからよく育つ。その嬰児は眠りについ
て開かれた情報などをもっているはずはない。しかし、ぐっすりと
眠り、ぐっすりと眠ることで、生命力が溢れている。

また、健全な精神は健全な睡眠に宿るとも言われてきました。
魂というものが肉体を離れ異次元に行って帰ってくるのが眠ること
であろうと私は思い続けてきました。
よりよく生きるためには、よりよく眠ることが大切だと思うし、
魂があっちの世界に行けば、きっと大いなるものが望んでいる世界
の平和や人類の幸福といったより大きな親心にも触れるだろうし、
その親心に副うことが私たちの使命であると気づかされるのではな
いかと思っています。

眠りについては、外へ外へと開いていくのではなく、中へ中へと
自らのころこの中をみていくものでありましょう。
静かな閉鎖された空間で、今日一日を静かに振り返りながら、ま
ったく別の世界への旅立ち、そんなこころの旅を、より安心でき
る安定したふとんのなかから出発してください。

今日も一日、ありがとうございました。おやすみなさい。と。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
   → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

 健康のためには質量ともに充実した睡眠をとるために
 ◆環境つくりのためのスリープケアシステムを導入
  http://www.anmin.com/bunkaten/s-care-s1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【健康・睡眠診断】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼早起きサイト 子供の早起きをすすめる会 <http://www.hayaoki.jp/>
  〜 朝陽を浴びて 昼間は大活躍 バタンきゅう 〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ★ 総合的な眠りと冬の寒さ対策にダウンソックスを
   ご使用者の声からダウンソックスの秘密を解明
     → http://www.anmin.com/kikuya/downsocks/koe1.htm
   ダウンソックスプレゼント企画
     → http://www.anmin.com/downsocks/
 
--------------------------------------------------------------------
 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】 
================================

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
 〒438-0078
 静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
=====================