No.0316 / 2004 / 08 / 02 富める&病める日本  
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.316>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)

   眠りよければ目覚めよし
   体内時計(サーカディアンリズム)のリセットは朝の光で!
   爽やかに朝日を浴びて、今日一日も元気に働きましょう。
 
  ◆処女作「どうぞ蚊帳の中へ」<http://www.anmin.com/kaya/hon1/>
    ー 21世紀によみがえる不思議空間 ー 三島おさむ著

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週も、暑中お見舞い申し上げます。

今年は夏休みの取り方が分散傾向にあるために、日本を離れて海外
へ出掛ける人が、例年より早くなったようで、先週末の成田の様子
がテレビに映っていました。

そういえば、去年は新型肺炎(SARS)の影響で海外への旅行客
数が大幅に減少しました。それが今年の夏は35%増の52万人ほどが
出国するようで、海外のホテルは予約できたけれどもソウルにいた
っては飛行機が満席でキャンセル待ちのようです。そして海外で楽
しんだ人たちの入国ラッシュが8月15日だということです。耐え難き
を耐え、忍び難きを忍んできた日本が、とても豊かな国になってい
るといえましょう。

しかし、一方のデータは自殺者の急増。海外にバカンスを楽しめる
人とは裏腹に昨年一年間で3万4427人が自ら命を絶ったようで
す。交通事故で亡くなった方の3倍、全国でみれば一日当たり千人も
の人が自殺をしているという過去最悪の記録を更新したようです。

自殺者は中高年の男性が多く、景気が上向いているとは言え、リス
トラや倒産による経済的不安がうつ病を誘発させ彼らを自殺に追い
やっているようです。
夜になってもぐっすりとやすむことが出来ない人々の存在もあり、
富める日本と、病める日本を同時に存在してると言えますね。

モノあまりなくても、海外へ旅行にいけなくとも、ぐっすりと眠っ
て、しっかりと健康を維持してきた日本が懐かしくさえ感じます。

あの頃、家族は蚊帳の中で一つでした。
もちろんエアコンなどはなく、部屋を開けっぴろげでやすんだと
しても防犯上さほど問題にならなかった時代でした。
自然の風と団扇の風が人々を眠りに誘ってくれていました。
あの頃と今の違い、目まぐるしく変化していく状況が危ないと気づ
きスローライフを提唱する人々も増えてきてる。ちなみに今年の
秋の日本最大のギフトショーのテーマがいやし、くつろぎ、スロー
ライフの再考となっています。。

生活とか価値観とか時間とかお金とか感情とか理想とかいろいろな
何かによってコントロールされる前に、自分自身を記録することが
スローなマネジメントに繋がると言われます。自分自身を自由にし
てあげることは、最後的にはこの地球という惑星の中で生かされて
いる存在だと気づくことだと思います。
これが人々を環境問題にも向けさせる一つの要因でもありましょう。

地球が一回転して昼と夜を繰り返します。このリズムが24時間。
同じように私たちの身体にも体内時計があり、眠ったり起きたりを
繰り返します。この身体のリズムが変わると、うつ状態になるよう
です。逆に光や断眠は、このリズムを調整するのに効果があるのだ
ろうということがメラトリンというホルモンの働きから分かり、最
近さまざまな光療法がとり入れられています。
なるほど、病める日本の原因は体内時計の動きが狂ってきている人
が多くなってきているためだとも言えないこともありません。
となると、地球とともに寝起きして、共生・共眠をすることが病を
なくすことになりましょう。

この夏休み、思い切って海外で過すことも心身をリフレッシュさせ
るのに有効でしょうが、どうぞ、長い期間、時差ぼけにならないよ
うに、太陽の光とより良い眠りで調節してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
睡眠環境学会で発表 睡眠環境改善 第三の鍵「共生〜共眠」
 http://www.anmin.com/kikuya/99gakkai/index2.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スローライフに、古くて新しい蚊帳  http://www.anmin.com/kaya
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう一つの豊かさを求めて、古くて新しい21世紀の蚊帳。

●クーラーや扇風機の風を直接受けず、麻素材を通過して、
 やわらかくまろやかに!
●麻は湿気を取り除く繊維。実際に麻の蚊帳の中の温度は
 蚊帳の外よりも体感温度が下がる
●麻の絶縁機能は、カミナリさま対策でも実績。クーラー
 の電磁波も安心?! 麻の不思議発見。
●麻の蚊帳使用→クーラーを控えめ→扇風機へ→うちわの
 使用→家内安全→地球安心
●洗うことが出来なかった蚊帳が洗えるようになりました。

あちらこちらで蚊帳が見直されて今、ディスカバー蚊帳。
「新しきこととは忘れ去られていたことに他ならない」の
 気づきでしょう。

☆小学館の人気雑誌=ビックコミック・スペリオール只今
 発売中の読者さん5名様にあんみんコム菊屋の蚊帳がプ
 レゼントされます。どうぞ書店でお求めください。
 http://www.bigcomics.shogakukan.co.jp/superior/main.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本格的な夏の到来に、安眠を構築する寝具としておすすめ

【その1】 夏の布団といえば麻の褥(しとね)です。
 → http://www.anmin.com/kikuya/sitone1.htm

【その2】 古くて新しい麻の蚊帳はこちらです。
 → http://www.anmin.com/kaya

【その3】 すのこのベッド
 → http://www.anmin.com/shop/A004-bed05.htm

さらに、蚊帳とすのこの安眠コンビが誕生しました。
 → http://www.anmin.com/kaya/kaya-bed/index.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆安眠のための基盤=スリープケアシステム
  → http://www.anmin.com/bunkaten/s-care-s1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
褥(しとね)の特徴 http://www.anmin.com/kikuya/sitone1.htm 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■涼しく爽やか
 汗ばんでも肌に密着しない 夏の繊維の王様
 通気性が優れている  汗を素早く吸収、乾きも早い
 また、麻の上には病原菌が寄りつかないともてはやされた
■丈夫で長持ち
 天然繊維の中ではもっとも強力 麻の強さはあの麻縄つくりでも
 実証
■優雅な風合い
 上品な光沢、洗えば洗うほど優雅な風合いを醸し出す 涼しさを
 醸し出すシャリ感 
■清潔で衛生的
 洗濯で汚れが落ちやすい 汗やアンモニアなどのの汚れは水洗い 
 ご家庭でお洗濯が出来ます

=========================

ここでの基本的な睡眠改善策は日本睡眠環境学会で発表させて
いただいた睡眠環境改善 第三の鍵「共生〜共眠」をもとにし
ます。
 http://www.anmin.com/kikuya/99gakkai/index2.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
   → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

 健康のためには質量ともに充実した睡眠をとるために
 ◆環境つくりのためのスリープケアシステムを導入
  http://www.anmin.com/bunkaten/s-care-s1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【健康・睡眠診断】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼早起きサイト 子供の早起きをすすめる会 <http://www.hayaoki.jp/>
  〜 朝陽を浴びて 昼間は大活躍 バタンきゅう 〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆羽毛ふとん 衛生面もご安心、さらに日に干せて丸洗い
 ができる 世界13カ国特許の羽毛ふとんをお薦め!
 安心してお使いになれます。
 → <http://www.anmin.com/kikuya/soumu1.htm>

--------------------------------------------------------------------
 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】 
================================

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
 〒438-0078
 静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
===================