No.0332 / 2004 / 11 / 22  不眠・不振からの目覚め
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.332>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)

   眠りよければ目覚めよし
   体内時計(サーカディアンリズム)のリセットは朝の光で!
   爽やかに朝日を浴びて、今日一日も元気に働きましょう。
 
  ◆処女作「どうぞ蚊帳の中へ」<http://www.anmin.com/kaya/hon1/>
    ー 21世紀によみがえる不思議空間 ー 三島おさむ著

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本日、11月22日、四国タオル工業組合さんからお招きいた
だき愛媛県今治市で講師をつとめさせていただくことにな
りました。
世界最大のタオル産地・今治の200社ほどの組合員のみなさ
まへ、どのような形でお役に立てるのかと思いを巡らせて
まいりました。

ここ数年、講師としてお招きいただくのは小売業のIT活用
の事例として、商工会議所系や銀行系からのものでしたが
四国のタオル工業組合さんではきちんとしたホームページ
を運営していますし<http://www.stia.jp>組合員の方々も
立派なホームページを立ち上げてそれぞれにご活躍されて
いるご様子で、この面では私のほうからいろいろと勉強さ
せていただくべきだと思いました。講演会に先立ち演題を
提出させていただく段になり、日本睡眠環境学会の会員で
睡眠環境アドバイザーとしての立場と今にも潰れそうな田
舎町の寝具店主としての眠れない夜からの目覚めをつなぎ
合わせた「不眠・不振からの目覚め どうぞネットの中へ」
という題名にさせていただきました。

今回、四国タオル工業組合さんでの講演内容は、次の通り
です。

ここ数年、二人に一人は自分の眠りに満足していないという
調査結果が出ています。良く眠れない、途中に目が覚める、
気持ちよく目覚めることが出来ないといった状況です。

私が自分の使命として言い聞かせてきたことですが、眠り
に対する不満解消のため、最初に、すぐに取り掛かれるも
のと言えば枕です。たかが枕、されど枕。枕は眠りの良し
悪しを左右する小さな巨人です。と枕のご提案をして参り
ました。

物理的な環境改善の第一歩でした。そこから次に点である
枕や身体全体を支える面に当たる敷ふとんやベッドの提案
を、次には掛け布団の提案をさせていただきました。

このようにして睡眠環境を整えることによって、より良い
睡眠が獲得されるのであると言うシナリオを声高に叫んで
参りました。

この物理的な睡眠環境を改善することによって、ぐっすり
と眠れるようになったと喜ばれる方も増えています。
しかし、先日も日頃お世話になっている大学の先生から
フトンで良く眠れるようになるという宣伝の仕方はよくな
いとのご指摘もうけました。

物理的な睡眠環境が原因の不眠ならいいが、不眠の原因と
言うのは多岐にわたり、眠れない本人も内心はその原因に
気づいているのが多いようです。しかし、それがと不眠の
原因であると言うことを直視しないケースが多いようです。

事業経営者なら業績の不振から、お金を上手く回すことが
出来ず、不眠になる場合が多いようです。またサラリーマ
ンでは会社の人間関係が原因で不眠に陥る方も多いです。
そのような場合、フトンがオールマイティに不眠を克服す
ることは出来ませんし、フトンで克服してはますます事態
を悪化させることになりますから、そのような宣伝は良く
ないとの指摘でした。

また、不眠の原因が身体的な故障による場合も良くあり、
不眠を訴える人々は病院にも通います。そこではよく、
睡眠薬などをよく投与されるのです。いわゆるクスリ療
法です。一方、これに対し、行動を変えることによる行
動療法というものがあります。

カナダで実験(99年アメリカ睡眠学会で発表)されたもの
によると、不眠症と判断された方に次のような行動制限を
与えます。
@ 眠い時だけベッドに入る
A 読書やテレビを見るときなど睡眠以外にベッドを使わない
B 15分〜20分以内に眠れなかったらベッドを出る
C 上記の要領で眠れるまでBを繰り返す
D 毎朝、同じ時間に起きる
この制限を課す「行動改善療法」を二ヶ月実施したところ、
行動療法を受けた患者18人のうち、14人が不眠症でなくな
ったという。この実験成果は薬物治療による、患者20人の
うち11人に効果があったとされる「薬」の効果よりも、はる
かに大きかったということです。
行動を変えると、状況が変わる。不眠が治るといった、た
いへん興味深い実験データでした。

さて、このように行動を変えることによっても不眠は解消
されるのですが、この行動を変えるきっかけはどこにある
か?と言うことになりますが、お医者さんのまな板の上の
鯉であればそれに従わなければなりませんが、日常の社会
生活をしている私たち、とりわけ事業を営んでる事業主の
みなさんの行動を変えるもとは、ご自身の考え方であり、
心の持ち方によって制御されるわけです。

心の持ち方をどのようにすれば、ぐっすりと眠ることが出
来るか?実は、これこそが私のテーマであり、ここ数年間、
日本睡眠環境学会で発表させていただいた「睡眠環境改善
第三の鍵・共生〜共眠」というテーマでもありました。

ここで、眠りのメカニズムと、眠り観についてお話をさせ
ていただきます。 

睡眠のメカニズムとさまざまリズムについて
  http://www.anmin.com/kikuya/rizumu01.htm
身体の中のさまざまなリズムは体内時計=サーカディアン
リズムとして体内に刻み込まれています。リズムが損なわ
れば、眠れなくなるのも当然です。

一方、眠り観について、我が国においては「眠る」ことは
「ねいる」こと「子に入る」こととして、「子」の方角、
すなわち北に向けて寝ていたようです。また「子」の国は
神の国とされ、神社仏閣も北の方角に祭られています。
「子入る」ことは死することと同様にとらえられた頃も
ありました。
「朝に道を聞いて夕べに死するとも可成り」=「今日一日
をしっかり生き抜きましょう」と眠ることと、死すること
が近いところにあるという確認もできるのでしょう。

眠ると言うより眠らされている存在であり、生きていると
いうより生かされている存在である私たちに気づきます。

不眠を克服するために、行動を変えるための、状況を変え
るため、考え方、心の持っていき方をどのようにするか? 
が課題でしたが、例えば、眠れない不安を抱えている時に
このままだと、自分の体がだめになってしまう、家庭が壊
れる、会社が壊れるといったこちらの個別のものの見方か
ら、業界・地域が、国が、そして、最上段に振りかぶって
人類の幸福・世界の平和のためにという視点からの考え方
をとると、不思議と行動も状況も運命までも変わってくる
ようです。もちろん、不眠からも解放されます。

この不眠克服のノウハウがきっと事業の不振を克服するノ
ウハウ共通するものがあるのだと感じております。
すなわち、心のもって行き方を(小我)こちらの都合 →
(大我) あちらの都合へ=人類の幸福・世界平和のため
にと持っていけば自然にお金も仕事も回ってくるように
感じたのであります。

これは、今にも潰れそうな田舎町のふとん屋である菊屋が
一生懸命の<売り込む店>をし続けて上手くいかなかった
のを<頼まれる店へ>と変化していくことで、生き返った
という具体的な例を出してご説明させていただきます。

不眠の克服も不振の克服も、私たちは生かされている存在
であ以上、役に立たなければならないということを第一に
他者優先に考え方を変えることで可能になると言うことを
お話させていただきます。

そして、よりよい眠りによって私たちの個性の花は開花し
その個性・特技の花を咲かせその個性で社会に貢献してい
くというのが、人類の類的な使命であり大いなるものの、
思し召しに副うものだと思います。

大自然のリズム、自然の法則に沿って 地球とともに共生
〜共眠を目指しましょう。あなたの眠りが世界を救います。
自然とともにグッドスリープ!

といった、お話です。どうぞ、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここでの基本的な睡眠改善策は日本睡眠環境学会で発表させて
いただいた睡眠環境改善 第三の鍵「共生〜共眠」をもとにし
ます。
 http://www.anmin.com/kikuya/99gakkai/index2.htm

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
このサイトののテーマは「目指せ眠りの自然体」
★自然の恵みが創造したキャメル敷ふとんを私はお薦めします。

  http://www.anmin.com/kikuya/kyamel1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんなキャメルを活かした敷ふとんはこんな特徴があります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆驚くほど蒸れません
モンゴルの激しい環境に生息するフタコブラクダの毛、キャメルは
吸湿性・発散性に優れ、常に乾いた状態になる性質を持っています。
特に放湿力は羊毛の約2倍。一晩にかくコップ一杯の汗を吸収する
敷布団にはうれしい機能です。四季を通じて寝床内がサラッと心地
良く、汗をかいても蒸れません。
冬はもちろん、夏も涼しくさわやか。湿度の高い日本の気候に最適
です私のところの子供たちのオネショウの処理も楽でした。

◆心地よい自然の暖かさ
極寒期にはマイナス40度を超えることも稀ではない、モンゴルの
冬。その地に生息するフタコブラクダの毛は寒さに耐え抜くため毛
髄(毛の中身)が発達し、優れた留熱・保温作用を持っています。
キャメル毛の中芯は多孔質繊維。毛と毛の間に空気をため、とらえ
た体温を逃がしません。厳しい自然環境が生み出した天然素材なら
ではの暖かさが実感できます。

◆へたりにくく、長期間快適さを保ちます
敷布団の悩みであるへたり。キャメル毛は、繊維表面に羊毛のよう
なスケールがないため毛が絡み合わず、固くなりません。
フェルト化しにくい毛の特性は、中綿のへたりを抑え、抜群の耐久
性を発揮。適度な弾力性が長持ちし、長期間ふんわり快適に使えま
す。

◆寝返りを打ちやすい快適な固さです
20cm以上もあるキャメルの長毛は、丈夫で太く、腰の強い繊維。
体が沈まない最適な弾力性は、この優れた長毛をふとんわたとして
生かす特殊技術により実現しました。
ハンモック効果でしっかりと体圧を受け止めて分散し、自然な寝姿
勢を保ちます。また寝返りの打ちやすい適度な固さが、腰痛、肩こ
りの防止に効果的です。

◆ふとんでもベッドにも使えます
三層構造ハードマットとの組み合わせは支持性を高め、寝心地が
格段にアップします。もちろん、お手持ちの敷布団に重ねても良く
ベッドにも最適です。

◆収納、布団干しがラクラク
重たい敷布団は上げ下ろしも干すのも大変。コンパクト性に優れ
た敷布団なので、押し入れへの収納や日干しも楽です。

◆清潔度を高める世界特許のイオゾンα2
キャメル毛の特性をさらに引き出したのが、特殊処理技術のイオ
ゾンα2。エレクトロ二クスで発生させたイオンとオゾンの働き
で、不純物を極限まで除去、同時に殺菌・漂白・脱臭を実現。
耐久性、かさ高性から吸湿・発散性にいたる性能を驚異的に活性
化します。

 どうぞ、自然の理にかなった敷き寝具としてキャメルをお使い
 ください。→ http://www.anmin.com/kikuya/kyamel2.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月13〜15日に国際展示場・東京ビックサイトで開催された、
環境、デザインをテーマとした展示会=IPEC21でのコンク
ールで、株式会社日建スペースデザインさんのデザインで製作し
た蚊帳=名前はKACOON(カクーン)が見事、優秀賞(第2位)を獲
得!2005年1月13日〜17日、仏・パリで開かれる国際家具見本市=
ムーブルパリに行くことになりました。英語も仏語もこれから再
挑戦しなくっちゃ。

 → http://www.anmin.com/kaya/04tenran-kai/ipec21.htm

虫を殺さずに身を守る。虫とも共生、平和な日本のココロの象徴
である蚊帳をなんとか、世界中に広めてまいりたいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安心・安眠のための物理的な環境づくりとそのステップ

第一段階では点である枕
 → http://www.anmin.com/kikuya/kikuch01.htm
第二段階では面である敷寝具
 → http://www.anmin.com/bunkaten/nesisei.htm
第三段階では面の上に乗っかる掛寝具
 → http://www.anmin.com/kikuya/honmono1.htm
そして、次に安眠空間を創るために蚊帳
 → http://www.anmin.com/kaya/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※大阪心斎橋のKPOキリンプラザ大阪でも 
  http://www.kirin.co.jp/active/art/kpo/art/now.html
 10月2日(土)〜12月5日(日)の間、
 東京工業大学の塚本研究室の依頼で制作した大きな蚊帳が展示
 されています。お時間がありましたらこちらもどうぞ。

-------------------------------------------------------

 目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
   → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

 健康のためには質量ともに充実した睡眠をとるために
 ◆環境つくりのためのスリープケアシステムを導入
  http://www.anmin.com/bunkaten/s-care-s1.htm


 ◆羽毛ふとん 衛生面もご安心、さらに日に干せて丸洗い
  ができる 世界13カ国特許の羽毛ふとんをお薦め!
  安心してお使いになれます。
 → <http://www.anmin.com/kikuya/soumu1.htm>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

--------------------------------------------------------------------
 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】 
================================
▼早起きサイト 子供の早起きをすすめる会 <http://www.hayaoki.jp/>
  〜 朝陽を浴びて 昼間は大活躍 バタンきゅう 〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆私もDVDに出演! 忘れられた日本 フジテレビ制作

フジテレビ朝の情報番組「とくダネ!」の人気企画をDVD化
した「忘れられた日本」(ポニーキャニオン、2940円)
http://www.fujitv.co.jp/video/details/sonota/tokudwasu.html

=========================

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
 〒438-0078
 静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
===================