No.357 / 2005 / 05 / 16  サマータイム論争
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.357>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)

   眠りよければ目覚めよし
   体内時計(サーカディアンリズム)のリセットは朝の光で!
   爽やかに朝日を浴びて、今日一日も元気に働きましょう。
 
  ◆著書「どうぞ蚊帳の中へ」<http://www.anmin.com/kaya/hon1/>
    ー 21世紀によみがえる不思議空間 ー 三島おさむ著

  ◆朝日新聞(5月8日)に紹介されました
    → http://www.anmin.com/kaya/media/asahi/05-05.htm

  ◆パリで国際デビュー → http://www.anmin.com/kaya/paris/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

春眠暁を覚えず、五月病、そしてサマータイム制の導入
論争と、人身・人心のはたらきに「睡眠」が大きなウエ
イトを占めているように思われます。

端的に申せば、より満足のいく睡眠ができれば、心身と
もに健康で、世界も平和でいられるとも言えましょうか。

今回は、日照時間の長い時期(4〜9月)の時計を1〜2
時間ほど早めたものにしましょうというサマータイム制
の導入をめぐりその賛否の理由を簡単にまとめてみました。

【賛成論者】
サマータイム制が導入されれば、夕方の照明、始業直後の
冷房の電力が節約でき、地球温暖化対策にも貢献する。

【反対論者】
サマータイム制が導入されれば、生理機能の面から多くの
人に睡眠不足をもたらす可能性がある。
これにより交通関連の重大な事故が起こり社会的な損失と
なりかねない。

と、大きくは自然環境を守ることと、社会損失をもたらす
健康への悪影響という大きく二つの論点からのように見え
る。

今年の愛地球博のテーマが「自然の叡智」。すなわち人間
が我がもの顔で闊歩した20世紀の「人類の叡智」から、も
っと偉大な「自然の叡智」に従うべきだと言うことですか
ら、どうも地球温暖化防止と言う旗印が大きなインパクト
を与えそうです。
また逆に大きな社会問題となったJR西日本の脱線事故にみ
られる交通機関の大惨事はサマータイム導入反対の大きな
理由となりそうです。

サマータイム制度は先進29カ国で構成する経済協力開発
機構(OECD)の中で導入していないのは、白夜で必要
のないアイスランドを除けば、日本と韓国だけだそうです。

しかし、実は日本でも1948年にいったんは実施されたサマ
ータイム制でありましたが、余暇時間が増える代わりに睡
眠不足になるとされ4年間で廃止された経緯もあります。

そんな訳で、なかなか決着がつかない論争のように思えます。

睡眠に関する現代の主な考え方の根拠はサーカディアンリ
ズム=体内時計にあります。人が行動する時間帯と、睡眠
や血圧など生理機能のリズムをつくり出すこの体内時計と
の間にずれが生じ、体に負担をかけるとした見地からのサ
マータイム導入反対論であると言えましょう。

さて、この賛否論争はどこまで続くのでしょうか?

地球にもやさしく、人にもやさしくする手立てはないもの
でしょうか?

人は一人では生きていけません。社会の中で生きている。
そして、大自然のもとで生かされている存在です。

一人だけ、会社や学校など一つの組織だけででサマータイ
ムを実施しても社会の中ではいろいろな矛盾をきたすでし
ょう。
人が類的存在として、サマータイム制を導入することがで
きたらきっと上手くいくのではと思っています。
みんなが一つの輪になってこそ、それぞれの体内時計を地
球に合わせることが可能になるのでしょう。

みんなが一つの輪になること・・・どうか、みなさんいっ
しょに蚊帳の中へ。  → http://www.anmin.com/kaya/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「世界の平和と人類の幸せ」に近づくと同時に、
ともどもにぐっすりと眠ることができたらとと
願っています。

 → http://www.anmin.com/mararia/index.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 【新発売】 ムカデント
 蚊はもちろん、ムカデやゴキブリの侵入を防ぎます。 
 サイズ:150cm×200cm 生地:ポリエステル100%
 ポール:グラスファイバー 金属部分:アルミニウム
 洗濯ネット・携帯バック付  ●15,750円(消費税込み)  

  →http://www.anmin.com/kaya/mukadento.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国産・三河材檜(ひのき)のすのこベッドの発売を開始
しました。
→ http://www.anmin.com/shop/new-suno4.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
   → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

 健康のためには質量ともに充実した睡眠をとるために
 ◆環境つくりのためのスリープケアシステムを導入
  http://www.anmin.com/bunkaten/s-care-s1.htm


樹脂加工等を用いない無農薬の羽毛掛布団はこちら!
 ◆衛生面もご安心、さらに日に干せて丸洗い
  ができる 世界13カ国特許の羽毛ふとんをお薦め!
  安心してお使いになれます。
 → <http://www.anmin.com/kikuya/soumu1.htm>

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自然素材の中で、もっとも敷寝具に適したものは?
 ★自然の恵みが創造したキャメル敷ふとんをお薦め!

  http://www.anmin.com/kikuya/kyamel1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここでの基本的な睡眠改善策は日本睡眠環境学会で発表させて
いただいた睡眠環境改善 第三の鍵「共生〜共眠」をもとにし
ます。
 http://www.anmin.com/kikuya/99gakkai/index2.htm

--------------------------------------------------------------
 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼早起きサイト 子供の早起きをすすめる会
  <http://www.hayaoki.jp/>
〜 朝陽を浴びて 昼間は大活躍 バタンきゅう 〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
 〒438-0078
 静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
===================