No.384 / 2005 / 11 / 21 オールシーズンケット
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.384>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)

   眠りよければ目覚めよし
   体内時計(サーカディアンリズム)のリセットは朝の光で!
   爽やかに朝日を浴びて、今日一日も元気に働きましょう。

  ◆なぜかぐっすり眠れる!? あんみんハンカチ 500円
     <http://www.anmin.com/mararia/iware.htm> 
  ◆著書「どうぞ蚊帳の中へ」<http://www.anmin.com/kaya/hon1/>
    ー 21世紀によみがえる不思議空間 ー 三島おさむ著
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今年もあと40日たらずとなりました。いかがお過ごしで
しょうか?

今年こそはと掲げた計画や目標をどれだけこなせたか?

ここ数日のうちに確認しながら、軌道修正の時期だと言い
聞かせ、ある程度の目処がたったところで忘年会を迎えた
いと思います。今は仕切り直しをしながら頑張る時期。
さあ、ここから、がんばりましょう。・・・・と、商家
ではこの11月20日くらいに恵比寿さまを祭り、恵比寿講
売出しの勢いで、大晦日まで続く歳末商戦に臨んでいた
ような感がありました。

しかし、ここ数年、その歳末らしさがなくなってきたよ
うに思います。十数年前までのふとん屋では毛布やこた
つ布団をドカンと積み上げた商いでしたがモノあまりと
言うのでしょうか必要とされなくなってきたようです。

とくに、菊屋ではオールシーズンケットを取り扱うよう
になってから毛布の販売数量は激減しました。
オールシーズンケット。文字通りオールシーズン使える
ケットなのです。もう少し具体的に申し上げると夏場の
タオルケットと冬場のブランケット(=毛布)の両機能
を兼ね備えたケットということです。

毛布は文字通り「毛」の布でウールがいいのです。
暖かさや肌ざわりの良さを追求したアクリル毛布では湿
度が上がり、寝床内の湿度が高くなって寝返りの回数も
増えます。赤ちゃんをウール(純毛)毛布とアクリル毛
布に寝かすのとでは夜泣きの回数が1.5倍にもなるという
実験結果もでています。

その蒸れるアクリル毛布の弱点をクリアすべく業界では
綿毛布の開発販売を行ったのでありますが、これからの
時期に暖かさへの期待は持てないのです。ですから毛布
を使うのなら純毛(ウール)が一番です。

夏の暑い時期に吸湿性のないアクリルやナイロンのタオ
ルケットはもとよりありません。夏は綿や麻素材です。

さて、あまり多くのモノをストックしたくない方が増え
ています。純毛毛布の機能を有しながら夏でも使えるケ
ット、言い換えるとブランケットとタオルケットの二役
をこなせるものへの期待が高まる中で菊屋ではこのオー
ルシーズンケットの異名をもつダウンケットをお薦め
いたしております。

ダウン(羽毛)だから暖かいのです。しかし普通の羽毛
布団は、日に干すことが出来ません。日に干してはなら
ないのです。その理由は生地に樹脂がかかっているから
であります。その樹脂加工によって中身の羽毛の噴出を
防いでいるのですが、その樹脂によって水分を吸収・発
散することが出来なくなるのです。日に干せば樹脂がと
けて羽毛がでてしまう恐れがありますので干してはなら
ないのです。そんなわけで、羽毛布団は暖かいのですが
蒸れるのがほとんどです。
ちょうど前にあげたアクリル毛布と似ているのです。

羽毛の保温性と、本来持っている羽毛の吸収・発散性を
損なうことなく発揮できる羽毛ふとんが菊屋で取り扱っ
ている樹脂加工をしていないイワタの羽ふとんです。
その羽毛ふとんの薄手のものがオールシーズンケットと
して四季を通して、快適な寝床内気候をつくりだすこと
が出来るダウンケットなのであります。

しっかりとした逸品。その一品で冬も夏も快適におやす
みください。きっとさわやかな朝をお迎えできるでしょ
う。

平織ダウンケット シングル 31,500円(消費税込)
         ダブル  47,2450円(消費税込)


 ご注文は
  → http://www.anmin.com/shop/search.cgi?file=A.003


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
   → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

 健康のためには質量ともに充実した睡眠をとるために
 ◆環境つくりのためのスリープケアシステムを導入
  http://www.anmin.com/bunkaten/s-care-s1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここでの基本的な睡眠改善策は日本睡眠環境学会で発表させて
いただいた睡眠環境改善 第三の鍵「共生〜共眠」をもとにし
ます。
 http://www.anmin.com/kikuya/99gakkai/index2.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

からだをもとに
 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼早起きサイト 子供の早起きをすすめる会
  <http://www.hayaoki.jp/>
〜 朝陽を浴びて 昼間は大活躍 バタンきゅう 〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
 〒438-0078
 静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
==============