No.394 / 2006 / 02 / 06 立春寒波に希望を持って
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.394>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)

   眠りよければ目覚めよし
   体内時計(サーカディアンリズム)のリセットは朝の光で!
   爽やかに朝日を浴びて、今日一日も元気に働きましょう。

  ◆なぜかぐっすり眠れる!? あんみんハンカチ 500円
     <http://www.anmin.com/mararia/iware.htm> 
  ◆著書「どうぞ蚊帳の中へ」<http://www.anmin.com/kaya/hon1/>
    ー 21世紀によみがえる不思議空間 ー 三島おさむ著
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

立春寒波到来!上空に強い寒気が南下して冬型が強まり、
春とは名ばかりで、各地でこの冬一番の寒さとなたようです。
しかし、春は確実にそこまで来ています。
冬眠から目を覚ます時期がすぐそこまで来ています。

私たちも、それを信じることが出来るかどうか?目の前のこ
とにのみ心を奪われてしまい、自然の摂理が分からない生活
に陥らないようにしたいものですね。

今は辛くても、じっと我慢の時期だと、しかし希望をもって
毎日を送りたいものです。
夜明け前が一番暗いこと、立春こそが一番寒いときだと思い
起こしましょう。

さて、蚊帳の製造販売で全国区にさせていただいた私どもに
もあちらこちらから様々な呼びかけがかかってきております。
もっとも寒いこの時期に、今年の蚊帳の新しい動きが活発に
なってまいりました。

蚊帳生地に手描きの色彩を施した濱田綾子さんの展覧会が
2月7日(火)〜12日(日)に秋野不矩美術館(静岡県浜松市)
で開かれます。11日(土)には東京在住の宮崎裕子さんの
創作ダンスも濱田さんの作品とコラボされた形で披露され
ます。
昨年、蚊帳の博物館での展覧会からまたステップアップした
作品がみられます。どうぞ、ご覧下さい。
 → http://anmin.com/hamada-ayako/

また、菊屋の蚊帳そのものにしても改めて確固としたブラ
ンド名=菊紋和(きくもんなごみ)を付けて、世界に羽ば
たく計画をさせていただいております。

それから、私自身にもいろいろなところから、セミナーの
講師として呼ばれています。

もとより人前で話すのは得意ではないのですが、お呼びが
掛かるから講演をさせていただきます。させてくださいと
お願いしても、なかなかできるものではありませんし、や
ってくれと言われますので、素直にお受けするようにして
います。

今月も、浜松の職業訓練校と湖西市の商工観光課、森町の
商工会、そして静岡県の経営にITを活用した中小企業の
経営応援隊なるものの授賞式でにも呼ばれております。

私は政治家の先生でもありませんし、経営のコンサルタン
トの先生でもありません。
少し前までは、本当に今にも潰れそうな、街のふとん屋の
二代目で、お客様にお願いしまくっておりました。みなさ
まの、そのおかげでなんとか、生きながらえた身でありま
す。

今日、お布団が売れなければ、お金が回っていかず、また
借金をしなければならない。当然借金にも限度があり、そ
う易々と貸してはもらえない。また、明日必要なお金です
から、チャント借りるにはそれなりの手続きが必要です。
しかし、その月の準備は出来ていません・・・・・。
毎月、20日を過ぎると、本当にまじめにというより必死な
思いで営業に出ました。
月の初めから1日からこつこつと営業に回っていればいい
のに、と家内がよく言いました。

そして、家内は、楽しむように、その必死で、尚かつ、謙
虚な私に対しては「あの時のお父さんには好感が持てた」
と言っています。

なるほど、そういった苦しい状況にありますから、否が応
でも謙虚にならざるを得ないのです。家内に対してとても
「ばかやろう」なんて言えないのです。家庭的にも、頑固
オヤジよりもやさしいお父さんでいたのでしょう。

全国には私どもが扱っている【スリープケアシステム】を
販売している同業者が100店ほどあってお互い切磋琢磨を
しながら、人々に良質な睡眠の提供に励んでおります。
ある同業者のご主人が「布団が売れたぞ」と敵の首を取っ
たように家族で喜ぶという話を聞いたのですが、私の方は
たしかに、他のふとんとは比べられないほどいい布団なの
ですが、そのお布団が売れて帰ってきても、凱旋する気に
はなれませんでした。
ありがたい、本当に助けてもらってありがたいと、謙虚に
思うだけのありさまでした。

そんなことを毎月・毎月しておりますと、身も心もすっか
りと疲れます。落ち込みます。営業の途中、何度も、両親
のお墓の前で、どうしようかと、相談をしたものでした。

今振り返ってみますと、よくもまあ、多くの方々に助けら
れて、今日まで持ちこたえられたものだと感謝すると同時
に、それはそれは、恐ろしい道を歩ませていただいたもの
だと「若い時の苦労は、買ってでもせよ」といわれますが、
それが出来た私は幸福者にさえ見えてまいります。

羽目にはまれるということは、その運命を背負わせていた
だくことは、実は幸せなんだと、今にして思うのであります。
いずれにせよ、あの苦しみがなかったら、今の自分はない。
すべてが必要なことだったのです。

そして、いま、こうして、自分の思うことを言え、話して
くださいといわれ、しかも講演に行けば、謝金もいただける。
実に不思議を見せていただいております。実にありがたい
ことです。

一昨年、四国の今治のタオル商工組合というところに招かれ
た時に上手く這い上がる方法、コツというのは何処でしょう
か?といった質問をいただき、近くのセミナーでは、なかな
か言えないのですが、四国まで来たものですからいいのだろ
うと、「大いなるものの御心に沿おうと誓うこと」と言って
しまいました。「神の思し召しに副うこと」だと話させてい
ただきました。

たらいの水をこちらにかき集めれば、逆にあちらに行ってし
まいますが、あちらに押し流すと、自然にこちらへ回ってく
ることのお話と、大いなる我、神様とでも言いましょうか、
英語ではサムシンググレード(=何か偉大なもの)が希望さ
れることに、例え小さな自分でもそれに合わせた行動をとる
と、上手くいくということをお話させていただきました。

そんな話をさせていただきますと、セミナーの主催者から
こんなセミナーは初めてだと大変喜ばれました。

それ以来、いろいろと難しい話というのではなく、みんな
同じで、小さな我のためにのみ、ちょうど、たらいの水を
こちらのかき集める行為だけでは、上手くいかないという
ことと、我も人をもの幸せ、それをもっと大きなスケールで、
「世界の平和と人類の幸せ」を実現するために、喜んで働く
ことの大切さと、何かを見つけて実践することを話させて
いただくようになっております。

そうすれば、大いなるものはきっと私たちにご褒美を持っ
てきてくれるでしょう。不思議を見せていただける。
たらいの水をあちらに注ぎ込むと同じ事の道理で、自分の
幸せに回ってきましょうとお話をさせていただくようにな
ってきています。

立春を過ぎても、この寒い時期にこそ「自然の摂理」に従
って、希望を持って歩みたいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
   → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

 健康のためには質量ともに充実した睡眠をとるために
 ◆環境つくりのためのスリープケアシステムを導入
  http://www.anmin.com/bunkaten/s-care-s1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここでの基本的な睡眠改善策は日本睡眠環境学会で発表させて
いただいた睡眠環境改善 第三の鍵「共生〜共眠」をもとにし
ます。
 http://www.anmin.com/kikuya/99gakkai/index2.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


早起きサイト 子供の早起きをすすめる会をご紹介いたします。
  <http://www.hayaoki.jp/>
〜 朝陽を浴びて 昼間は大活躍 バタンきゅう 〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで菊屋は中小企業の戦略的情報化を目的とした「しずおか
IT経営応援隊」賞の伝統融合賞をいただきました。
地道に伝統産業をITを用いて活性化してまいりたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人と地球にやさしい 安眠グッズをお薦めします。

1)ダウンソックス
 → http://www.anmin.com/kikuya/downsocks/koe1.htm
2)キャメル敷ふとん・羽毛掛ふとん
 → http://www.anmin.com/kikuya/kyamel1.htm
 → http://www.anmin.com/kikuya/honmono1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

からだをもとに
 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
 〒438-0078
 静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

==============