No.0040/1999/04/05
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.40>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐさんを通して 毎週月曜日に発行)

       今年の目標 目指せ、眠りの自然体

   名実共に 「役立つ」 「楽しい」を目指します。  

 メールマガジン発行 母体  <http://www.anmin.com/kikuya/>
  
  朝日新聞社発行の Paso5月増刊号「電子メールを始めるときに開く本’99」
  にこのメールマガジンが紹介されました。只今発売中。全国の書店でどうぞ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新年度がはじまりました。メールマガジンの読者の方におかれましては「気分一新」
新たな気持ちでスタートされていることでしょう。

そんな中、私にとって、とても大切な友が45歳の若さで逝ってしまいました。
死因は心不全。
単身赴任だった彼は春休みを利用して思いっきり家庭サービスをすると言う場面で帰
らぬ人になってしまいました。

「やすらかにおやすみください」と福島での葬儀に参列してきましたが、やすんだま
ま、起きてくれない友にご家族の方々はじめ参列者は、言い尽くせぬ悲しみの念に包
まれました。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

人が生まれそして、何度も何度も「眠って、起きて」を繰り返し、そしてこの世を去
っていく。どんなに卓越した人物も権力を有した者もこのリズムを、この法則を破る
ことは出来ません。

ここに「睡眠と覚醒のリズム」、生まれ出ることと死する「いのち」のリズムを検証
するべきところに立たされている自分を強く感じています。いつの日にか眠りと死の
関係を鮮明に描きあげることが出来ればと思っています。
やさしいその友は色々とわたしに教えてくれました。彼は今回も死をもって私にいの
ちと眠りについて考察を深めるように言っているように思えてなりません。

さて、気分一新。
今日からはじまる新しい年度での一週間、生活環境が変わった人も、変わらぬ人も、
それぞれの人生の場面で、自分の正しいリズムを確認しつつ、緊張感のうちにも元気
でよろこんではたらきましょう。

★このメールマガジンはジュビロ磐田のホームタウン静岡県磐田市からお送りしてい
 ます。一昨日、ジュビロ磐田は京都パープルサンガを相手に2−1。辛うじて勝ち
 ました。なんだかんだと言ってもゴン中山のガンバリズムには頭が下がります。
 ただひょうきん者でスーパーサブと思っていたゴンが今や押すに押されぬ日本のエ
 ース。ゴンのようにがんばれるリズムつくりとその継続は大変だと思いますが、
 (1)「敢えて」する。
 (2)「貫いて」する
 (3)「慣れて}する  の 三つの「敢」→「貫」→「慣」へと完成すれば
 しっかり自分のものとなって、よりよい人生を送ることが出来るようになりまし
 ょう。 そんな良い眠りの習慣を共に築いていきたいものです。

 ◇ガイアシンフォニー 地球交響曲 今年は第三番 上映会を行います。
  平成11年5月9日(日)ワークピアいわた インターネットでも前売り販売中 
   <http://www.anmin.com/kikuya/gaia3.htm>

本メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

************************************************************************ 
★★★今週号のトピックス★★★   
-----------------------------------------------------------------------

 【1】 安眠週間で快眠習慣を
 【2】 四月のプレゼントコーナー & 当選発表
 【3】 「あんみん講座」受講生募集 in 静岡産業大学

************************************************************************  

◇ 肩こりの人 自分にあった86%が枕によって 肩こり解消!
  
    http://www.anmin.com/kikuya/kikuch01.htm

◇ 進学・就職・転勤のシーズン 睡眠環境は変わりませんか?
  お引っ越しを機に、おふとんのメンテナンスから買い換えまであんみんCOMが
  承ります。 <http://www.anmin.com>

◇ 折り畳み式畳ベッド ワンタッチで湿気から身を守るリーズナブルなベットです。
  送料無料 期日指定配達 シングル 33.000円の品  24.800円
        <http://www.anmin.com/bed1/b-tatami.htm>

************************************************************************

【1】 安眠週間で快眠習慣を

************************************************************************

一週間(=7日)のリズムで社会は動いています。このメールマガジンも毎週月曜日に
配送させていただいています。
この社会生活を一週間単位で区切る習慣は長い歴史を有していますが、これが社会生活
上リズムである以前にどうやら生物学的なりズムが、はたまた宇宙的なリズムが関与し
ているようです。マヤ暦も7日間区切りを軸としています。

しかし現代人はそんなことはお構いなく、とにもかくにも与えられた職務を全うすべく
いのちを削りながら、一週間を戦い抜いています。

ここに平均的なサラリーマンの睡眠分析をしてみましょう。
一週間の 平均睡眠時間は7時間01分  (日曜日は8時間10分) 
     起床時間は午前7時17分 就寝時間 午前0時16分

「遅寝・早起き」のパターンは月曜日からはじまります。このため月曜〜金曜の平均睡
眠時間は6時間46分に圧縮。
このウイークデー、疲れてくるので「寝付き」は良くなりますが「睡眠の満足度」は低
下していき疲れは累積され、疲労度は金曜日にピークとなります。そして金曜日、解放
感から「ハナキン」を断行と夜の街に繰り出します。そのため金曜は遅寝となりますが、
土曜日の朝寝坊ができて睡眠時間7時間17分を確保。通常よりも30分以上長く睡眠をと
ることができます。このため土曜日の朝は疲労度が最低レベルとなり、睡眠に対する満
足度も高く、「寝起きの良さ」も最高になります。

かつてはビューティフルサンデーでしたが、ビューティフルサタデーになりましたし、
同様にナイトフィーバーはサタデーからフライデーにシフトされていきました。

かくして快適に目覚めた土曜日は充実したビューティフルな一日となります。そして、
その夜の眠りは睡眠不足から解消されたために寝付きは多少悪くなりますが、睡眠時間
は一週間でもっとも多く得られます。

しかし、しかし、週休二日制での日曜日から月曜日にかけての睡眠、これがなかなか難
しいものとなっています。
原因として考えられることは、土曜・日曜の休日が当然のように身体が覚えてしまい、
翌日の出勤・仕事とのギャップがはっきりしてしまったこと。早い時間に床に入るが、
疲労が回復されていてなかなか寝付けないこと。遅寝遅起きの習慣が身について「寝つ
き」は最悪状態であることなどがあげられる。

そしてそれを引きずった月曜日の朝。仕事への義務感が襲いかかり疲労度は金曜日をも
凌ぐ勢いで朝から上昇、ブルーマンデー現象が現れる。
どうやらブルーマンデーが深刻化してきたのは週休二日制になってからのようです。
サタデーナイトフィーバーやビューティフルサンデーの流行った時代にはそれ程ではな
かったかと思います。

家庭も顧みず、仕事一本ばりの生活も考えさせられますが、ウイークデーと土日のギャ
ップをどのように埋めるかが現代人に求められた課題でしょう。
休日慣れしてしまっても困りますし、仕事どっぷりでもいけない。食べるための仕事か
ら楽しむための仕事に、仕事の質的変化が採り上げられますが、今日のように不況やリ
ストラの嵐の中で、維持するための仕事に変わってきているようにも思われます。
そして、維持するものを軽くするためのリストラを企業は強行しています。

「睡眠」は私たち自身を維持するための大切なものです。この睡眠をないがしろにして
リストラするようでは私たちの繁栄はおろか、生命の維持すら危うくなってきます。

ウィークデーの仕事、日中の生活はとても大切なものですが、休息の時、夜の睡眠にも
どうぞ、ご配慮賜りますようあなた自身の睡眠環境のチェックをしてみてください。

朝の目覚めは爽やかで、睡眠によって疲労もすっかり回復されている。
今後そんな「眠りの習慣」を身につけるように「敢えて」挑戦してみてください。
挑戦課題は早寝・早起きの「朝型人間」への革命です。さらば宵っ張りという生活に
切り替えて、共に眠りの質の向上の道を歩んでいきましょう!
目指すは睡眠の自然体。

一足早くあの世へ旅立った大切な友の「やすらかな眠り」を祈りながら・・・・・・・

-------------------------------------------------------------------------

この四月から静岡産業大学で「あんみん講座」と言うものを開講させていただきます。
講座では幅広く「眠り」について考察していきたいと思っています。また、単発的なも
のではなく眠りそのものが毎日繰り返されるように、またこのメールマガジンの内容に
ついても尽きることがないように、継続的に展開できたらと願っています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ◇敷きふとんはなんと言ってもキャメルで、らくだ・らくだ。
  睡眠環境において敷き寝具は重責を担っています。あなたの敷きふとん大丈夫です
  か ?  素材は天然素材汗の吸湿性とハンモッグ性、そして保温性。あまたある敷
  寝具の中でこれが一番!キャメル=らくだ)の敷ふとんです。
    <http://www.anmin.com/kikuya/kosi3.htm>
 
**********************************************************************************

【2】 4月のプレゼントコーナーは「ボディフィットピロー」(抱き枕)で〜す!

***********************************************************************************


今月のあなたにやさしい快眠グッズはオリジナル抱き枕=ボディフィットピローです。
お気軽にご応募くださいませ。

  <http://www.anmin.com/kikuya/present824.htm>

------------------------------------------------------------------------

 先週の当選者
 多数のご応募のなかより おめでとうございます。 

       お名前=田中 和歌子さま
    ご住所=兵庫県尼崎市

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご応募されても残念でした方、はたまた、当たらないと諦めたけれども、それでも抱き
枕をご希望の方。 本当は仰臥でおやすみいただきたい。でも、横向き出なければ眠れ
ない方のために 抱き枕をオーダーメイドできる店=「抱き枕工房 KIKUYA」へどうぞ。
 
<http://www.anmin.com/kikuya/index-daki.htm>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  昔から「風邪は万病のもと」と言われます。また東洋医学では「肩こりは万病のもと」
 と馬鹿にしてはいけないと戒めています。そして、枕が肩こりの原因となる場合も多い
 ようです。貴方の「まくら」大丈夫ですか?

 枕なんでも相談会(無料)<http://www.anmin.com/kikuya/m-soudan.htm>

============================================================================

◇痛みやしびれ、病気に対して鎮痛剤、神経ブロック注射などの薬物だけに頼らない
  新しい医療『構造医学』の三島治療院(実弟・茂院長)もよろしく。
 東京都世田谷区尾山台 <http://www.netlaputa.ne.jp/~hukutai/>

ところであなたの眠りはどうですか?睡眠環境診断をお受けください。
あなたの睡眠チェックリストをどうぞ。
  http://www.anmin.com/kikuya/suimin.htm

***********************************************************************************

【3】 「あんみん講座」受講生募集 in 静岡産業大学 

***********************************************************************************
いつもメールマガジン「あなたにやさしい快眠情報」おつき合いいただきましてあり
がとうございます。

来年度より安眠講座をここ磐田の静岡産業大学で開講させていただくことになりま
した。この静岡産業大学は日本で唯一、経営環境学科を有する特色ある大学とし
て官民半々の出資で設立された大学です。創立6年目の若い大学ですが、さすが
サッカーのまち磐田の大学だけあって早くも東海学生リーグ優勝・天皇杯出場と輝
かしい伝統を築きはじめています。
学問の方では経営と環境に重点を置いて展開されています。
わたしはかねてより、大学との関係を持たしていただいており一昨年には講師を招
いて「睡眠環境講座」をさらにその前の年には「インターネット活用法」、「枕なんでも
相談会」、「眠りの文化展」と取り組ませていただきました。

「睡眠環境」から発し「地球環境」、「経営環境」と大学の先生方にもご協力をいただ
き、より良い眠り推進の源としていきたいと思います。

学部長の鈴木正也教授をはじめ大学内外からもご協力をいただき「睡眠環境」、「地球環
境」、「経営環境」とさまざまの分野から「あなたにやさしい快眠情報」の提供をさせて
いただきます。

講座スタートは平成11年4月17日(土)午後1時30分よりお申し込み先着順です。
ご希望の方は電子メールでも受け付けています。 このまま【返信】で届きます。

年間4回開講。一回当たりの受講料300円。 3年間修了者には修了証書を進呈。
睡眠環境アドバイザーとしてご家庭で、地域社会で良い眠りのためのアドバイサー
としてご活躍ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇果報は寝て待て「招き猫」の相関関係?? 猫がすてきな夢を運んでくる!!!
 今日一日に感謝して眠る、ありがとうの気持ちを「招き猫」に伝える。その祈りで
 猫が幸せを運んでくる。

 幸せ招く「招き猫」のページ。「寄ってらっしゃ〜い」と「招き猫」
 <http://www.anmin.com/kikuya/cats.htm>

いろいろな課題をみなさまと分かち合って成長していければと思います。

○メルマガ「あなたにやさしい快眠情報」リクエストコーナーへ
http://www.anmin.com/kikuya/melmagaa-1.htm

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
  http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

=====================================
 
あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋

http://www.anmin.com
http://www.anmin.com/kikuya/
http://www.jubiroad.or.jp/kikuya/

 静岡県磐田市ジュビロード243
    0538-35-1666   Fax 0538-35-1735 
=====================