快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.417 / 2006 / 07 / 18 祝・菊屋旅館オープン
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.417>> 
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)

ホームページを立ち上げたのが1996年5月、ヤフー日本と
同じ年に、開設させていただいてちょうど10年になりました。
 
 10周年ありがとう → http://www.anmin.com/10nen/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

夏のお客様をおもてなしに蚊帳が使われだしています。
昔は当たり前のことだったのですが、ここに来て極上
のおもてなしに蚊帳が使われてだしています。

場所は創業360年の老舗旅館=菊屋さん。明治期より
多くの皇族や政財界の要人が宿泊し、明治末期には夏
目漱石が愛用した静岡県伊豆市の修善寺温泉を代表す
る老舗旅館です。http://www.kikuya-spa.co.jp/

この菊屋旅館さんは一昨年秋の台風による被害を契機
に「共立メンテナンス」さん(本社・東京都)と協議
を開始し、存亡の危機を回避するため、昨年秋から旅
館を休業し、両社で今後の経営について交渉を続けて
きたのですが、この7月15日に共立メンテナンスさんの
運営で旅館の名称を「湯回廊・菊屋」として、リニュー
アルオープンされました。

リニューアルに当たり、老朽化した一部の建物は取り
壊し、露天風呂付きの離れや一戸建てタイプの洋室、
レストランなどを新設したほか、一部客室を増設。
そして、新しい試みとして、同じ名前の私ども菊屋の
純麻・カラミ織の蚊帳もベッドルームに採用されるよ
うになりました。

菊屋さんの15代当主に当たる野田社長は「もし菊屋
がなくなれば修善寺温泉全体に大きな影響を与える
と思い、これ以上経営が行き詰まる前に手を打とう
と今回の判断に至った。ベストの選択だったと思う」
と経緯を説明されていました。(静岡新聞2006/06/07)

今回のリニューアルの責任を担われた、共立メンテ
ナンスさんの福島敏武新支配人は「菊屋の火を残す
ことがわれわれの使命。古い菊屋の情緒、ブランド
を大切に守りつつ、今の時代に合った新しいサービ
スも提供していきたい」と話されていました。
この老舗旅館復活にかける情熱から、今年の初め、
まだ改築の基礎工事を始めたばかりのころ、私ど
も菊屋にお呼びがかかりました。

360年の歴史を有する老舗旅館である菊屋さんの再
建のために、無くなりかけた蚊帳を復活させた、古
くて新しい菊屋の蚊帳の機能やイメージについて話
をさせていただきました。

簡素化していいものと、これはといったおもてなし。
その取捨選択に菊屋の蚊帳が選ばれたことがたいへ
んうれしく思います。

単に蚊除けだけでなく、安心とか癒しといった不思
議な空間をこの麻の蚊帳がつくりだしてしまうので
すから、お客様をおもてなしする最上の手段といっ
ても過言でないでしょう。

どうぞ、あなたも今年の夏は麻の蚊帳の中へ。
 → http://www.anmin.com/kaya/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
古人の知恵、夏の麻の敷ふとん=褥(しとね)
  → http://www.anmin.com/shitone/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■涼しく爽やか
 汗ばんでも肌に密着しない 夏の繊維の王様
 通気性が優れている  汗を素早く吸収、乾きも早い
 また、麻の上には病原菌が寄りつかないともてはやされた
■丈夫で長持ち
 天然繊維の中ではもっとも強力 麻の強さはあの麻縄つくりでも
 実証
■優雅な風合い
 上品な光沢、洗えば洗うほど優雅な風合いを醸し出す 涼しさを
 醸し出すシャリ感 
■清潔で衛生的
 洗濯で汚れが落ちやすい 汗やアンモニアなどのの汚れは水洗い 
 ご家庭でお洗濯が出来ます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
 〒438-0078
 静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================