快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.434 / 2006 / 11 / 13 七五三週間には大人も睡眠チェック
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.434>>
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)
ホームページを立ち上げたのが1996年5月、ヤフー日本と
同じ年に、開設させていただいて10年になりました。
 
 10周年ありがとう → http://www.anmin.com/10nen/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週は七五三週間。乳幼児の死亡率が高かった昔は七歳までが
成長・生死の節目だったようで、三歳、五歳、七歳と無事に成
長したことを近くの氏神様に参拝して感謝した慣わしが【七五
三】として、今も引き継がれています。

ところで、眠りについてもやはり七歳が一つの節目のようです。

この世に生を受けた赤ちゃんはよく眠っていますが、赤ちゃん
の「夜の眠り」と「昼の眠り」を区別してみた場合、生後7ヶ
月までに昼間睡眠時間すなわち「昼の眠り」は激減します。
そして、三歳くらいで睡眠覚醒のリズムがしっかりと出来上り
就学を始める七歳で睡眠と覚醒や食事などの生活習慣が確立さ
れるようになっていました。
就学期を迎える親の務めとしても、子供にしっかりとした睡眠
と目覚めの習慣を身につけさせなければならなかったのです。

しかし21世紀の現在、子供たちの「朝寝坊で夜更かし」が増え
ています。子供たちの体内時計は定まる前から狂っているとも
言えましょう。

この世に生まれた人は、地球が24時間かけて一回転する朝昼夜
のリズムと同調することによって、目覚める、活動する、眠る
リズムが定まって、社会の中でも調和して生きることが可能です。
すなわち、自然のリズムとの調和が出来なければ、社会との調
和も難しいものになってしまうのです。

社会問題になっている少年犯罪やいじめの原因の一つとして、
このところ睡眠と覚醒や朝食を取る取らないの生活習慣の狂い
=体内時計の狂いが挙げられていますが、まさに夜間と昼間が
逆になったような生活習慣が体内時計を狂わせ「キレル」状態
を引き起こしているといった見解であります。

寝る子は育つと言われてきましたが、はたして現代の子供たち
はしっかりとやすむ環境が、心がやすまる環境が与えられてい
るのでありましょうか?

この七五三週間には子供も自分も体内時計に歪みを起こしてい
ないかチェックしてみましょう。

安眠コム菊屋では点からはじまり→面→空間→地球→宇宙へと
一つ一つのステップを上がりながら、自然と調和した眠りの環
境づくりのお手伝いが出来ればと願っています。

眠りの文化展のページ
 → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【安眠への道標】メルマガ読者様限定情報です
 → http://www.anmin.com/kikuya/sale/
    ※ ↑ クリックしてください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

羽毛ふとん、なにを基準に選べばいいのでしょうか? の
ご質問にあんみんコム菊屋の基準をアップしました。
 → http://www.anmin.com/umo/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布団の手入れはできていますか? メンテナンス承ります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆布団の丸洗いサービス
◆布団の打ち直し
◆不用になった布団の回収・処分のお手伝い承ります。
 → http://www.anmin.com/mente/

今後ともみなさまの眠りの質の向上に寄与できたら幸せです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
 構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
 =========== 
  新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
  住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
  電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
 あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
   http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
 あなたの眠りバージョンアップ
   三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
 〒438-0078
 静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================