快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.462 / 2007 / 6 / 04  眠りにも衣替えを
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.462>>
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)
ホームページを立ち上げたのが1996年、ヤフー日本と
同じ年に、開設させていただいて11年になりました。
 
11周年ありがとう → http://www.anmin.com/10nen/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

6月になれば一斉に衣替え、といった時代はもう昔なの
でしょうか。5月中旬から一ヶ月ほどかけて夏服に移り
行く中高生の姿、光景を目にします。

かつては半ば強制的に行ってきた衣替えにもそれぞれ
個の人権が尊重され、ゆとりと自由の名の下に行われ
るようになったのでありましょうか。

それぞれの家庭の事情が優先され学校や社会の規範が
二の次になることに対して、真っ向から批判をするつ
もりはありませんが、日本人が守り続けてきた大切な
ものから解放されると同時に、大切なものを失ってい
くようにも思えるのです。

学校で校長先生が遠慮気味になってしまう、上司の
「一杯行くか」の呼びかけになかなか良い返事が返っ
てこない。宴会などと言う言葉もだんだんなくなって
いるようで、衣替えに限らず、あちらこちらでプライ
ベートが優先されているようですね。
かつて当たり前とされていたものが通用しなくなって
います。善しにせよ悪しきにせよ。

眠りに関して申し上げれば、「早寝早起き朝ごはん」
と良い子は9時には床に就くのが当然でした。そして
寝る時にはパジャマに着替えるのが当たり前。
毎日のようにふとんを干して、敷ふとんは3年に一回、
掛ふとんは5年に一回の割合で打ち直しをして、夏に
は、ちぢみの掛ふとんを掛け、そして蚊帳を吊って家
族はひとつ蚊帳の中でした。

それが社会の一員としての親の仕事の関係で、子ども
たちは宵っ張りの朝寝坊に。パジャマの代わりにTシ
ャツやジャージのまま床に就き、羽毛ふとんは干す必
要がないというのを真に受けて、干したり、洗ったり
仕立て替えもしなくなっています。
部屋は密閉され、エアコンで夏も冬も同じ寝具を使い
蚊帳はなくなり、「蚊帳の外」と言う言葉だけが残っ
てしまって、なんとさみしい世界のなったのだろうか。
蚊帳の中は良かったなあと感じています。

そんな中、菊屋は必死で21世紀に蚊帳を蘇らせようと
しています。  → http://www.anmin.com/kaya/

また、日干し丸洗いのできる羽毛ふとんもお薦めして
います。 → http://www.anmin.com/umo/honmono/

こんな時代だから、眠りを大切にいたしましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
古人の知恵、夏の麻の敷ふとん=褥(しとね)
   → http://www.anmin.com/shitone/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安眠コム菊屋では点からはじまり→面→空間→地球→
宇宙へと一つ一つのステップを上がりながら、自然と
調和した眠りの環境づくりのお手伝いが出来ればと願
っています。

眠りの文化展のページ
  → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布団の手入れはできていますか? メンテナンス承ります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆布団の丸洗いサービス
◆布団の打ち直し
◆不用になった布団の回収・処分のお手伝い承ります。
  → http://www.anmin.com/mente/

今後ともみなさまの眠りの質の向上に寄与できたら幸せです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
  構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
  =========== 
   新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
   住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
   電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
  あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
    http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
  あなたの眠りバージョンアップ
    三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
  〒438-0078
  静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================