快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.469 / 2007 / 7 / 23 マヤ暦と蚊帳
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.469>>
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)
ホームページを立ち上げたのが1996年、ヤフー日本と
同じ年に、開設させていただいて11年になりました。
 
11周年ありがとう → http://www.anmin.com/10nen/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週は全国各地で、梅雨明け宣言が出ることでしょう。
晴れて、「(梅雨の)明けましておめでとうございます」と
なると同時に、真夏日&熱帯夜が続くでしょうが、どうぞ、
ぐっすりやすめる環境づくりに心がけて下さい。

ところで、今週、本当に「明けましておめでとう」と言う地
域があります。メキシコ、グアテマラなどを中心に中南米に
住んでいるマヤ族の末裔たちの間でごく一部ですが今でも、
用いられているマヤ暦では7月26日が一年のはじまり=元旦
で、本当に「明けましておめでとうございます!」なのです。

蚊帳がアルミサッシと網戸の出現で無くなって行ったのと同
じように、マヤ暦も現行のグレゴリオ暦の支配によって、使
われなくなって行ったのですが、そこに何か大切なものまで
壊されてしまったように思えてなりません。

蚊帳もマヤ暦も、眠りとサーカディアンリズム(=体内時計)
の関係からじっくりと考察するべきだと、思うのであります。

さて「マヤ暦」の特徴を簡単に説明すると次のようになります。

1. 地球が太陽を回る365日を一年として計算されます。
2. グレゴリオ暦(現行の太陽暦)で言う7月26日からはじめる。
3.  一週間7日が各月に4週間あって1ヵ月は7×4=28日です。
4.、1年は、13ヵ月で構成され28日×13ヵ月=364日。
5. あまった1日は=7月25日ですが、これを「銀河の自由の日」、
あるいは「時間をはずした日」と称しています。
6. それぞれの日、それぞれの各月には、特定の意味があり、対
   応する動物がある。

となるのですが、我が国でもその昔、太陰暦を使い睦月、如月、
弥生…とそれぞれの月がそれなりの意味を持っていたのと似てい
ます。
いつの間にか1月2月…・12月となっていくのですが、かき消さ
れたものの中に何か大切なものを置き忘れてきてしまったような
気がいたします。

マヤ暦にまつわる知恵の大部分は失われてしまったかのようです
が、人間はもとより、地上の生物はみな体内に「時計」をもって
います。
太陽との関係の概日リズムによって支配されていると言われてい
る一方、日本的に言えば太陰暦で月との関係がホットで人の生死
も月と潮の関係、潮の満ち引きとの関係に直結していたり、月経
などと女性の生理もおおよそ28日間とされ、地球が一回転する時
間は24時間に対して、私たちの体内時計では一日が24.9時間(=
約25時間)となっています。

電気などの照明道具がないときには、蛍の光・窓の雪と励むにせ
よやはり、昼間は働き、夜は眠る。それが体内時計が正常に働い
ている環境でした。眠りのメカニズムも本来あるべきサイクルに
もどるときだと思います。
成人病は生活習慣病にその名前を変え、生活習慣を元に戻すべき
だと警鐘をながしています。このところの「早寝・早起き・朝ご
はん」も、もともとの生活に戻るべきだとのスローガンです。

睡眠のリズムが狂うと社会への対応のリズムも狂い、自らも病気
になったり、社会から見捨てられたり、幸せな生活が失われたり
するからです。
睡眠障害による交通事故や労働災害などによる社会的損失は、全
世界で1年間に80兆円、わが国では3兆5000億円になると
いわれています。

マヤ暦にしたがって生きていた方が、人間にとってより安心で、
より安全だったのかも知れません。ちょうどエアコンでやすむ
よりも蚊帳を吊って、自然の風にあたってやすんだ方が人間に
とって安心で安眠できるのと同じように!

マヤ暦の一ヶ月が28日(7の倍数)でその月々には特定の意味
があり、その日、その月、その年にしっかりとした意味を持たせ
大自然や大いなるものの計らいの中で生かされていた存在だった
のです。

自分自身のもてる時間と能力を最大限に活用すること。これが私
たちの使命であると言い切ってもいいでしょう。
それには、宇宙や自然界に満ちているエネルギーを自分の中に導
き入れること。言い換えれば、人間が自然―地球―の一部となっ
て生きることによって、私たちはより充実した生を手に入れるこ
とができるはずです。
そして「マヤの暦」は、そのチャートとして人類と自然との会話
の中でつくり上げられた暦であったのでしょう。

今週はそんな一週間です。どうぞ、晴れやかな新年をお迎えくだ
さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人と地球にやさしい蚊帳、今年は新たな商品も開発しました。
どうぞ蚊帳の中へ!  → http://www.anmin.com/kaya/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夏を制するものは、眠りを精する。眠りの達人は、人生の
達人とも言えるでしょう。
この夏、日本の古人の知恵から生まれた、麻の快適敷ふと
ん=褥(しとね)をお薦めします。
   → http://www.anmin.com/shitone/
こんな時代だから、眠りを大切にいたしましょう。
 
  <麻の敷ふとん褥(しとね)の特徴>
■涼しく爽やか
  汗ばんでも肌に密着しない 夏の繊維の王様
  通気性が優れている  汗を素早く吸収、乾きも早い
  また、麻の上には病原菌が寄りつかないともてはやされた
■丈夫で長持ち
  天然繊維の中ではもっとも強力 麻の強さはあの麻縄つくりでも
  実証
■優雅な風合い
  上品な光沢、洗えば洗うほど優雅な風合いを醸し出す 涼しさを
  醸し出すシャリ感 
■清潔で衛生的
  洗濯で汚れが落ちやすい 汗やアンモニアなどのの汚れは水洗い 
  ご家庭でお洗濯が出来ます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安眠コム菊屋では点からはじまり→面→空間→地球→
宇宙へと一つ一つのステップを上がりながら、自然と
調和した眠りの環境づくりのお手伝いが出来ればと願
っています。

眠りの文化展のページ
  → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布団の手入れはできていますか? メンテナンス承ります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆布団の丸洗いサービス
◆布団の打ち直し
◆不用になった布団の回収・処分のお手伝い承ります。
  → http://www.anmin.com/mente/

今後ともみなさまの眠りの質の向上に寄与できたら幸せです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
  構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
  =========== 
   新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
   住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
   電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
  あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
    http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
  あなたの眠りバージョンアップ
    三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
  〒438-0078
  静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================