快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.470 / 2007 / 7 / 24  暑中お見舞い申し上げます
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.470>>
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)
ホームページを立ち上げたのが1996年、ヤフー日本と
同じ年に、開設させていただいて11年になりました。
 
11周年ありがとう → http://www.anmin.com/10nen/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    〜〜
      ※※  @
     ※※※※   〜〜    言うまいと 思えど
〜〜 ※※※※※         きょうの 暑さかな
    ※※※※※※      暑中お見舞い 申し上げます。
    ※※※※※        2007年 盛夏
      ‖ゞ←ミンミンミン あなたにやさしい快眠情報
      ‖
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

夏真っ盛り 麻100%の吸湿力 ひんやり安眠空間として
先日の朝日新聞に菊屋の蚊帳が次のように紹介されました。

蚊帳と言えば、網戸がなかった時代、家に入る蚊から身を
守るためのものだった。マンション暮らしも増え、蚊を気
にすることが減るなか、用途が変わってきたようだ。

静岡県磐田市の寝具店菊屋。社長の三島治さん(51)は
96年、店のホームページで枕販売を初めた。「蚊帳はあり
ますか?」という書き込みがなぜか多くなった。
「クーラーの風邪に触れたくない」「子供がアトピーで
殺虫剤が使えない」という理由だった。そこで翌年から
蚊帳の販売に踏み切った。

どこから聞きつけたのか、全国の人が続々とサイトを見
に来るようになった。中にはアフリカに行く前の助産師
の女性から注文もあった。菊屋の新ブランド「菊紋和」
  → http://www.kikumon-nagomi.com/kikumon/
はワンランク上の商品で、今夏から売り始めた。生地か
らへり、つりひもにいたるまで本麻100%で仕上げた。

生地は、古くから遠州地方に伝わり、魚網にも使われて
きたカラミ織。風通しがよく丈夫だ。蚊帳は洗濯できな
いものだったが、これは洗濯できる。織りから縫製まで、
すべて地元産の手作り。三島さんによると、麻は余分な
水分を吸収してくれる。湿度が低くなり、この蚊帳の中
の体感温度は室温と比べて2~3度低くなるという。

蚊帳の中に入ってみた。生地越しの外の景色がかすんで
見えるからか、異空間にいるような感じがした。空気が
ひんやりしていて気持ちがいい。しばらく横になってい
ると心が落ち着きすーっと眠りに落ちた。

エアコンをつけたままで寝ると「体調が悪くなるかも」
と心配で、つけずに寝ることにしている。そのことを眠
りの専門家でもある三島さんに言うと「どんなに暑くて
も寝るときはエアコンのつけっぱなしは絶対にやめて」
と言う。

人は眠りに入ると体温が下がるが、冷房だと、必要以上
に下がってしまう。週間化すると生体リズムを崩し、
自律神経やホルモン分泌のリズムを壊す。

蚊帳をつり、エアコンの風を送り込み、涼しくなれば
エアコンを止め、そのまま眠るといいそうだ。

両開き式のベッド用もある。蚊が飛んでこない高層マ
ンションに住む人達も愛用する。かつては毎日かたづ
けたが、今は年中つりっぱなしの「万年蚊帳」の人も
多いらしい。

蚊帳の中が隠れ家みたいになり、ストレスにさらされ
た心が落ち着く安眠空間になるのだとか。
インターネットに寄せられる人々の声を反映して発展
し続ける現代の蚊帳。「家族で蚊帳の中に入って寝て
みてください。愛情が深まりますよ。心地いい眠りを
体験すると、心身共に健康になります」と三島さん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たいへんきれいに、文章をまとめてくださった朝日
新聞の山口恵理子さん、ありがとうございました。

おまけに下記のようなメモまで載せていただきました。

メモ
  菊紋和は「心を豊かにする」と評価され、静岡県
主催の06年度グッドデザインしずおか奨励賞を受賞
した。
05年1月、パリであった国際家具見本市に三角すいの
蚊帳「KACOON」を出品。「中に入り込んでパリジェンヌ
が瞑想(めいそう)してました」と三島さん。
同年、店舗ちかくに「蚊帳の博物館」をオープンした。
昭和初期の嫁入り道具だった萌黄(もえぎ)色の蚊帳など、
いろいろな蚊帳を展示する。入場無料。
入手は東急ハンズだが、http://anmin.comからも可能。
写真は和室3畳用。8畳用まである。特注も受ける。
電話は0538・35・1666

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人と地球にやさしい蚊帳、今年は新たな商品も開発しました。
どうぞ蚊帳の中へ!  → http://www.anmin.com/kaya/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夏を制するものは、眠りを精する。眠りの達人は、人生の
達人とも言えるでしょう。
この夏、日本の古人の知恵から生まれた、麻の快適敷ふと
ん=褥(しとね)をお薦めします。
   → http://www.anmin.com/shitone/
こんな時代だから、眠りを大切にいたしましょう。
 
  <麻の敷ふとん褥(しとね)の特徴>
■涼しく爽やか
  汗ばんでも肌に密着しない 夏の繊維の王様
  通気性が優れている  汗を素早く吸収、乾きも早い
  また、麻の上には病原菌が寄りつかないともてはやされた
■丈夫で長持ち
  天然繊維の中ではもっとも強力 麻の強さはあの麻縄つくりでも
  実証
■優雅な風合い
  上品な光沢、洗えば洗うほど優雅な風合いを醸し出す 涼しさを
  醸し出すシャリ感 
■清潔で衛生的
  洗濯で汚れが落ちやすい 汗やアンモニアなどのの汚れは水洗い 
  ご家庭でお洗濯が出来ます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安眠コム菊屋では点からはじまり→面→空間→地球→
宇宙へと一つ一つのステップを上がりながら、自然と
調和した眠りの環境づくりのお手伝いが出来ればと願
っています。

眠りの文化展のページ
  → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布団の手入れはできていますか? メンテナンス承ります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆布団の丸洗いサービス
◆布団の打ち直し
◆不用になった布団の回収・処分のお手伝い承ります。
  → http://www.anmin.com/mente/

今後ともみなさまの眠りの質の向上に寄与できたら幸せです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
  構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
  =========== 
   新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
   住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
   電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
  あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
    http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
  あなたの眠りバージョンアップ
    三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
  〒438-0078
  静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================