快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.478 / 2007 / 9 / 25  安眠構想 昼寝のススメ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.478>>
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)
ホームページを立ち上げたのが1996年、ヤフー日本と
同じ年に、開設させていただいて11年になりました。
 
11周年ありがとう → http://www.anmin.com/10nen/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

わが使命は、世界中の人が幸せに、安心して、ぐっす
りと眠れるようになるために、寄与することである。
と、最上段に構えようと自らに言い聞かせています。

この上段の構えからの行動として、まずは地域の人々
にと、第一回目の「あんみん講座」を去る9月21日に
蚊帳の博物館で開催させていただきました。
→ http://www.anmin.com/kouza/

今回のテーマは「昼寝のススメ」としました。

どうしても睡眠時間が短くなっている現代日本人の
老若男女がそれぞれの立場からの昼寝の方法につい
てお話をさせていただきました。

人の生体リズムをみると、一日のうちに二度の眠り
欲求があるのが確認されています。
ひとつは、夜の十時からの睡眠ゲートの開きと、も
うひとつは午後二時頃の睡眠ゲートの開きです。

この午後の眠気に襲われるのにあわせたのが「おや
つ」の時間だったうようです。すなわち八ツのころ
(=現在の午後2時〜3時ごろ)に仕事の手を休め
て休息をとったとされています。

この眠りへの欲求に合わせて昼寝をするのが理想で
すが、勤務体制等の制約のために前倒して昼休みに
昼寝をとるケースが多くなります。
この昼寝の時間は30分以内が理想です。それ以上眠
ると深い眠りの段階に入ってしまうため、起きるの
に苦痛を伴い、目覚めた後の仕事にも影響を与えて
しまう恐れがあるからです。

この睡眠慣性(=目覚めの悪さ)を和らげるための
方法として、眠る前にコーヒーを飲みます。カフェ
インが効いてくるのに30分かかりますのでグッドタ
イミングでの目覚めとなります。

もうひとつポイントとなるのは、昼寝から目覚める
のに目覚ましアラームなどに頼らずに自らの意思で
起きることです。この自己覚醒をした方が起床後の
眠気が抑えらるのです。実際に昼寝の最中の心拍数
を測定すると自己覚醒した場合には、目覚める3分
前から心拍数が増加し、徐々に目覚めたときの水準
まで高まっているという検査結果も出ています。
自己覚醒法を用いれば、すっきりと目覚めることが
できることが実証されています。

また、目覚めた後に2500ルクス以上の強い光を浴び
るのも効果的です。

昼寝は効果的ですが、逆に昼寝の時間を1時間以上
とるのは危険です。
昼寝と死亡率の関係、昼寝とアルツハイマーとの関
係をみても、長時間の昼寝習慣のある人のほうが、
3倍以上の高い結果も出ています。
昼時の眠りすぎにはご注意ください。

そんな、こんな、「あんみん講座」を今後、毎月一
回のペースで実施していくつもりです。
こちらもいろいろなところで勉強と実践を繰り返し
世界中の「安眠構想」に向けての努力精進をお誓い
いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安眠コム菊屋では点からはじまり→面→空間→地球→
宇宙へと一つ一つのステップを上がりながら、自然と
調和した眠りの環境づくりのお手伝いが出来ればと願
っています。

眠りの文化展のページ
  → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布団の手入れはできていますか? メンテナンス承ります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆布団の丸洗いサービス
◆布団の打ち直し
◆不用になった布団の回収・処分のお手伝い承ります。
  → http://www.anmin.com/mente/

今後ともみなさまの眠りの質の向上に寄与できたら幸せです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
  構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
  =========== 
   新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
   住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
   電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
  あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
    http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
  あなたの眠りバージョンアップ
    三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
  〒438-0078
  静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================