快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.481 / 2007 / 10 / 15 マダガスカルへの軌跡
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.481>>
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (まぐまぐ 等を通して 毎週明けに発行)
ホームページを立ち上げたのが1996年、ヤフー日本と
同じ年に、開設させていただいて11年になりました。
 
11周年ありがとう → http://www.anmin.com/10nen/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

先日(10月11日)マダガスカル大使館に行ってきました。
ラディフェラ.ジョスラン大使とお会いして、お礼の言
葉を頂戴いたしました。

どうして、そんな風になったのか?思ってもみない、
不思議ですから、ここに、その軌跡をご案内いたします。

ふとん屋を継いでから、私の本分は「人々に健康で快
適な眠りを提供すること」だと言い聞かせてきました。
そして、私なりにできることとして、安眠講座をしたり、
この【快眠情報】も発行させていただいています。

どのようにすればよい眠りが得られるか?がテーマで
す。それには、もちろん、ちゃんとした寝具をはじめ
とする物理的な睡眠環境を整えることは大切です。

同時に、精神的にも身体的にも健康でなければなりま
せん。

とかく不眠に陥ると、「眠れない、眠れない」と焦り
ます。それが続くと、「助けてくれ」と叫びたい気持
ちになるでしょう。

しかし、「助けてくれ〜、眠らせてくれ〜」と叫べば
叫ぶほど、安眠は遠のいていってしまいます。

そこで、一旦、我が身を棚に上げて、大いなる善であ
る「世界平和」や「人類の幸せ」を心から希求してみ
ると、自然に眠りに導かれるものです。
「捨ててこそ浮かぶ瀬あり」とも言われますが、この
摂理は安眠にも当てはまりそうです。

そして、それをよりシステマティックに行う方法とし
て、「あんみんハンカチ」をつくらせていただきまし
た。 http://www.anmin.com/mararia/iware.htm

このハンカチは四国の今治にある「四国タオル組合」
さんから講師として、招かれたところから始まります。

絶滅してしまった蚊帳が蘇ったのはITによるものだと
今治のタオル産業のためにもと、お招きを受けたので
すが、とても人様に自分のところの経営が上手くいっ
ていると言えたる自分ではないのです。

ただ、気づき始めていたのは、経営も自分が助かりた
いと思っている間は、なかなか上手くいかないという
ことでした。相手の役に立ってこそ、はじめて生かせ
ていただけるし、また、その相手をより大きなものに
してしまった方がより上手く商売が回るのだろうと、
申し上げてしまったのです。それが、世界の平和や
人類の幸せといったものになるのだろうと気づいたの
です。

そんな経緯で、蚊帳をアフリカに贈る運動はしていた
のですが、その時からはタオルを作ってその売上の一
部で、アフリカなど熱帯地方でマラリア対策用の蚊帳
にして蚊帳を贈ろうと、眠りと掛け合わせた「安眠運
動」を開始したのでした。

このタオルを握れば思いが、アフリカの子供たちが
助かりますようにと言う気持ちになり、実際にマラ
リアで苦しむ子供が減ることにつながり、自分自身
もぐっすりと眠れるのですから、まさに一挙両得の
実践だと確信したのでした。

今年も、その基金がそろそろたまっていたところへ
NPO法人「環境・エネルギー・農林業ネットワーク
(EEFA)」の一行のマダガスカル支援の話が飛び込ん
できたのです。

マダガスカルでの蚊帳の製造について、その可能性を
探ってEEFA会員の松尾隆次氏が弊社へお越しいただき
いろいろと可能性を調査してくださいました。
→ http://eefa.jp/modules/pico4/index.php?content_id=108

そして、話題の端として、一行はマダガスカルの
ラヴァルマナナ大統領へのプレゼント用に「菊紋和
(きくもんなごみ)蚊帳」をお求めいただくことに
なったのです。
和室四畳半サイズの蚊帳をベッド仕様に大統領専用
に特別誂えで仕立て上げました。

団長である岩永峯一衆議院議員(滋賀県選出・元農水
大臣)とも、マダガスカル大使館でお会いしたのです
が、岩永議員から大統領には「世界最高級の蚊帳であ
る」とご説明され、その時の様子が、現地の新聞やテ
レビで報道されたようです。
  http://www.kikumon-nagomi.com/sleep/index.html

マダガスカル大統領用に、世界の平和と人類の幸せを
祈念した「菊紋和蚊帳」をお求めいただきましたので、
弊社からはマダガスカル国民に、マラリアから命を守
るための蚊帳300張を「あんみんハンカチ運動」で貯ま
った基金を活かし寄贈させていただいたのでした。

そして、そのお礼をと、大使館に呼ばれたのでありま
した。この軌跡は、まさに奇跡でありまして、私の力
の域を超えたものであります。

私こそ、ぐっすりとやすむことができることを、あり
がたくみなさまに感謝申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安眠コム菊屋では点からはじまり→面→空間→地球→
宇宙へと一つ一つのステップを上がりながら、自然と
調和した眠りの環境づくりのお手伝いが出来ればと願
っています。

眠りの文化展のページ
  → http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布団の手入れはできていますか? メンテナンス承ります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆布団の丸洗いサービス
◆布団の打ち直し
◆不用になった布団の回収・処分のお手伝い承ります。
  → http://www.anmin.com/mente/

今後ともみなさまの眠りの質の向上に寄与できたら幸せです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
  構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
  =========== 
   新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
   住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
   電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
  あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
    http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
  あなたの眠りバージョンアップ
    三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
  〒438-0078
  静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================