快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.501 / 2008 / 3/ 10 開いて眠る 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.501>>
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (まぐまぐを通して 毎週明けに発行)

メールマガジンを書かせていただき、501号。只々、
お付き合いいただきありがとうございました。
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今年に入ってからの社会事情は、アメリカの株価の暴落
と、原油価格の史上最高値など不安要素が多いのですが
先日も、父親が家族を巻き添えに一家心中を図ったなど
本当に悲しい、連鎖が起きているようです。

不安が原因で眠れない。・・・・ならば、不安を捨て去
ればいいだけですね。・・・・しかし、それが難しい。
漠然とした不安が、もしも的中したら、その時に悩めば
いいのに、事が起こらないうちにから、心の無駄をして
しまうのですね。

果報は寝て待てと言いますが、寝てもなかなか眠りに就
くことが、出来ないのを、不眠といいます。専門的には、
入眠困難といいます。
いったん眠りについても途中何度も目を覚ましてしまう
ことも不眠といいます。これは専門的には中途覚醒。
その他、熟睡感がなかったり、あまりにも早く目覚めて
しまう早期覚醒が、いわゆる不眠の4パターンです。

そんなパターンがいっぱい出てきて「果報を寝て待つ」
ことが困難な時代になっています。

ところで、私は10年ほど前から地元の子供たちが通う
小学校の校長の諮問機関としての、「学校運営協議会」
のメンバーとなり今日に至っています。

子供たちを守り、育てるために、学校は、家庭は、地
域はどうあるべきかを校長室に集まっていろいろと協
議する組織です。

たとえ、社会がどうあっても、家庭内では子供を守る。
たとえ、家庭がどうあって、学校内では子供を守る。
そのように、家庭は、学校は、子供を守り育てる場所
であると、頑なに思ってきたのですが、このところ、
CS(=コミュニティースクール)といって社会も一緒
になって、子供を守り、育てるように連携をしましょ
うという考え方が、私の地域では盛んになってきまし
た。

親が、眠れない社会状況の中にいても、家庭では、子
供をぐっすりと眠らせてあげましょう。
どんな家庭の中で育っている子供も、学校では平等に
出来る限りの教育を与えてあげましょう。
と、ここまでではなく、もう一声、そんな学校を地域
社会が一緒になって応援しましょう。と社会と家庭と
学校が一緒になって、地域の子供を守り、育てる運度
を進めましょうとしています。

蚊帳の博物館も地域に開いて、子供たちに眠りの大切
さ、基本的な生活習慣が大切で、人にも地球にもそし
て「虫を殺さずに身を守るという」蚊帳のやさしさに
ついて学ぶ総合学習の場所として提供させていただい
ております。

「蚊帳の外」という言葉だけが残ってしまった現代に
「蚊帳の中」のやさしさ、あたたかさを伝えてまいり
たいと願っています。

子供たちを閉ざして守るのではなく、開いて守る。
閉ざして眠るのではなく、開いて蚊帳の中で眠る。
そういえば昔は、どこの家も夏になれば、窓を開けて
蚊帳を吊って、自然の風をとりこんで寝ていました。
これからの時代、また昔と同じように安心して眠る
ことができる社会にいたしましょう。

さあ、そろそろ、今年も蚊帳の準備を!
   → → http://www.anmin.com/kaya/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご指定の場所から ご指定の場所へ 全国各地へ
配送 ■フレッシュマンセール
  → http://www.anmin.com/freshman/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  自然との調和を目指した睡眠環境構築のために
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■貴方に合った枕はこちらです!
  → http://www.anmin.com/shop/A001-makura03.htm

■暖かで、確かな羽毛布団
  → http://www.anmin.com/umo/index.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■「どうぞ、蚊帳の中へ」館長・三島治のブログ
  → http://anmin.hamazo.tv/
■「今日の蚊帳の博物館」支配人・Hatのブログ
  → http://kayanohakubutukan.hamazo.tv/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お手すきのときにご覧いただければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
  構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
  =========== 
   新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
   住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
   電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
  あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
    http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
  あなたの眠りバージョンアップ
    三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
  〒438-0078
  静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================