快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.505 / 2008 / 4/07  ピカピカの一年生のふとん
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.505>>
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (まぐまぐを通して 毎週明けに発行)

【まぐまぐ】公式メルマガで“質の高い”睡眠のとり方を担当
  → http://official.mag2.com/wmagbiz/2008/03/29.html
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

祝・ご入学 ピカピカの一年生はピカピカのランドセル、
ピカピカの制服・・・そして、ピカピカのおふとんを!

我が家も次女が高校生入学。敷ふとんを替えました。
一昔前なら、綿のふとんは3年に一度の頻度で打直しを
したものでしたが、今ではついつい機会を逸してしま
いますね。
それでも、人生の節々にふとんを替えて、一区切り、
心の洗濯とふとんのリフレッシュをするいい機会とい
たしましょう。

ともあれ、希望と不安の入り混じった新年度のスタート。
昼間の緊張した生活を、夜の良い眠りでほぐし、同時に
鋭気と英気を養い潔い一日のスタートをいたしましょう。

と、そのような意思を持って眠りに向かうのですが、実
際は眠るのではなく、大いなるものによって眠らされて
いる私たちです。

宇宙へ飛び立った、宇宙飛行士、向井千秋さんの名文句。
「地球は生き物で、その中でわれわれ人間も他のものも
全てが共に生かされている」と。

人は眠ろうと思っても眠れないし、眠りをなくすことも
出来ません。眠ると言うよりも眠らされていると言った
方がよいでしょう。

自然に立ち向かいながら、いろいろな工夫を凝らして
人類は進歩してきました。
私たちがよりよい眠りをとるための道具である蚊帳も
ついこの間まで、日本の夏の風物詩のひとつでした。

それが殺虫剤の多用により、エアコンの普及により、
その姿を消していったのですが、虫を殺す殺虫剤は人
にも良いわけはありません。

エアコンも地球温暖化や人の健康にも悪影響を及ぼし
ています。

眠るのではなく、眠らされている存在だと気づいたと
ころから、自然のもとに生かされている私たち人間が
自然の懐へ帰る聖なる眠りであると気づいたところか
ら、また、あの天然素材の麻100%の蚊帳がこの21世紀
に復活してきているのでしょう。
蚊帳を21世紀に復活させました。

世界が平和に、人々が安心して眠れますようにと祈り
をこめて、今年度も本物の蚊帳をご提案いたします。

平成20年度、どうぞ、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  自然との調和を目指した睡眠環境構築のために
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■貴方に合った枕はこちらです!
  → http://www.anmin.com/shop/A001-makura03.htm

■敷ふとんの最高素材=キャメル敷布団
  → http://www.anmin.com/kikuya/kyamel2.htm

■確かな羽毛布団
  → http://www.anmin.com/umo/index.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

さあ、そろそろ、今年も蚊帳の準備を!
   → http://www.anmin.com/kaya/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■「どうぞ、蚊帳の中へ」館長・三島治のブログ
  → http://anmin.hamazo.tv/
■「今日の蚊帳の博物館」支配人・Hatのブログ
  → http://kayanohakubutukan.hamazo.tv/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お手すきのときにご覧いただければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 =========== 
  構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/ 
  =========== 
   新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
   住所 東京都世田谷区等々力5−3−8 アベニュー等々力2F 
   電話 03-3704-8691 【完全予約制】 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
  あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

   ★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
    http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

=====================================
  あなたの眠りバージョンアップ
    三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
  〒438-0078
  静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 

===================