快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【あなたにやさしい快眠情報】
=======================
No.642 / 2010 / 11 / 29 Shall we スリープ?

楽しく眠れていますか?

ダンスが好きな人がダンスを楽しむみたいに、
ぐっすりとした眠りを楽しみたいですね。

ところがこのところ、眠れない・・・・何とかし
なくっちゃ。

まだ眠れていない・・・困ったなあ。
あの問題。この問題、あれもこれもどうしよう。

そんなことばかり考えていたら、どんどん時間が過ぎて
辺りが明るくなってきてしまいました。

こんな状況が2週間続いたら「うつ」の信号だそうです。

食事はおいしく楽しく頂きたいですね。
味わいながら、感謝しながら

睡眠も、楽しく頂きたいですね。
今日一日に感謝して、周りの方々に感謝して。

みなさんは
わたりとしお(今の芸名はWatari)さんをご存知ですか?
http://www.geocities.jp/eternity_tokyo/watari.htm

東京大学出身のダンサーで「Shall we ダンス?」という
映画をつくった人ですが、1999年にお母さまが自殺したこ
とで自責の念に駆られうつ病を発症。経営していたダンス
スタジオの倒産や自己破産、自殺未遂などを経て、2003年
までの5年間を闘病に費やした方です。

現在は「心理カウンセラー」「ダンス・セラピー」の他、
うつ病や精神的な困難で困っている人に講演などの活動
を行っているのですが、先週末にとなりの袋井で「うつ」
の講演会の講師で来られたので一番前で聞いてきました。

自らの体験を通して、世の人々にそうならないようにと
訴える力は、本当にありがたいなあと聴かせていただき
ました。

生き方、ものの見方次第で、簡単にはまり込んでしまう
「うつ」です。まじめな方ほど、なりがちです。

誰もがみんな風船をもっていて、その風船がいっぱいに
なって破裂するとうつだと例えています。

ですから、膨らんできたら、破裂する前に、空気を抜い
てあげればいいのだそうです。

その空気を抜くのに必要なもの、大切なものが、マイ
ペースとマイスペース。自分なりの速度と自分の好きな
居場所を知っていて、大事にすることだと言われました。

【1】マイペース。いい加減は好い加減、良い加減だと
言われました。なるほど、なるほどと思いながら、また
現実の問題をひっぱいだしてしまっている自分を見つけ
てしましました。

好い加減。いい加減とまた、自らに話しかけます。

【2】マイペース。自分が心地よくなる場所。
Watariさんご自身は、子供のころは押し入れの中が自分
の心地よい場所だったと話していました。(六畳一間に
祖父と両親、弟の5人家族だったそうです)

この話を聞いて、麻の蚊帳の中って好いのだろうなあ
強く思いました。

どうか、みなさん自分の風船から空気を抜く方法を
いろいろと試みてください。

Watariさんが言うには【五感に訴えること】だそうです。
自分の好きなものを見る、自分の好きなものを聞く
自分の好きなものを嗅ぐ、自分の好きなものに触る
自分の好きなものを感じるということですと。

自分の居場所。自分の頭の持って行きどころとして
「ねいるケアあんみん枕」をご案内。

http://www.anmin.com/makura/neil-care/

ねいるケアあんみん枕

=====================================
  あなたの眠りバージョンアップ
    三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
  〒438-0078
  静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
======================================