快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.750 / 2013 / 01 / 28  ホタルを復活させた蚊帳
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.750>> 
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (since 1998 毎週月曜日に発行)

 【目標】 眠りの自然体を習得することによって
    セレンディピティ・能力開発・世界平和と人類の幸福の実現を

 「8時間睡眠」にこだわるよりも
  8年に一度と言われる寝具の買え替え時にこだわりをもって頂きたい。
  なぜなら、その一瞬があなたの健康と幸福の分岐点とならるからです。
   ―−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  「つなげよう、世界中にあんみんの環」 http://www.anmin.com
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

メールマガジンをお送り続けて、今日は750号となりました。

いつもお付き合いいただき、ありがとうございます。
ここもまた、一つの節目のように感じるのです。

思い起こせば、250号の区切りを拙書「どうぞ蚊帳の中へ」を
本の風景社から出版したのが2003年の4月ですから、10年前の
ことになります。

その後、メールマガジンでは、大したことをしていないように
思うのですが、振り返るといろいろなことがありました。

750号の軌跡
  → http://www.anmin.com/kaya/zumen/hino-si/index.htm

こうして、皆様のご厚情のもと、お店も、ネットショップも
メルマガも継続させていただいていることに感謝です。

ここ数年、周りを見渡せば、個人規模の小さなお店を継続する
ことが難しい世の中です。

このような状況の中で、このメールマガジンが励みとなり、
拡散思考ができ、独自のオリジナル商品としての蚊帳や
安眠枕で、全国的にもお役に立てる場所をいただき、大変
嬉しく思います。

特色ある、確かな商品の詳細を、伝達できるのがこのインター
ネットやメールマガジンです。

そこにたとえ惰性であってもへばりつきながら、発信し続ける
ことが「大きな力」となって、私のような小さなお店を支えて
いるように思います。

継続が大きな力となっています。ありがとうございます。

そんな証拠を一つ。

3年前におつくりした蚊帳が、見事ホタルを復活させたという
お話です。

ホタルが住むか否かは、水がきれいかどうか、自然環境が
整っているかどうかにかかっています。

昔のホタルの住んでいた自然を取り戻そうと、東京都日野市の
朝倉さんたちは「百草・落川にホタルを復活させる会」を結成し、
ホタルを育てる活動をしています。

3年前、インターネットで、私のところに、そのホタル用の蚊帳の
ご用命をいただきました。

サイズは6×8×3メートル、ご依頼通り、20畳用の蚊帳をつくり
お送りしました。

ホタルの蚊帳

朝倉さんはじめホタルを復活させる会の皆さんは、公園内の用水を
利用してせせらぎをつくり、その上にこのホタル用の蚊帳をつくり
そこでホタルを育て、ホタル観賞会も行われました。

朝倉さんたちのご努力で見事、ホタルは復活したのでした。

一方、蚊帳については、雨・露等におおられて、傷みました。

2011年には、蚊帳の上の枝が折れて、よしずを突き破り、蚊帳も
破れたりしました。 

「ホタルを復活させる会」の皆様は蚊帳の補修もしてくださり、
その後、ホタル観賞会も続けられました。

そして、先週末に2013年のホタルの観賞会を迎えるにあたって、
蚊帳の新調のご注文をいただきました。

ホタル復活に一役を果たした蚊帳が、私の元に戻ってきました。

2年間屋外で使用された蚊帳を確認し、次回の蚊帳について改良点を
検討しました。

このようなやり取りの中で、また一つ一つ、お役にたてるように
進化・成長をさせていただいております。

詳しくはこちら
  → http://www.anmin.com/kaya/zumen/hino-si/index.htm

このように、頼まれごとを受けるので、なんとか生きていけるのです。

人間も会社もお店も、役に立って生きていけるのですから、
頼まれごとをされるように、情報を発信し続けることが大切でしょう。

その確認ができたことも、お送りし続けた750号の価値と言えるでしょう。

どうぞ
これからも末長くよろしくお願いいたします。


安眠術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

眠りを大切に

チラシ

→ http://www.anmin.com/sale/2012/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
菊紋和み蚊帳

菊屋の蚊帳 → http://www.anmin.com/kaya/


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「睡眠の日」へ向け 菊屋の地域社会での取り組み
「眠りを大切にして5つの効果を!」と呼び掛けながら、
新たな一歩を積み重ねて行く決意です。

【1】良い睡眠で、生活習慣病の予防 
【2】良い睡眠で、いきいき元気なお年寄り 
【3】良い睡眠で、成績アップとやさしい心に!
【4】良い睡眠で、経営改善に挑戦を 
【5】良い睡眠で、不安とウツの解消 明るい毎日を

と 睡眠の啓蒙活動=ねいるケアあんみん運動を続けて参ります。

睡眠診断 ならびに 睡眠チェックシートによる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宇宙の出来上がりから、地球上の生命や人類の歴史
まで学ぶことができる奥出雲多根自然博物館で
サムシンググレイトに抱かれて、共生〜共眠を体験
してみてはいかがでしょうか。http://tanemuseum.jp/

こちらで「リズム睡眠法」の物質的な基盤である
「おとみん」が体験できるようになっています。

宇宙の出来上がりから、地球上の生命や人類の歴史
まで学ぶことができる奥出雲多根自然博物館で
サムシンググレイトに抱かれて、共生〜共眠を体験
してみてはいかがでしょうか。

http://tanemuseum.jp/hotel/index.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月11日の大震災を境にして、変わらざるを得ない
私たちの考え方、生き方の中で、本来あるべき
「眠り方」について「共生〜共眠」の視点から
「リズム睡眠法のススメ」としてまとめてみました
のでこちらを披露する予定です。

※<今夜からぐっすり眠れる「リズム睡眠法」>は
今回無料でダウンロードできるようになっています。

→ http://www.anmin.com/rizumu/index.htm

--------------------------------------------
【お知らせ】
ツイッターをはじめました。よろしかったら、
私をフォローしてもらえないでしょうか。

三島治のツイッター
→ http://twitter.com/anmin_com

=====================================
あなたの眠りバージョンアップ
三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
〒438-0078
静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
======================================