快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.764 / 2013 / 05 /07 伊勢女・出雲ガール達の蚊帳
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.764>> 
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    (since 1998 毎週月曜日に発行)

 【目標】 眠りの自然体を習得することによって
    セレンディピティ・能力開発・世界平和と人類の幸福の実現を

  私どもanmin.com 菊屋は【講座】「クスリに頼らない安眠術】を
   旋回基軸に、世界の平和を祈念し、皆が安心・安眠できるように
   安眠提供企業を目指します。
   ―−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  「つなげよう、世界中にあんみんの環」 http://www.anmin.com

   フェイスブック New http://www.facebook.com/osamu.mishima
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今年は伊勢神宮は20年に1度、出雲大社は約60年に1度の遷宮の
年に当たることから、大勢の観光客の人気の的になっている。

神々のパワースポットを目指して、年配者だけでなく若い女性も
大勢やってくる。
彼女たちは「伊勢女」「出雲ガール」と呼ばれているようです。

スピリチュアルな方向に向っている現代社会と遷宮が一致した
大きなカオスポイントなのかもしれない。

そんな中、迎える側の出雲のお宿、星野リゾート・界出雲さま
より蚊帳のご用命をいただきました。

パワースポットを目指す出雲ガール達のおもてなしの道具としての
「大麻の蚊帳」です。

その昔、眠るとは「子(ね)に入る」ことだと言われてきました。

子は子、丑、寅、卯の十二支で北の方向を指します。
北の国は神の国とされ、眠るとは神の国に入ることだといわれてきました。

ですから、今でも、亡くなった方の枕は北枕で神の国へ帰って
いくこととされています。

眠るとは死することと同じように、聖なる場所への旅立ちとされて
きました。

現代の伊勢女や出雲ガール達もきっと眠りについて、聖なる場所への
旅立ちだと考えてくれることでしょう。

一方、蚊帳についてですが、

蚊から身を守るための「蚊帳」は奈良時代に遣唐使によって
奈良の都へ伝えられたことになっています。

奈良に伝えられた蚊帳は、綿や絹で出来ていたのですが、
室町時代に、近江商人が高温多湿な日本の気候に合わせた
麻の蚊帳を開発して、それが日本の蚊帳となって、昭和30年代
まで受け継がれたとなっています。

このように蚊帳は、大陸からやってきた道具を、日本独自のもの
に加工して日本の道具・文化となった代表的なものです。

ところが、日本独自の蚊帳があったことが、日本書紀に記されて
います。

応神天皇がこよなくこの蚊帳を愛したというようなことが記されています。

この応神天皇は、実在性が濃厚な最古の天皇として、大阪にある
仁徳天皇陵で有名な仁徳天皇の一代前の天皇です。

この応神天皇は、蚊帳の中で、国の主権者として領土・人民が
平和で、安心して幸せに暮らせるようにと、政(まつりごと)を
したのとも記されています。

ここで出てくる蚊帳は、中国の綿や絹の蚊帳ではなく、麻の蚊帳
ではなかったのかと思います。

しかも、麻は麻でも、大麻(ヘンプ)だったはずです。

大麻は戦後、GHQの統制のもと栽培禁止になりましたが、
もともと日本の太古から、荒れた土地でも栽培されていましたし、
神社の〆縄等や鈴にかかった紐にも用いられた、ご神事用の
霊験あらたかなものでした。

伊勢神宮に祭られている、天照大神の化身がこの大麻です。

応神天皇は天照大神をまつり(祭)、まつりごと(政)に取組んだ
とも解釈してもいいのではないでしょうか。

人民を守り、人々の幸せを祈ったりする場所として、日本には
独自の大麻の蚊帳があったのではないと思うのであります。

聖なる大麻の蚊帳の中で、子の国=神の国へ旅立つ眠り・・・・

きっと、伊勢女や出雲ガールにも喜ばれることでありましょう。

ヘンプの蚊帳

ヘンプの蚊帳同様に、麻の「ねいるケアあんみん枕」もご案内します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【講座】「クスリに頼らない安眠術」を旋回基軸に安眠への道標

安眠術


  │* ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓* │
_人_┃     睡眠改善のためのロハスな枕     ┃_人_
  Y ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ Y 
  │  ストレスの解消 肩こり・腰痛の軽減に    │

          【【【ねいるケア安眠枕】】】     
        http://www.anmin.com/makura/neil-care/

  \:/      誰でも使える安心品質!       \:/ 
  …★… お父様・お母様は勿論、お子様やお年寄りの方も …★…
  /:\ 安心してぐっすり快眠して頂けます!      /:\

●━━ご 愛 用 者 様 の お 声 も 続 々 !━━●
   http://www.anmin.com/makura/neil-care/koe1.htm

■開発者紹介
  http://www.anmin.com/makura/neil-care/kaihatu-sya.htm


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「睡眠の日」へ向け 菊屋の地域社会での取り組み
「眠りを大切にして5つの効果を!」と呼び掛けながら、
新たな一歩を積み重ねて行く決意です。

【1】良い睡眠で、生活習慣病の予防 
【2】良い睡眠で、いきいき元気なお年寄り 
【3】良い睡眠で、成績アップとやさしい心に!
【4】良い睡眠で、経営改善に挑戦を 
【5】良い睡眠で、不安とウツの解消 明るい毎日を

と 睡眠の啓蒙活動=ねいるケアあんみん運動を続けて参ります。

睡眠診断 ならびに 睡眠チェックシートによる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊紋和蚊帳

菊紋和蚊帳

  → http://www.anmin.com/kaya/media/12-hon/waraku.htm

宇宙の出来上がりから、地球上の生命や人類の歴史
まで学ぶことができる奥出雲多根自然博物館で
サムシンググレイトに抱かれて、共生〜共眠を体験
してみてはいかがでしょうか。http://tanemuseum.jp/

こちらで「リズム睡眠法」の物質的な基盤である
「おとみん」が体験できるようになっています。

宇宙の出来上がりから、地球上の生命や人類の歴史
まで学ぶことができる奥出雲多根自然博物館で
サムシンググレイトに抱かれて、共生〜共眠を体験
してみてはいかがでしょうか。

http://tanemuseum.jp/hotel/index.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月11日の大震災を境にして、変わらざるを得ない
私たちの考え方、生き方の中で、本来あるべき
「眠り方」について「共生〜共眠」の視点から
「リズム睡眠法のススメ」としてまとめてみました
のでこちらを披露する予定です。

※<今夜からぐっすり眠れる「リズム睡眠法」>は
今回無料でダウンロードできるようになっています。

→ http://www.anmin.com/rizumu/index.htm

--------------------------------------------
【お知らせ】
ツイッターをはじめました。よろしかったら、
私をフォローしてもらえないでしょうか。

三島治のツイッター
→ http://twitter.com/anmin_com

=====================================
あなたの眠りバージョンアップ
三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
〒438-0078
静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
======================================