快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.809 / 2014 / 3 / 24 

「春眠あかつき」を想う

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.809>>> 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(since 1998 毎週月曜日に発行)

 【目標】 眠りの自然体を習得することによって
    セレンディピティ・能力開発・世界平和と人類の幸福の実現を

  私どもanmin.com 菊屋は【講座】「クスリに頼らない安眠術」を
   旋回基軸に、世界の平和を祈念し、皆が安心・安眠できるように
   安眠提供企業を目指します。
   ―−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  「つなげよう、世界中にあんみんの環」 http://www.anmin.com

   フェイスブック New http://www.facebook.com/osamu.mishima
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お彼岸を過ぎて、すっかり春めいて参りました。

いかがお過ごしでしょうか? ぐっすり眠れてますでしょうか?

この時期、店頭の看板には、きまって

「春眠 暁を覚えず」と掲げてきましたが、今年は「祈」を加え、

「祈 春眠 暁を覚えず」 それに、続けて

「さらば、中途覚醒!朝までぐっすり眠れますように」としました。

誰しも、年齢とともに「睡眠力」が低下し、

夜中に目が覚める、目が覚めた後なかなか寝つけない、朝早く目が

覚めてしまい「暁を覚えず」ではなくなってきています。

「春眠 暁を覚えず」が昔物語になってきているのです。

その店頭看板のみならず、こちらのネットの世界でも同じようです。

はじめてHPを開設したのが、私の40歳の誕生日でして、今年の5月、

HP開設18周年を迎えます。

「眠りすぎて困ってしまう」から「眠れなくて困っている」の方が

多くなってきているようです。

改めて、このHPでの18年を振り返ってみるとanmin.comの文字通り

安眠のため、枕から始まり、麻の敷布団、そして蚊帳、キャメルの

敷布団と羽毛布団・・・と安眠のための様々な商品を提供させて

いただきました。

そして、今年の春には「イビキ対策・横向ベスト」の発売となりました。

このきっかけは、ここ静岡県磐田市に2010年10月1日に開業した

「睡眠障害治療クリニック」の院長である新島医師から、睡眠時

無呼吸症の軽減のためにも、横向きで寝れる寝具の開発を頼まれ

たのが始まりです。

HP開設来、イビキの危険性について、訴えてきました。

そしてその対策としての商品も「あんみん枕」「抱き枕」を提供

して参りました。

それが、周りの方の加齢とともに、より身近で、切実な課題に

なってきたところへ、院長先生からの依頼が、私の背中を押し、

この新商品「イビキ防止・横向きベスト」の発表となりました。

「ローマは一日にして成らず」のことわざと同じで

「横向きベスト」も数々のステップを踏んで完成したものです。

イビキ → 睡眠時無呼吸症 → 人命と社会的損失 といった
大問題に繋がる危険性のあるものです。

世界が平和で、人々が安心して、安眠できるようにと、この春から

「イビキ対策」をしっかりした大きな課題として「横向きベスト」を

力強くご案内、ご提供して参る所存です。

HP開設18年のこの「春の眠り」に、「イビキ対策」を掲げました。

★イビキ対策には横向がベスト!
  そこで、ねいるケア「横向きベスト」新登場

   → http://www.anmin.com/ibiki/

イビキ防止横向きベスト

http://www.anmin.com/ibiki/index.htm

どうぞ、よろしくお願いいたします。

いびき防止横向きベスト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年もみなさまが、より良い眠りができますようにと
安眠コム菊屋では、睡眠環境の改善提案をして参ります。


1.先ずは点である枕から
  → http://www.anmin.com/makura/index.htm 
2.次に敷寝具
  → http://www.anmin.com/kikuya/kosi3.htm
3.そして、掛寝具
  → http://www.anmin.com/umo/index.htm
4.そしてみんな仲良く和の蚊帳の中へ
  → http://www.anmin.com/kaya/

世界が平和で、皆が安眠できますように!とミッションを自覚し
安眠を目指して、この一年を働かせていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたにピッタリの「枕つくりのワークショップ」ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

受講料は無料です。

誰にも合う「枕」なんて ありません!
未来永劫に大丈夫な「枕」なんて ありません!
「枕」を選び、手を加えて、貴方の「枕」にしてあげてください。 

およそ1時間30分のワークショップで、自分にはどのような枕が
合うのか?枕の各部分をどのように手を加えていけばいいのか?

など、枕の疑問化解けて、自分の枕が出来るようになります。

どうぞ、ご参加ください。
  詳細・お申込みはこちら
  → http://www.anmin.com/makura/neil-care/kouza/index.htm

枕のパーツ

安眠術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  │* ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓* │
_人_┃     睡眠改善のためのロハスな枕     ┃_人_
  Y ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ Y 
  │  ストレスの解消 肩こり・腰痛の軽減に    │

          【【【ねいるケア安眠枕】】】     
        http://www.anmin.com/makura/neil-care/

  \:/      誰でも使える安心品質!       \:/ 
  …★… お父様・お母様は勿論、お子様やお年寄りの方も …★…
  /:\ 安心してぐっすり快眠して頂けます!      /:\

●━━ご 愛 用 者 様 の お 声 も 続 々 !━━●
   http://www.anmin.com/makura/neil-care/koe1.htm

■開発者紹介
  http://www.anmin.com/makura/neil-care/kaihatu-sya.htm


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「睡眠の日」へ向け 菊屋の地域社会での取り組み
「眠りを大切にして5つの効果を!」と呼び掛けながら、
新たな一歩を積み重ねて行く決意です。

【1】良い睡眠で、生活習慣病の予防 
【2】良い睡眠で、いきいき元気なお年寄り 
【3】良い睡眠で、成績アップとやさしい心に!
【4】良い睡眠で、経営改善に挑戦を 
【5】良い睡眠で、不安とウツの解消 明るい毎日を

と 睡眠の啓蒙活動=ねいるケアあんみん運動を続けて参ります。

睡眠診断 ならびに 睡眠チェックシートによる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊紋和蚊帳

菊紋和蚊帳

  → http://www.anmin.com/kaya/media/12-hon/waraku.htm

宇宙の出来上がりから、地球上の生命や人類の歴史
まで学ぶことができる奥出雲多根自然博物館で
サムシンググレイトに抱かれて、共生〜共眠を体験
してみてはいかがでしょうか。http://tanemuseum.jp/

こちらで「リズム睡眠法」の物質的な基盤である
「おとみん」が体験できるようになっています。

宇宙の出来上がりから、地球上の生命や人類の歴史
まで学ぶことができる奥出雲多根自然博物館で
サムシンググレイトに抱かれて、共生〜共眠を体験
してみてはいかがでしょうか。

http://tanemuseum.jp/hotel/index.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月11日の大震災を境にして、変わらざるを得ない
私たちの考え方、生き方の中で、本来あるべき
「眠り方」について「共生〜共眠」の視点から
「リズム睡眠法のススメ」としてまとめてみました
のでこちらを披露する予定です。

※<今夜からぐっすり眠れる「リズム睡眠法」>は
今回無料でダウンロードできるようになっています。

→ http://www.anmin.com/rizumu/index.htm

--------------------------------------------
【お知らせ】
ツイッターをはじめました。よろしかったら、
私をフォローしてもらえないでしょうか。

三島治のツイッター
→ http://twitter.com/anmin_com

=====================================
あなたの眠りバージョンアップ
三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
〒438-0078
静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
======================================