快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.866 / 2015 / 5 / 07

元に戻って、ぐっすり眠ろう

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.866>> 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(since 1998 毎週月曜日に発行)

 【目標】 眠りの自然体を習得することによって
    セレンディピティ・能力開発・世界平和と人類の幸福の実現を

  私どもanmin.com 菊屋は【講座】「クスリに頼らない安眠術」を
   旋回基軸に、世界の平和を祈念し、皆が安心・安眠できるように
   安眠提供企業を目指します。
   ―−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  「つなげよう、世界中にあんみんの環」 http://www.anmin.com

   フェイスブック New http://www.facebook.com/osamu.mishima
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

長いようで、過ぎてしまえばあっという間だったゴールデンウィーク。
GWならではの非日常を過ごされた方も大勢いらしたことでしょう。

特に海外に行かれた方など、サーカディアンリズムを元に戻して、
当たり前の生活を頑張りましょう。

サーカディアンリズムの中でも睡眠・覚醒のリズムを現地のお天道さま
に合せることは、生活の質を高めることに繋がります。

太陽がある時にはしっかり働き、夜はぐっすりと眠る。
これが生活の基本です。

元気よく働くことも大事ですが、それを支える眠りを大切にしてこそ
元気よく働けるのですから、睡眠と覚醒のリズムを確立が大切です。

そこに寝具は大きな力を発揮します。

 ──「寝具は人の幸せを左右します」「人間回復の布団です」──。

約40年前、私ども菊屋の前身であった三島屋ふとん店はこんな宣伝文句で
「本物ふとん」を販売していました。

三島屋ふとん店は私の父・三島昇が1951年に創業したふとん屋です。

ふとん屋をやる傍ら、父は浜松市に能力開発研究所を設け、

「菊を見事に咲かせるには土作りが大事。人間も毎日の生活に感謝し、
ゆったりと眠れば個性が花開く」と冊子や講演で説いていました。

高度成長期、「ふっくら、柔らかい」という化学繊維の敷布団が台頭して
いた頃、父は「寝姿勢を保ち、蒸れない敷布団こそ安眠できる」が持論で
1973年頃にインドのアッサム産の太くて丈夫な綿を詰めた敷布団=
「本物ふとん」を売り始めました。

当時の国鉄の観光キャンペーン「ディスカバー・ジャパン」にちなみ、
「ディスカバー・スリープ」と銘打ったキャンペーンを展開しました。

 → http://www.anmin.com/honmono/tape1.wma

こんなことを一生懸命にしていた父は1978年に48歳の若さで他界しました。

不思議なことに、亡くなる三日前に菊の土づくりにちなんだんでしょうか
三島屋ふとん店を「菊屋」と改名して他界していきました。

当時私は福島大学経済学部の4年生。あまり考える余地などなく父の志を
継ぎ、お家再興を目標に歩んで参りました。

時が流れて近年「低反発」と宣伝していると思ったら今度は「高反発」が
いいと宣伝されたり「マイナスイオン」「温熱」など様々な特色を掲げた
敷布団がホームセンターや家具店などで売られている。

どうも消費者が情報に振り回されているようだと感じました。

そこで父が唱えた寝具の原点に戻ろうと、約40年ぶりに「本物ふとん」を
復活することにします。

 → http://www.anmin.com/honmono/

汗の吸湿が良いヘンプ麻(大麻)も詰め物として新たに加え、生地も1万年
前の縄文人が用いたと言われる聖なる植物=ヘンプを採用しました。

菊屋ではヘンプ麻を使った独自の蚊帳を製造販売しており、そのノウハウを
生かした、創業の精神と蚊帳の精神が統合した新しい和ふとんの誕生です!

今日の眠りで 明日は生まれ変わりましょう。

新商品名は「菊紋和」(きくもんなごみ)。

本物ふとん

シングルのライト(4・2キロ)で3万3千円(消費税抜き)、
ダブルのレギュラー(8・4キロ)で5万8千円(同)など。

 詳しくは → http://www.anmin.com/honmono/

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【講座】「クスリに頼らない安眠術」を改修しWeb上に掲載し
ましたので、お手すきの時にご覧ください。

 → http://anmin-com.shop-pro.jp/?mode=f20

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさまが安心して安眠できますうようにと、安眠コム菊屋では、
新たな可能性=セレンディピティ力を生み出す「眠りの環境」の
ご提案をします。



1.先ずは点である枕から
→ http://www.anmin.com/makura/index.htm 
2.次に敷寝具
→ http://www.anmin.com/kikuya/kosi3.htm
3.そして、掛寝具
→ http://www.anmin.com/umo/index.htm
4.そしてみんな仲良く和の蚊帳の中へ
→ http://www.anmin.com/kaya/

世界が平和で、皆が安眠できますように!とミッションを自覚し
安眠を目指して、働かせていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

あんみんコム19周年

菊屋のホームページの歴史。お手すきの時のご覧ください。
  → http://www.anmin.com/10nen/

------------------------------------------------------------

イビキ防止横向きベストで、世界中が安心して安眠できますように!

さらば、睡眠時無呼吸症のお役に立てればうれしく思います。

いびき防止横向きベスト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたにピッタリの「枕つくりのワークショップ」ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

受講料は無料です。

誰にも合う「枕」なんて ありません!
未来永劫に大丈夫な「枕」なんて ありません!
「枕」を選び、手を加えて、貴方の「枕」にしてあげてください。 

およそ1時間30分のワークショップで、自分にはどのような枕が
合うのか?枕の各部分をどのように手を加えていけばいいのか?

など、枕の疑問化解けて、自分の枕が出来るようになります。

どうぞ、ご参加ください。
  詳細・お申込みはこちら
  → http://www.anmin.com/makura/neil-care/kouza/index.htm

枕のパーツ

安眠術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  │* ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓* │
_人_┃     睡眠改善のためのロハスな枕     ┃_人_
  Y ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ Y 
  │  ストレスの解消 肩こり・腰痛の軽減に    │

          【【【ねいるケア安眠枕】】】     
        http://www.anmin.com/makura/neil-care/

  \:/      誰でも使える安心品質!       \:/ 
  …★… お父様・お母様は勿論、お子様やお年寄りの方も …★…
  /:\ 安心してぐっすり快眠して頂けます!      /:\

●━━ご 愛 用 者 様 の お 声 も 続 々 !━━●
   http://www.anmin.com/makura/neil-care/koe1.htm

■開発者紹介
  http://www.anmin.com/makura/neil-care/kaihatu-sya.htm


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「睡眠の日」へ向け 菊屋の地域社会での取り組み
「眠りを大切にして5つの効果を!」と呼び掛けながら、
新たな一歩を積み重ねて行く決意です。

【1】良い睡眠で、生活習慣病の予防 
【2】良い睡眠で、いきいき元気なお年寄り 
【3】良い睡眠で、成績アップとやさしい心に!
【4】良い睡眠で、経営改善に挑戦を 
【5】良い睡眠で、不安とウツの解消 明るい毎日を

と 睡眠の啓蒙活動=ねいるケアあんみん運動を続けて参ります。

睡眠診断 ならびに 睡眠チェックシートによる

--------------------------------------------
【お知らせ】
ツイッターをはじめました。よろしかったら、
私をフォローしてもらえないでしょうか。

三島治のツイッター
→ http://twitter.com/anmin_com

=====================================
あなたの眠りバージョンアップ
三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
〒438-0078
静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
======================================