快眠情報 INDEX

安眠コムトップ 蚊帳の博物館

No.928 / 2016 / 7 / 25

世界情勢と安眠の関係

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   あ な た に や さ し い 快 眠 情 報 <<VOL.9>> 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(since 1998 毎週月曜日に発行)

 【目標】 眠りの自然体を習得することによって
    セレンディピティ・能力開発・世界平和と人類の幸福の実現を

  私どもanmin.com 菊屋は【講座】「クスリに頼らない安眠術」を
   旋回基軸に、世界の平和を祈念し、皆が安心・安眠できるように
   安眠提供企業を目指します。
   ―−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  「つなげよう、世界中にあんみんの環」 http://www.anmin.com

   フェイスブック New http://www.facebook.com/osamu.mishima
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

夏の参院選、世界各国でのテロの勃発、イギリスのEU離脱で揺れる
世界経済、東京都知事選、トランプ氏が党の代表になったアメリカ
大統領選の行方、そしてポケモンGOの日本への上陸、ロシアの
ドーピング問題とジカ熱が心配されるリオ五輪の開幕・・・・
と、こんなことが今年の夏の大きな特徴となりました。

このような国内外の動きの中で、私たちはいかに対処していくか
自分には関係のないことだと目を背けることなく、その中で
私たちはいかに考え、行動をするかが大切だと言い聞かせています。

社会が、日本が、世界がどのような方向に進めば、世界が平和で
人類が幸せになるのかを考えて、自分のできるところから行動
していこうと、言い聞かせています。

さて、もともと夏は眠りが浅いのです。

それを改善するために古人は「寝具」をつくったのです。
布団の起源は寒さを防ぐための冬ではなく、暑さ湿気対策の
道具としてこの夏の時期にできたのであります。

「夏を制する者は眠りを制する」とも言われてきました。

さて、安眠ドットコムを運営している私どもができるところが、
「安眠の提供」という、どのような環境の中にあってもそれに
対処しながら、ぐっすりとやすめるには、

どのような処置、すなわち考え方・行動・食生活や運動などを
含めた生活全般の改善、そして物理的な睡眠環境の構築といった
諸所に働きかけをしていこうと思います。

ふとんや枕だけで、睡眠改善ができるわけでもありません。

世界情勢と安眠はしっかりリンクしています。

世の中が複雑化、グローバル化している中で、強い心を持って
生活をして、やすむ時にはどのような心身をキープしながら
どのような環境がいいのかを「安眠提供企業」として
働きかけていきたいと思うのです。

世の中がいかに目まぐるしく動いても、一日は24時間です。

私たちの身体は、この24時間のサイクルの中で、睡眠と覚醒を
繰り返していきます。

目まぐるしい情勢の変化の中にあっては、それぞれの立場で
問題解決に取り組みながらも、睡眠と覚醒という自然のリズムを
大切にしながら、「今日の疲れをとって明日の活力を生み出す
睡眠」「身体と脳を休める睡眠」の大切さを呼びかけ続けて
参りたいと思います。

あんみんコム菊屋では、みなさまが安心して安眠できますうようにと、
新たな可能性=セレンディピティ力を生み出す「安心・安眠環境」の
ご提案をします。

この夏、蚊帳の中「にほんのECOな夏支度」をしてみましょう。

http://anmin-com.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=369630

  → http://www.anmin.com/kaya

蚊帳の循環

※ 平成28年熊本地震 蚊帳の緊急募金 ご協力をお願いします!

   → http://anmin-com.shop-pro.jp/?mode=f31


赤紙の家
赤紙が貼られた西原村の80代のご夫婦の家
  山岡さんがケアされている

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  被災地・西原村から蚊帳のSOS
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

震災から10日。
皆様からの熱いご支援が
原動力になっております!
ありがとうございます!!

こちら西原村は 朝晩は冷えますが
日中は気温も高くなり
村名物の蚊とハエが増殖しています。

昨夜は余震で眠れないのでなく
蚊との戦いで眠れず( ̄◇ ̄;)
四男は顔中刺されてしまいました。

そこでお願いがあります!!

どこかのご家庭で眠っている蚊帳は
ありませんでしょうか?
もしお持ちであれば譲っていだだけると
大変助かります!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

よろしくお願い申し上げます。

あんみんコム菊屋では、みなさまが安心して安眠できますうようにと、
新たな可能性=セレンディピティ力を生み出す「安心・安眠環境」の
ご提案をします。

1.先ずは点である枕から
→ http://www.anmin.com/makura/index.htm 
2.次に敷寝具
→ http://www.anmin.com/kikuya/kosi3.htm
3.そして、掛寝具
→ http://www.anmin.com/umo/index.htm
4.そしてみんな仲良く和の蚊帳の中へ
→ http://www.anmin.com/kaya/

世界が平和で、皆が安眠できますように!とミッションを自覚し
安眠を目指して、働かせていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

あんみんコム19周年

菊屋のホームページの歴史。お手すきの時のご覧ください。
  → http://www.anmin.com/10nen/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【講座】「クスリに頼らない安眠術」を改修しWeb上に掲載し
ましたので、お手すきの時にご覧ください。

 → http://anmin-com.shop-pro.jp/?mode=f20

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたにピッタリの「枕つくりのワークショップ」ご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

受講料は無料です。

誰にも合う「枕」なんて ありません!
未来永劫に大丈夫な「枕」なんて ありません!
「枕」を選び、手を加えて、貴方の「枕」にしてあげてください。 

およそ1時間30分のワークショップで、自分にはどのような枕が
合うのか?枕の各部分をどのように手を加えていけばいいのか?

など、枕の疑問化解けて、自分の枕が出来るようになります。

どうぞ、ご参加ください。
  詳細・お申込みはこちら
  → http://www.anmin.com/makura/neil-care/kouza/index.htm

枕のパーツ

安眠術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  │* ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓* │
_人_┃     睡眠改善のためのロハスな枕     ┃_人_
  Y ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ Y 
  │  ストレスの解消 肩こり・腰痛の軽減に    │

          【【【ねいるケア安眠枕】】】     
        http://www.anmin.com/makura/neil-care/

  \:/      誰でも使える安心品質!       \:/ 
  …★… お父様・お母様は勿論、お子様やお年寄りの方も …★…
  /:\ 安心してぐっすり快眠して頂けます!      /:\

●━━ご 愛 用 者 様 の お 声 も 続 々 !━━●
   http://www.anmin.com/makura/neil-care/koe1.htm

■開発者紹介
  http://www.anmin.com/makura/neil-care/kaihatu-sya.htm


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「睡眠の日」へ向け 菊屋の地域社会での取り組み
「眠りを大切にして5つの効果を!」と呼び掛けながら、
新たな一歩を積み重ねて行く決意です。

【1】良い睡眠で、生活習慣病の予防 
【2】良い睡眠で、いきいき元気なお年寄り 
【3】良い睡眠で、成績アップとやさしい心に!
【4】良い睡眠で、経営改善に挑戦を 
【5】良い睡眠で、不安とウツの解消 明るい毎日を

と 睡眠の啓蒙活動=ねいるケアあんみん運動を続けて参ります。

睡眠診断 ならびに 睡眠チェックシートによる

--------------------------------------------
【お知らせ】
ツイッターをはじめました。よろしかったら、
私をフォローしてもらえないでしょうか。

三島治のツイッター
→ http://twitter.com/anmin_com

=====================================
あなたの眠りバージョンアップ
三島 治@(有)菊屋
http://www.anmin.com/kikuya/
〒438-0078
静岡県磐田市ジュビロード(中町)243
Tel 0538-35-1666 Fax 0538-35-1735 
======================================