お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

No.1007 みんな仲良く蚊帳の中へ

2018年02月05日

昨日、沖縄県名護市長に辺野古移設容認派で渡具知氏が初当選。

市を二分した選挙だったようですが、世界中が平和でありたい
ですね。

核による抑止力も、沖縄の米軍基地も戦争モードということに
なりましょう。「みんな仲良く蚊帳の中」といったようには
なりませんかねえ。

第二次世界大戦中、沖縄の国民学校の黒板の上にも、大麻と
呼ばれるお札が張られ、「天照大神」と書かれていようです。

必ず大麻を拝んでから授業が始まったそうです。

しかし、その大麻は、敗戦によるアメリカの占領政策下で、
栽培することも所持することもできなくなり、日本人を
骨向きにしてしまったというのであります。
 
2004年のアースデーに向けて菊屋は「大麻」の蚊帳を復活せせました。

その年、日本が戦後60年を迎えようとする折りでもありましたが
大麻の使い方を間違えてはならない。もう二度とあのような戦争を
起こしてはならないと思いました。

私は、憲法九条の改正反対です。

大麻の蚊帳の復活が、現行憲法の改正によって国民主権を廃棄し
たり、大日本帝国万歳と叫んだ旧体制を復活させ、戦争を肯定
することになるのは、私は絶対に反対です。

本当はヘンプはやさしい植物です。

「みんな仲良く蚊帳の中」でありたいと思っています。

日本人の相手を殺さずに身を守る知恵と、平和の象徴である
蚊帳の精神とを再び呼び起こすこと、誰も排除することなく、
平和で幸せな国づくりに向かうこと、それを願って
今日も、みなさまに蚊帳をご案内したいと思います。

http://www.anmin.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェイスブックでも発信しています。
よろしかったら、「いいね」とお付き合いいただければ嬉しいです。

 → https://www.facebook.com/036mishima

-----------------------------

私たち菊屋は、お求めいただいた商品の各種メンテナンスを
通し、健康で快適な眠りの伝道師として、末永く、お客様の
眠りの改善・修復のお役に立てる存在を目指しています。

PAGE TOP