お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

No.1010 睡眠強化月間に人生とは?

2018年03月05日

月日の流れは早いもの。 1月は行く、2月は逃げる、三月は去る。

と言った具合で、年度末を迎えます。

そしてこの3月は自殺防止強化月間として「睡眠キャンペーン」が
展開されます。

ぐっすり眠れるようにいろいろと取り組んでまいりましょう。

私ども菊屋は、次のような考え、使命感から、講座「クスリに
頼らない安眠術」を掲げ、チャレンジして参ります。

ーーーーーー

人はいつか、自分は何者で、何処からきて、何のために生きて
いるのだろうかと、人生の意味を問うことがある。

すでにその答えを得た人もいるだろう。

人はこの世に生を享けた日から、一日一日、死に向かって進ん
でいく。

その道中、いろいろな人との出会い、さまざまな状況・事件に
遭遇していく。・・・そしてやがて、永久の眠りにつく。

それが人生だ。

死後の世界については何もわからないが、多くの人は、永久の
眠りにつく少しばかり前に、この人生の意味を知り、幕を閉じる
のであろう。

私は「この人生とは何か」、「この一生で学ぶべきことはなん
だろう」と答えのない問いを問いながらも、

一つ一つの場面ごとそれに合ったように懸命に身を処すれば、
その人の一生はより良いものになるだろうと言えるのではないか
と思っている。

自分は、どうしてこの世に生を享けたのか。この状況は、
どうして起きたのか。

この状況の中で学ぶべきこととはいったい何か。ここをどのように
潜り抜け、生きていけばよいのか。

自分の使命とは何か。

そのように人生意を考え、かつ迷いつつ一日一日を生きていく
のがより良い生き方だと思っている。

眠ることに関しても、それは同じことだ。「眠り」の意味を
しっかりとり理解することが大切なのだ。

死後の世界については知らなくてもいい、というよりそのことに
さして意味はないと思うが、

眠りについて、あるいは眠りに就いた後の世界については知って
おいた方がいい。

明日、またこの心身をもって目覚めるのだから、今日の眠りの
意味は知っておくべきなのだ。

眠りについてのしっかりした認識を持っていれば、少なくとも
自殺防止のための「睡眠キャンペーン」の誘いにのって、

安易に精神科医の門をたたくこともなかったであろう。

また、今日の本来の疲れを取り、明日の活力を生み出す
「眠り」の恩恵をしっかり受け取ることもできるようになる
だろう。

私は、人々により良い眠りを提供することもって、
ライフワークにしていこうと心に決めている。

ささやかながらそんな使命感の促しに従って、
講座「クスリに頼らない安眠術」を展開して参ります。

講座「クスリに頼らない安眠術」
 → http://anmin.com/anmin/list-anmin/

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェイスブックでも発信しています。
よろしかったら、「いいね」とお付き合いいただければ嬉しいです。

 → https://www.facebook.com/036mishima

-----------------------------

私たち菊屋は、お求めいただいた商品の各種メンテナンスを
通し、健康で快適な眠りの伝道師として、末永く、お客様の
眠りの改善・修復のお役に立てる存在を目指しています。

PAGE TOP