お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

No.1029 【藍染ヘンプかやケット】予約販売開始!

2018年07月23日

暑さの盛り「命に関わる危険な暑さ」に対して

「命を守る眠り」のために菊屋は藍で染めた大麻ケットを命を守る
寝具として予約販売を開始します。

http://anmin-com.shop-pro.jp/?pid=132975066

大麻・ヘンプは、保冷剤・冷却剤のような接触冷感はありませんが、

多孔性の植物繊維である大麻・ヘンプは熱伝導性と吸湿・発散性に
優れているため蒸れ感がなく長時間涼感を保ってくれます。

ですから、麻・ヘンプの蚊帳の中も、ナイロン、ポリエステル製はもちろん、
綿やレーヨン片麻・両麻の蚊帳と比べ、湿度が低く涼感が漂う空間として
大勢のご愛用者様に喜んでいただいています。

このように医療用の効用が認められつつあるにもかかわらず、
解禁にならない「医療用大麻」と違い大麻・ヘンプの蚊帳はどなた様にも
安心してご愛用いただいております。

本年その大麻・ヘンプの藍染めの蚊帳(=アースネット)が
今後100年先にも残したい日本の日用品としての高い評価もいただきました。
(婦人画報8月号)

100年後に伝えたい現代版日用品

さらに空間づくりとしてのヘンプを、直に肌に身に着けると素晴らしい
効果があります。
実際に男性のみならず女性用にも「ヘンプのふんどし」が好評を得ているのです。

そして藍染め。

藍染を施した生地は抗菌作用をもたらすものとして、解熱、消炎、止血、
解毒薬としても利用されてきた歴史があり、現代ではアトピーにも有効で、
抗炎症作用、抗菌作用、抗酸化作用についての発表もされているようです。

多孔性で、吸湿発散性があり熱伝導性にすぐれた大麻・ヘンプの素材を
菊屋ならではのカラミ織で織り上げた生地に藍染めを施せば、

まさに鬼に金棒。

命を守るほどの「お薬としてのケット」となります。

ヘンプで、カラミ織で、藍染めを施したケットの一目でわかることとして

● 手触りもやわらかく、ブルーの色も美しい

● ガーゼケットのような まとわりつきもなくてサラッとして気持ちが良い

● 夏は涼しく 冬暖かい オールシーズン快適

これに加えて、現在発表されている抗炎症作用、抗菌作用、抗酸化作用と
スピリチュアルな「鎮魂の効果」で「命を守る眠り」のための大切な寝具と
なりましょう。

ヘンプのチカラ × 藍染めのチカラ で 薬のようなケット

蚊帳生地をカラミ織で織り上げています。
それを富士山麓の富士宮で藍に染めています。

そこから、生地の整理・湯通し・裁断・縫製・仕上げと3週間ほどかかります。

今からご注文いただければ、お盆休みにはお届けできるよう頑張ります。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

http://anmin-com.shop-pro.jp/?pid=132975066

PAGE TOP