お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

No.1038 蚊帳とアーシング

2018年09月25日

お彼岸も過ぎ、あの命に関わるような危険な暑さが嘘のようです。

春夏秋冬。自然はしっかりと動いています。

その中で私たちは生かされているのだと、感じました。

宵のうち、楽しんで寝るのももったいないなんて思っていると

いつか、眠たくて、眠たくて仕方がない時がやってきます。

天下宇宙はオレのものなんていきがっていても、いつの日か
自分は生かされている存在であることに気づかされます。

人盛んなりて 天に勝ち  天定まりて 人に勝つ

この理です。

自然の運行の中で、私たちも、生かされ、生きているのです。

眠りにフォーカスしてより良い人生を!とご案内している
講座「クスリに頼らない安眠術」でも、

脳と身体をやすめる「あなたにぴったりの枕つくりセミナー」でも

4つの脳についてお話をさせていただいています。

仕事脳 意欲脳 切替脳 共感脳 の4つの脳についてです。

日中の元気やる気はとても大切なものですが、この時に
働く脳は「仕事脳」と「意欲脳」です。

そればかりではバランスが崩れますので「切替脳」を
働かせて「共感脳」活性化させます。

みんな仲良く、自分の持てる力を人世のために働かせようと
「切替」→「共感」と働きます。

エコノミーアニマル的な「仕事脳」「意欲脳」に対して
穏やかな、人間的な相手をも思う「切替脳」「共感脳」の
4つの脳があります。

そして、「共感脳」の向こうに穏やかな「眠り」があります。

眠るとき「麻の帳(とばり)」があってその中で、ちょうど
胎児のように母親の身体の中で、愛に包まれて眠ることが
出来ればこの上もない幸せと言えましょう。

他方、母なる地球に抱かれて「眠る」ことは、直に地球に
接すること、裸足で歩こうという「アーシング」の
環境だと言えます。

母なる地球の、胎内と同じような関係だと言えるでしょう。
母なる地球に、抱かれて眠る それが安心した眠りでしょう。

蚊帳そのものが地球を覆う大気圏のようなネットであり

地球と一つということでアーシングシーツを用いて地球と繋がる
ような眠りができる道具・寝具をご提案してまいります。

快適な眠りの要素としての「蚊帳」と「アーシングシング」です。

共感脳 から 意欲脳を活性化させ、仕事脳で働き、切替脳で
共感脳が活性化され、我も人をもの働きができるのでしょう。

そんなバランスが取れた、繰り返しがスムーズにできる「眠り」
の環境づくりを提供したいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寝具というよりも「漢方の新薬のようなケット」が新発売。

ヘンプで、カラミ織で、藍染めを施したケットの一目でわかることとして

● 手触りもやわらかく、ブルーの色も美しい

● ガーゼケットのような まとわりつきもなくてサラッとして気持ちが良い

● 夏は涼しく 冬暖かい オールシーズン快適

これに加えて、現在発表されている抗炎症作用、抗菌作用、抗酸化作用と
スピリチュアルな「鎮魂の効果」で「命を守る眠り」のための大切な寝具と
なりましょう。

ヘンプのチカラ × 藍染めのチカラ で 薬のようなケット

蚊帳生地をカラミ織で織り上げています。
それを富士山麓の富士宮で藍に染めています。

http://anmin-com.shop-pro.jp/?pid=132975066

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェイスブックでも発信しています。
よろしかったら、「いいね」とお付き合いいただければ嬉しいです。

 → https://www.facebook.com/036mishima

-----------------------------

私たち菊屋は、お求めいただいた商品の各種メンテナンスを
通し、健康で快適な眠りの伝道師として、末永く、お客様の
眠りの改善・修復のお役に立てる存在を目指しています。

PAGE TOP