リズム睡眠法
今夜からぐっすり眠れる 「リズム睡眠法」 

 2011年3月11日に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震を境にして、変わらざるを得ない私たちの考え方、生き方の中で、本来あるべき「眠り方」について「共生〜共眠」の視点から「リズム睡眠法」を掲げました。

この「リズム睡眠法」の物理的基盤としての枕からはじまる睡眠環境についても、大きくは地球と共に生きるという「共生〜共眠」の視点から見つめ直し、サーカディアンリズムを整えて眠りを大切にしていくため、自己コントロール的行動療法と併せた、今夜からぐっすり眠れる「リズム睡眠法」です。

  

  人は眠るのではなく、大自然のリズムの中で眠らされている存在です。

  一方、2010年の日本睡眠学会では「 眠れない原因の50%が身体的な問題、35%が心理的な問題、そして15%が寝室・寝具などの物理的な環境によるものだ」と発表されています。

 では、どこからより良い眠りに導いていくか?
  身体と心と環境は、互いに関係しあっています。もちろん就寝時の努力だけでは良い眠りを手に入れることはできません。
  大きなものをとらえて、小さなところから努力していく、それが、今夜からぐっすり眠れる「睡眠法」です。


三島治
 
睡眠改善インストラクター 三島 治

リズム睡眠法とは

人は眠るのではなく、大自然のリズムの中で眠らされている存在だと認識して、サーカディアンリズムを整えて「眠りを大切にする睡眠法」です。

今、世の中では、不眠などの睡眠障害で悩んでいる人がどんどん増え続けていて、それに対処すべく様々な睡眠法が出ています。
睡眠導入剤など薬物療法、食事、運動、入浴など行動療法、枕や寝具〜寝室に至る睡眠環境の改善等々があります。

ここ数年内閣府でも「いのちを守る」をテーマに睡眠の大切さを訴えていますが、不眠に着目して精神科の受診を促す「睡眠キャンペーン」が自殺者の増加をもたらしたと批判も出てきています。

そのような状況下にあって「リズム睡眠法」は、どの睡眠法と比べても、より効果的で、安全で、今夜からぐっすり眠れる「睡眠法」と言えます。

リズム睡眠法は、私たち人類が本来あるべき「生き方、眠り方」を地球と共にという「共生、共眠」の視点からとらえ、サーカディアンリズムを整えて眠りを大切にする睡眠法です。

リズム睡眠法の習得法 エクササイズ

【1】準備していただくもの
どなたにも合わすことができる「ねいるケアあんみん枕」(※1)
蚊帳の形をした超薄型・高音質の「ピロースピーカー」(※2)
自然のリズム音「Nagi」(※3)とそれを発するプレイヤー(※4)をご用意ください。

安眠枕
蚊帳スピーカー
ジョー奥田{Nagi}
おとみんパッケージ
自然リズム音※3

【2】おやすみになる前に <ご自分に合うようにセット・寝入る前のケア>
サーカディアンリズムを整えるためのエクササイズを実践しましょう。
(1)寝るときだけでなく、朝日を浴び、食事・栄養、運動など日常のリズムを整えます。
(2)そしておやすみになる時には
枕を正す、寝入る前にケアをする「ねいるケアあんみん枕」を自分の枕にセットする

  1.  腹式呼吸ができる寝姿勢を保てるようにセット
  2.  全身がのびのびとリラックスして、足の先まで血液が流れるようにセット
  3.  緊張がほぐれやさしい顔つきになるよう枕をセット

【3】横になって腹式呼吸への呼吸のリセット <エクササイズ〜習得>

  1. 腹式呼吸法の習得
  2. プレイヤーに自然音としてのNagiをセットして蚊帳スピーカーからのパイノーラルサウンドを再生する。自然の音に合わせた腹式呼吸のエクササイズ

以上「リズム睡眠法」のステップです。

あとは「まな板のコイ」 自然に任せて ハッピースリーピングを手中に得られますようにお祈り申し上げます。

 さらに詳しく知りたい方は・・・・
 レポート 今夜からぐっすり眠れる
「リズム睡眠法のススメ」無料進呈します
PDF版 全25ページ

編集責任者 三島 治
   睡眠改善インストラクター
   心理療法士
   静岡大学非常勤講師
   蚊帳の博物館・館長
   あんみんコム菊屋 社主
お名前
E-Mail ※
※メールアドレスにダウンロード先のURLをお知らせします。
お間違えないようにご記入をお願いします。

 



こんな時代だから 眠りを大切に
自然と共に共生〜共眠 「リズム睡眠法」のススメ

 <目次>

1)眠れない貴方へ 三方向からの睡眠改善策
  身体改善  ・心的改善  ・環境改善

2)環境としての寝具の3つのポイント
・正しい寝姿勢  ・寝床内湿度  ・寝床内温度

3)貴方に良い枕 3つの条件とは?
・腹式呼吸ができる枕  ・全身がリラックスできる枕  ・やさしい顔にしてくれる枕

4)セロトニン神経の活性化と枕の関係
 腹式呼吸法 筋弛緩法 自律訓練法

5)心に働きかける 自然サウンド

・自然音の不思議な力

・自然音をバイノーラルサウンドで再生

・自然サウンドと腹式呼吸法によるリズム睡眠法

6)目指せ眠りの自然体 共生〜共眠

治 朋子

ホームページ http://www.anmin.com

  

ホームへ
トップページへ