お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

インフォメーション

みちのく大沢温泉さまにヘンプの蚊帳New!

宮沢賢治ゆかりの岩手県花巻温泉「大沢温泉」さまから
麻の蚊帳のご用命をいただいました。

大きな八畳用のおおあさ・ヘンプの蚊帳をお納めいたしましたところ

大沢温泉の高田社長から吊れたよとのご連絡をいただきました。

ヘンプの蚊帳大沢温泉に

この大沢温泉さん 

洗練された近代的旅館である「山水閣」、歴史を生きる風雅な
茅葺屋根の「菊水館」、そして、宮沢賢治ゆかりの自炊部「湯治屋」の
3つの湯宿と、これまた、宮沢賢治ゆかりの「大沢の湯」をはじめ、
レトロモダンな「薬師の湯」など、静かな里山のいで湯など風呂は6湯が
あり、大沢温泉でのお風呂巡りだけでも小さな旅気分になれます。

その大沢温泉内の山水閣、菊水館、湯治屋の三つの宿は川の橋を
渡って行き来しているのですが、茅葺屋根の「菊水館」へと至る
高明橋の基礎部分の崩落により昨年の10月から休館となっていました。

けれども、そのロケーション、風情はあまりにもったいないで、

昔の物、先人の写真等を展示し、菊水館に足を運んでいただきたくべく
茅葺屋根の「昔ギャラリー茅(ちがや)」としてオープンしたのです。

実は・・・・

その大沢温泉の社長・高田貞一氏は大学の剣道部の同級生で以前にも
蚊帳を薦めたことがありましたが、仲居さんたちに負担がかかるからと
乗り気ではなかったのです。

福島大学剣道部

しかし、昔ギャラリーとなると「蚊帳が必要だ」とご用命をいただきました。

最初は

昔ながらの麻の「緑色の蚊帳」をとのご依頼でしたが、現行の染はすべて
化学染料のショッキングなグリーンと赤い縁の蚊帳で、リングも
プラスチック製なので茅葺屋根のギャラリーには不似合いだと判断しました。

宮沢賢治ゆかりの大沢温泉の、茅葺屋根の、湯治場も兼ねそろえたギャラリーの
蚊帳となると、本麻(ラミーとリネン)ではなく、日本で唯一、私のところでしか
作っていない大麻(ヘンプ)の蚊帳を展示されるのがいいと提案しました。

大麻は古来より清浄な植物とされ、悪いものを祓い清めるとともに、清浄な
空間を作り出すということで注連縄なども大麻素材。大麻の皮をむいたオガラで
屋根を葺いたりもしていたようです。

蚊帳と一緒に、日本で数少ない栃木県野州の麻農家さんから分けてもらった、
蚊帳の糸の素でもある「精麻」もいっしょに送りました。

蚊帳と一緒に展示して素晴らしい物語をつくってくれるでしょう。

また、私のところのオリジナル蚊帳でつくったヘンプクロスの見本もお送りします。

汚れを祓うといわれ、ボディタオルとしておススメいただけるのもいいかも知れません。

久しぶりに、剣道部の同棲の声を聞いて、うれしく思っています。

これを機に茅葺屋根の菊水館さんと菊屋の大麻のカヤの絆を強めましょう。と簡単な
文を添えて送らせていただきました。

どうぞ、岩手県の大沢温泉で 「どうぞ蚊帳の中へ」

大沢温泉

ヘンプの蚊帳を見ることができる菊水館の昔ギャラリー「茅」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PAGE TOP