お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

No.334 眠りのアレルギー対策

2004年12月06日

師走に入ったのに、台風が発生し、気温も9月中旬の温度に
まで上がり、今年は夏ばかりでなく一年を通して観測史上
もっとも暖かな年になるようです。
この温暖化は私たちのくらしにいろいろと影響を与えます。
スギ花粉はこの夏の猛暑で、飛散量が例年2~3倍に増え
るようですが、スギの開花がこの暖冬で早まり、寒の明け
を待たず、既にスギ花粉症も始まっているといいます。
こちらも、早期に対策をしなければなりませんね。

そんな中、先日12月4日、アトピー性皮膚炎やぜんそくな
どのアレルギー疾患を和らげる暮らし方を紹介する「いい
くらしフェア」が名古屋駅のすぐ近くの愛知県中小企業セ
ンターで開かれました。主催者から蚊帳も出展を要請され
ましたので行ってきました。

主催者はアレルギー児を持つ親や医療、住宅などの専門家
らでつくるNPO法人「NPOアレルギーネットワーク」
http://www.chance.ne.jp/arenet/
その代表で一級建築士でもある福田啓次氏の呼びかけにお
応えしたのだが、すのこのベッドの上に掛けられた麻100%
の洗える蚊帳は会場でも人気商品となっていたようです。

スギ花粉に見られるように、住環境や食生活の変化などで、
国民の三人に一人が何らかのアレルギーに悩んでいると言
われています。
国民の五人に一人が睡眠障害を持ち、二人に一人が眠りに
対して不満を抱いているという私のメインテーマのデータ
と照らし合わせても、アレルギーや眠りには医療や環境な
どさまざまな問題が絡んでいることから、多くの分野の人
人とネットワークを結び、知恵を出し合っていくべきだと、
改めて思いました。

さて、今回の蚊帳への要請は、虫除けの効果のため、すな
わちアレルギーで悩んでいる人たちには殺虫剤の使用はよ
くないということからです。
もちろんそれ以外に、エアコンの風対策とか蚊帳の中に漂
う守られ感に似た癒しの効果も上げられていましたが、と
りわけ殺虫剤に対しての警告からです。

一方、衣類の防虫剤には、樟脳、ナフタリン、パラジク
ロルベンゼン、ピレスロイド系薬剤が使われています。
防虫剤は固体成分が気体となつて空気中に広がることで、
虫を殺すもので、当然室内空気も汚染しています。
しかも多くの防虫剤には防カビ剤も配合されていて、
さらに多くの化学物質が蒸散していると考えられます。
寝具についても、最近は防ダニ加工のされた布団があり
ますが、どういう薬剤を使っているか企業秘密というこ
とで分かりません。こちらも皮膚の弱い人などは皮膚炎
を起こすこともあります。

こんな風に、殺虫剤を排除する蚊帳は効果的ではありま
すが、寝具やカバーがどうかといえばその殺虫剤を用い
ているのが現実です。

できれば、防虫剤にも似た薬を使っていない、無農薬の
寝具を使うことをお薦めいたします。

樹脂加工等を用いない無農薬の羽毛掛布団はこちら!
◆衛生面もご安心、さらに日に干せて丸洗い
ができる 世界13カ国特許の羽毛ふとんをお薦め!
安心してお使いになれます。
→ <http://www.anmin.com/kikuya/soumu1.htm>

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自然素材の中で、もっとも敷寝具に適したものは?
★自然の恵みが創造したキャメル敷ふとんをお薦め!

http://www.anmin.com/kikuya/kyamel1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここでの基本的な睡眠改善策は日本睡眠環境学会で発表させて
いただいた睡眠環境改善 第三の鍵「共生~共眠」をもとにし
ます。
http://www.anmin.com/kikuya/99gakkai/index2.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月に国際展示場・東京ビックサイトで開催された環境、デザイ
ンをテーマとした展示会=IPEC21でのコンクールで、株式
会社日建スペースデザインさんのデザインで製作した蚊帳=名前
はKACOON(カクーン)が見事、優秀賞(第2位)を獲得!
2005年1月13日~17日、仏・パリで開かれる国際家具見本市=ムー
ブルパリに行くことになりました。

→ http://www.anmin.com/kaya/04tenran-kai/ipec21.htm

虫を殺さずに身を守る。虫とも共生、平和な日本のココロの象徴
である蚊帳をなんとか、世界中に広めてまいりたいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安心・安眠のための物理的な環境づくりとそのステップ

第一段階では点である枕
→ http://www.anmin.com/kikuya/kikuch01.htm
第二段階では面である敷寝具
→ http://www.anmin.com/bunkaten/nesisei.htm
第三段階では面の上に乗っかる掛寝具
→ http://www.anmin.com/kikuya/honmono1.htm
そして、次に安眠空間を創るために蚊帳
→ http://www.anmin.com/kaya/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目指せ、睡眠の自然体。睡眠環境の改善の道しるべ
→ http://www.anmin.com/bunkaten/teigi.htm

健康のためには質量ともに充実した睡眠をとるために
◆環境つくりのためのスリープケアシステムを導入
http://www.anmin.com/bunkaten/s-care-s1.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは睡眠障害、大丈夫ですか?早期に発見。早期に改善を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アテネ不眠尺度】日本人の半数不眠 3割が潜在的不眠症!
あなたは? → http://www.anmin.com/kikuya/atene1.htm

——————————————————————–
===========
構造医学の三島治療院  → http://fukutai.hoops.ne.jp/
===========
新しい治療法・構造医学の三島治療院 (院長・三島茂=私の弟)
住所 東京都世田谷区等々力5-3-8 アベニュー等々力2F
電話 03-3704-8691 【完全予約制】
================================
▼早起きサイト 子供の早起きをすすめる会 <http://www.hayaoki.jp/>
~ 朝陽を浴びて 昼間は大活躍 バタンきゅう ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○このメールマガジンを書いている人=編集責任者は 三島 治です。
http://www.anmin.com/kikuya/watasi.htm

★ メールマガジン・バックナンバー(前回までを収録)
http://www.anmin.com/kikuya/index-melmaga.htm

メールマガジンの登録解除ご希望の方は下記のURLでお願いします。
メール解除 <http://www.anmin.com/kikuya/mail-kaijo.htm>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PAGE TOP