お気軽にご相談ください。0538-35-1666

快適な眠り・安眠を提案する菊屋「安眠.com」

No.948 いく年 くる年 初夢枕

2016年12月12日

今年もあとわずかとなりました。 

いく年くる年、 世の中には、いろいろな枕がありますが、

なんといってもおススメしたいのは私がまくら博士の加藤勝也氏と 

いっしょにつくりあげたねいるケアあんみん枕 だと、どなたにも

自信をもってお伝えしております。

発売から7年がたち、たくさんのお客様から「肩こりが楽になった」、

「ぐっすり眠れるようになった」「イビキが気にならなくなった」と

喜びの声をいただき、もう一個、お父さんにも、娘にも、と次から次へ

とご愛用者が増えています。

また、お店には「〇〇さんから枕のことを聞いて」と新しいお客様にも、

ご来店いただいております。

このような「ねいるケアあんみん枕」の広がりは、理屈にかなった、

眠りの質をアップさせることができる枕だとご満足頂いているものだと、

感謝・感謝。さらに、みなさまに自信をもってお伝えしていく所存です。

21年前、私たち夫婦に第三子の長男誕生したのを記念に開いた【枕の

選び方講演会】。その講師としてお越しいただいた、まくら博士・

加藤勝也氏といっしょに

 (1)「自然の寝姿勢」 (2)「睡眠のメカニズム」(3)「蚊帳の精神」を

合わせた身体と脳をやすめる「ねいるケアあんみん枕」を2009年9月19日に

完成させることができたのです。

1996年開設のホームページ anmin.comで「枕なんでも相談会」を開始し

てから、実に13年目のことでした。

新聞紙面に掲載された反響は大きく、遠方からご夫婦でお越しいただき

ベッドに横になって「ねいるケアあんみん枕」 をかっていただくと、

とてもやさしくリラックスされたお顔の表情に、

「ああ、よかった。どなたにも喜んでいただける眠りの道具を作り

上げることができて。」と私たちは思いました。

そして、この枕が完成した翌月の10月7日 まくら博士加藤勝也氏は

ご逝去されました。

 「加藤死すとも安眠枕は永遠なり」 と、まくら博士・加藤氏の

集大成枕=菊屋オリジナル・ねいるケアあんみん枕が良質な眠りに

とっての初めの、大切な一歩となり得るかをたくさんの方にお伝えし

続けることが菊屋の大きな使命だと心しております。

この一年、ありがとうございました。   

来る年もすっきりとお目覚めいただけますように。

先ずは、最初の一歩としてお試しください。

来年の初夢枕として

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PAGE TOP