CATEGORY

インフォメーション

蚊帳と自然 戦争がない平和な時代

  • 2022年5月1日
  • 2022年5月1日

ヘンプの新商品 新発売

ヘンプ活用の日傘など 新聞発表 静岡新聞 2022年5月1日 朝刊 磐田市中泉の寝具店「菊屋」がヘンプ(大麻)の布を使った商品開発に取り組んでいる。2019年に販売を始めたヘンプ100%のストールを皮切りに寝具以外の製品の開発を進め、4月からは新たに日傘や帽子、衣類など10種以上の販売を開始した。 ヘンプ活用 日傘や帽子 同店は05年からヘンプを使った蚊帳を販売する。しかし、安価な海外製品の増加や […]

  • 2022年3月3日
  • 2022年3月7日

祈・世界の平和と安眠を!

世界が平和で 人々が安眠できますように! ロシアがウクライナへの軍事侵攻で戦火はウクライナ全土に拡大し、百万人以上の人々が家を失い国外退去で、眠れぬ夜を過ごしています。 どうか、戦争を終わらせ、人々が安眠できますように! No More War そして安眠を! 世界がコロナで覆われ2年以上が経過しました。 そして今度はウクライナに端を発した戦火が広がりそうです。 コロナ不眠とウクライナ不眠が世界中 […]

  • 2022年2月11日
  • 2022年4月2日

店主の本音 <困ります!>

物価上昇・不眠上昇に 断固反対! 菊屋が35年以上前からイチ押しのキャメル敷布団等が、令和4年4月1日より値上げするとメーカーからの通達がありました。 告 キャメル敷ふとん レギュラータイプ・シングル 現行 6万円(税別)→ 7万円(税別)になります。 2022年4月1日より 諸物価の高騰と連動して、やむなく値上げだとメーカーは申しておりますが、物価の高騰が、人々の暮らしと安眠を脅かす不眠の上昇に […]

  • 2022年2月3日

節分・立秋【安眠生活】の始まり

蚊帳のはじまり 2月4日 日本蚊帳商工組合の総会 四半世紀ほど前まで、「立春」の日に、全国の蚊帳職人たちが京都に集い、「日本蚊帳商工組合」の総会が開かれていました。 そこでは、それぞれの蚊帳工場での糸の状況と、販売価格などを確認しあって、その年の本格的な蚊帳づくりを始めたのです。 私ども菊屋が店頭だけでなくインターネットで蚊帳を販売したのは1997年からでしたので、その頃にはまだ蚊帳商工組合は存在 […]

  • 2022年1月27日

コロナ対策の敷ふとん

敷ふとんでコロナまん延防止を 「after コロナ」どころではない、オミクロン株の感染拡大の勢いは止まらず、全国の都道府県で「まん延防止等重点措置」がしかれていましたね。 これに対して 同じコロナウイルスの仲間なのに、こんなにまで病原性がない株が出て来てくれたことに、安心して喜んでいる方を見かけました。 そして、その方、曰く 「病原力の強いコロナにかかる前に、今こそ、コロナにかかろう!」  と。 […]

  • 2022年1月18日

寒中お見舞い申し上げます

寒波襲来 寒波襲来 熱帯の対流活動の変化で、海面水温が低下するラニーニャ現象によって、今夕からの寒波襲来で大寒から22日にかけて厳しい寒さが続くとのこと。 寒中お見舞い申し上げます また、先週末からの大学入試センター試験から受験シーズンが到来。 緊張感と、ラニーニャ寒波と、コロナの第六波が加わった厳しい環境下で、実力を発揮するのには、しっかり温まって、ぐっすりと眠ることです。 ぐっすりと眠れば、脳 […]

  • 2021年12月13日
  • 2021年12月13日

眠りの神様 と 目覚めの神様

すす払いの日 12/13 奈良・橿原神宮のすす払い(奈良市画像) 大掃除のすす払いの時期になりました。12月13日は「すす払いの日」です。 各神社仏閣Jでは「年神様」を迎える準備に忙しい時期になります。 ところで、私はここ数年、初詣の前に、晦日詣(みそかもうで)をしています。 「神様・仏様には、お願いの前に、先ずはお礼を!」と聞いたからです。 それに、すす払い、お清めを済ませた静寂とした境内の雰囲 […]

  • 2021年11月14日
  • 2021年11月19日

祝・J1昇格で70歳まで頑張るぞー!

祝・ジュビロ磐田 J1昇格 2021年11月14日 ケーズデンキスタジアム水戸で おかげさま、ジュビロ磐田が3年ぶりにJ1へ、復帰・昇格しました。 菊屋では、ジュビロのJ1昇格お祝いセールでオリジナル安眠枕を大奉仕! 頭寒足熱 頭のほてりを取り、こころ穏やかにする ねいるケアあんみん枕 近江の麻専用枕カバー付 16,500円の品 ズバリ 12,000円(税込) 磐田市はスポーツのまちランキング 第 […]

  • 2021年11月4日
  • 2022年3月19日

蚊帳(ヘンプ) の枕カバーで睡眠改善!?

蚊帳で安眠 北海道からの報告  北海道新聞 2021年10月7日 朝刊 北海道の医師、山本馨先生(76歳)からうれしい便りをいただきました。 山本馨先生は、福島ご出身で、福島高校から早稲田大学理工学部に進学するも、1965年(昭和40年)に公開された黒澤明監督の映画「赤ひげ」に感動し、大学を中退し、東北大学医学部に入学しなおし、赤ひげ先生を志し、離島や山間部、へき地での医療に従事されてきました。 […]

  • 2021年10月19日

掛ふとんを考える

羽毛ふとん どう選べばいいのか? 寒くなってくると、掛ふとんを「羽毛ふとん」に代えられる方も多くなってきます。 いろいろな掛ふとんがありますが、一番気持ちがいい掛布団は「羽毛ふとん」です。 ところがこの羽毛ふとんを嫌う方もいらっしゃいます。 匂いとか、ゴミが気になるとか、鳥インフルエンザとか、 ガサガサと音がうるさいとか、軽すぎて、身体に馴染まないとか、 以前購入した羽毛布団で寝心地が悪かったとか […]

>菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋のLINE公式アカウントではお得情報や最新情報をいち早くお届けします。

CTR IMG