ヘンプは令和の安眠素材

麻(ヘンプ)が日本人に受け入れられるわけ

麻の種類と蚊帳

夏になると、麻素材の洋服をよく見かけます。

ふわっと軽くて風通しが良く、ふれてみるとサラッとしてなんとなくひんやり。

「麻100%なんですよ」と言われると、それだけで涼しく感じてしまいます。

夏だけではありません!

「麻=涼しい=夏」と連想されますが、麻の中のおお麻・ヘンプには温もりもあり、一念を通して、その素材の良さが見直され、あらゆる物に麻が取り入れられ、愛されています。

そもそも麻にもいろいろあります。
ラミー(苧麻)、リネン(亜麻)、ヘンプ等々・・・・・

中でもおお麻(ヘンプ)という麻は、世界最古の繊維と言われ、とくに日本では縄文時代の遺跡から出土されています。

縄文時代から現在まで、麻は日本人の生活に大切に根付いている物だということです。

植物としての麻・ヘンプの性質

まっすぐ伸びる大麻

ところで…「麻の中の蓬(よもぎ)」ということわざをご存知ですか?

曲がりやすい蓬も、真っ直ぐに生長する麻の中に植えれば その影響を受けて真っ直ぐに伸びることから、「善人に交われば、自ずと善人になってゆく」という意味です。

おお麻(ヘンプ)は、桜の咲く時期に種をまくと、3か月ほどで3~4メートルに成長します。

天に向かってまっすぐに伸びてゆくその姿はとても清々しく、大きく育ったおお麻(ヘンプ)の畑を見ると、近くにいるだけで心が洗われるような気持ちになります。

祈りが込められた麻・ヘンプの性質

ヘンプですくすく育て

人々は昔からそんなおお麻(ヘンプ)の姿を見て、我が子の健やかな成長を願い、赤ちゃんには麻柄の産着を着せました。

麻には、「すくすくと真っ直ぐに育ってほしい」という、今も昔も変わらない親の深い願いと愛情があらわれている、というわけですね。

麻沙子ちゃん、麻美ちゃん、麻由美ちゃん・・・等々、すくすくと育ってほしいと願いを込めて「麻」をつけたお名前がいっぱいあります。

麻の柄麻柄

繊維としての麻・ヘンプの特性

麻(ヘンプ)が日本人に大切にされてきた大きな理由は他にもあります。

それは、繊維としてとても優れている、という点です。

・湿気を素早く吸って外に逃がすサラッとさわやか効果。

・いつでも清潔を保とうとする抗菌効果。

・いやな臭いを抑える消臭効果。

・抜群の熱伝導性で冬暖かく、夏は涼しい

などなど…。

麻の中でも、特におお麻(ヘンプ)はその効果が高いとされています。人にも地球にもやさしい植物繊維です。

蚊帳でヘンプが復活

ヘンプの蚊帳の中へ

「温故知新」地球にやさしい蚊帳づくり

安眠をテーマに蚊帳づくりをしてきた菊屋が、初めてヘンプの蚊帳をつくったのが、アースデー東京2004への出展要請からでした。

アースデーとは、世界規模で環境問題に取り組むイベントです。

その会場で、「おお麻(ヘンプ)の蚊帳を吊って欲しい」ということでした。

地球環境の見直しのために出来ることを考えたとき、電気も薬も使わないで気持ちよく眠ることができる「蚊帳」。

そして、地球に負担をかけない自然な素材であり、あらゆる効果を生む おお麻(ヘンプ)が注目されたのでした。

その翌年の2005年、愛・地球博への出展要請もあり、人と地球にやさしい道具として古くて新しい、ヘンプの蚊帳が復活しました。

ヘンプで丸洗い可能なカラミ織の蚊帳

からみ織り平織り比較画像

「カラミ織」とは、縦糸を絡ませながら横糸を固定していく織り方のことで、のりを使わなくても目がずれにくくなっています。従来の「平織の蚊帳」ではタブーとされていた丸洗いができる新しい蚊帳としてヘンプの蚊帳は復活しました。

相手を殺さず身を守る 平和の象徴である蚊帳、聖なる安眠空間を構築するヘンプの蚊帳は加えて、安眠の象徴です。昭和・平成・令和と続く菊屋の蚊帳づくりの歴史の中で、ヘンプの蚊帳は「令和の蚊帳」と位置付けています。

ヘンプクロスのご案内

菊屋のヘンプクロス

蚊帳づくりで復活した菊屋オリジナル「ヘンプ100%蚊帳生地」で多目的ヘンプクロスを各サイズご用意いたしました。蚊帳ふきんにするのは少々もったいない気がしますが、ボディタオル、テーブルクロス、タペストリーなど様々な場面にご活用ください。

ヘンプは令和な安眠素材

菊屋3Sの図

1万年前の縄文の時代から日本人の生活になじみの深いおお麻・ヘンプは、三つの「S」に見合った自然素材です。

「3つのS」とは、Soil(土) Soul(魂) Society(社会)です。

ヘンプは「自然環境」にもいいです。無農薬で成長も早く、2万件を超すほどのいろいろな用途があり、「社会的な活躍」の場面もいっぱいあります。また、おお麻・ヘンプは、神道においても「心のよりどころ」でもあります。

麻は日本人の心のよりどころ

菊屋もこのヘンプを用いた「地球を大切にする寝具」、「自分を大切にする寝具」、そして「人々とのつながりを大切にする寝具」をご提供しています。

ヘンプの掛・敷・枕で安眠を

ヘンプの掛・敷・枕

令和の安眠素材=ヘンプは高温多湿で寝苦しい日本の夏を快適にしてくれるだけでなく、酷寒の冬の日もやさしい温もりを届けてくれます。

ヘンプの良さを、身近なところからお試しください。

 

>菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋のLINE公式アカウントではお得情報や最新情報をいち早くお届けします。

CTR IMG