菊屋のオーガニックコットン敷ふとん

人と地球に優しい敷ふとん

生地と中綿には、原料の製造から製品の加工まで、化学薬品などの環境汚染物質を
使用していないオーガニックコットンを使用。
どなたにも安心してお使いいただけます。
ナチュラルなアイボリーが見た目にも優しい敷ふとんです。

 

菊屋の綿わた敷ふとん

 

 

素材

生地/オーガニックコットン100%
中綿/オーガニックコットン100%

 

アイボリー

 

サイズ

  • シングル レギュラー
    100×200㎝・中綿6kg
  • シングル ライト
    100×200㎝・中綿4.2kg
  • セミダブル レギュラー
    120×200㎝・中綿7.2㎏
  • セミダブル ライト
    120×200㎝・中綿5㎏
  • ダブル レギュラー
    140×200㎝・中綿8.4㎏
  • ダブル ライト
    140×200㎝・中綿6㎏

 

価格

  • シングル レギュラー¥32,000(税別)
  • シングル ライト¥25,000(税別)
  • セミダブル レギュラー¥38,000(税別)
  • セミダブル ライト¥30,000(税別)
  • ダブル レギュラー¥44,000(税別)
  • ダブル ライト¥35,000(税別)

 

特徴


長い間、敷ふとんと言えば綿わた(コットン)が主流でした。
綿わたには、優れた吸湿・発散精があります。
眠っている間にかく汗をしっかり吸収。
そして、日に干すことで水分を発散させ、またもとのふっくらしたふとんに戻していきます。

からだに優しい自然素材。
おまけに自然に機能的。
だから、おすすめいたします。
昔ながらの手作り敷ふとんです。

 

打ち直しで復活!!

わたのふとんは、長い間使っているとわたのパワーがなくなり繊維がねてしまいます。
これにより空気の含みも少なく保温性も落ち、汗の吸湿性にも影響が出てきます。
そこで綿を打ち直すことによって繊維一本一本がほぐれふっくらとなります。
暖まった空気をたっぷりと含めるようになり保温性が増します。

 

布団打ち直し

 

選べる2つのタイプ

むかしながらの綿わた敷ふとんは、羊毛ふとんと比べると、どうしても重たくなってしまいます。
しかし、日に干すことが大切。
だから、ちょっと軽めのお布団もご用意いたしました。
お好みでお選びください。

菊屋の布団サイズ

>菊屋ファミリーストーリー

菊屋ファミリーストーリー

脳と身体をやすめる枕~蚊帳までを提供する菊屋の物語

CTR IMG