蚊帳でリモートワーク

蚊帳で新たなライフスタイル

蚊帳の中でリモートワーク

コロナで加速した新しい生活スタイル。リモートワークに麻・ヘンプが一役を担いました。

麻・ヘンプの蚊帳の中では驚くようなひらめき・インスピレーションが湧いてくると喜ばれています。(写真はtoolboxさん)

リモートワークブース「ひとり庵」

リモートワークスペース

愛知県産材認証機構が認定

愛知県産材の桧の細材と、麻の「蚊帳(かや)」の組み合せで、住まいの中に「こもり感」がありながら、中からの「透け感」もあり、家族と程よい距離感をつくることできます。
室内空間に「健康性・情緒性・精神性」のある「私の居場所」です。(写真は木の空間プロジェクトさん)

海外でも人気のカクーン

蚊帳の中でリモートワーク

麻を知ることは日本を知ること

日建設計のインテリア部門・(株)日建スペースデザインの設計、菊屋製作のカクーンは、2004年にIPEC21で優秀賞を獲得し、翌2005年フランス・ムーブル・パリ(パリ国際家具見本市)でも高評価を得ました。
さらに2019年アメリカ、シリコンバレーでもデジタルデトックス空間としても高く評価されました。

住まいと暮らしの温故知新

温故知新【令和の蚊帳】

部屋の中に、新たな空間。東京新宿のインテリアリビングセンターOZONEでも住まいの温故知新として麻のカラミ織の蚊帳が採用されました。

木のぬくもりと麻・ヘンプのコラボ

菊屋蚊帳フレーム

ヒノキのフレームと麻・ヘンプの蚊帳が不思議な空間をご提供します。

>菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋のLINE公式アカウントではお得情報や最新情報をいち早くお届けします。

CTR IMG