蚊帳で磐田市民賞受賞

磐田市民賞授賞式

磐田市民賞 名波選手と

2009年4月4日(土) 磐田市民賞受賞式 ジュビロ磐田の名波選手と

磐田はサッカーと卓球と蚊帳のまち

蚊帳で磐田市民賞

蚊帳で社会貢献をし続けてきたとして私もいただきました。

この市民賞とは、学術やスポーツなどで活躍し、市の名誉を高めた人に与えられる賞で、2009年は二 つの団体と五人の個人に与えられました。

五人の個人に関して
Jリーグのジュビロ黄金時代をつくって昨年引退した元サッカー日本代表の名波浩選手
北京オリンピックの卓球で大活躍の水谷隼選手、
北京パラリンピックの視覚障害マラソンランナー日本代表の新野正仁さん
中学相撲選手権で優勝した太田雅章君と、
そして、最後の一人はスポーツとは関係の無いのですが蚊帳で社会貢献を続け、 第11回まちかどのフィランソロピスト賞を受賞したと言うことで、磐田市の名誉を高め、郷土の名を全国に広めたものとして、私が表彰されることになりました。

新聞掲載

菊屋の三島、市民賞を受賞

静岡新聞 4月5日

磐田市民賞症状

 

磐田市民賞 名波選手と
最新情報をチェックしよう!
>菊屋ファミリーストーリー

菊屋ファミリーストーリー

脳と身体をやすめる枕~蚊帳までを提供する菊屋の物語

CTR IMG