MONTH

2020年3月

  • 2020年3月8日
  • 2020年5月3日

麻は日本の象徴

神宮大麻とヘンプ 指定外繊維とされ、蚊帳の外へ追い出された「大麻」だが、戦前までは、日本人の精神的な支えでもあった。戦前、大麻・ヘンプは天皇家の元である天照大神の化身とされていたため、日本人の精神的な骨格の一部ともなっていたのだ。  戦時中の国民学校の黒板の上には、大麻と呼ばれるお札が張られ、「天照大神」と書かれていた。必ず大麻を拝んでから授業が始まったという。 しかし、その大麻は、敗戦によるアメ […]

  • 2020年3月8日
  • 2020年5月4日

地球にやさしい麻と蚊帳

麻の蚊帳とヘンプの蚊帳 「麻の蚊帳」といっても、いろいろな種類がある。 菊屋はタテ糸ヨコ糸をからみ織りで「令和の蚊帳」と命名することにした。そして、【麻の蚊帳】と【ヘンプの蚊帳】を識別した。   「ヘンプ」から連想されるのが ヘンプ→大麻→マリファナ愛好家を匂わせる。 確かに現在日本では、法律違反の大麻である。しかし、ヘンプを好む人たちの中には、真摯に環境問題と取り組み、地球資源としてヘ […]

  • 2020年3月4日
  • 2020年5月3日

蚊帳の実験【蚊帳の中は涼しい】

蚊帳の居住性の実験をしました 菊屋のオリジナルカラミ織の蚊帳について、地元の静岡大学と蚊帳の研究・実験をしました。 担当していただいた静岡大学の大村知子教授は(社)日本家政学会被服構成学部会の、元部会長であり日本代表として国際的にもご活躍された先生です。    蚊帳の中と外で微風を起こし、温度の変化を調べました。 自動風量を起こし、蚊帳の中と外とで時間の経過による温度差を測りました。室温を28℃か […]

>菊屋ファミリーストーリー

菊屋ファミリーストーリー

脳と身体をやすめる枕~蚊帳までを提供する菊屋の物語

CTR IMG