TAG

安眠枕

  • 2022年4月2日
  • 2022年4月4日

菊屋本店解体

菊屋本店 お役御免! 磐田駅前通り(ジュビロ―ド)でシャッターを下ろしたままの店舗解体を始めました。50有余年にわたり改装に改装を重ね、三島屋ふとん店の時代から「まちのふとん屋」をしてきましたが、アーケードを撤去した後、老朽化は進む一方で、この度、店舗解体に着手しました。 よく頑張りました!ありがとう! 間口が三間少々、奥行きが50mほどのウナギの寝床の店舗に、多い時で8人の家族がひしめき合って暮 […]

  • 2021年11月23日
  • 2021年11月23日

クスリに勝る安眠法

クスリよりも行動療法! 睡眠薬・睡眠導入剤に頼らずに、眠れるようにしたい。 不眠を訴える人々の多くがそれを願っています。 その手法として、「認知行動療法」があります。 これは心理学的なリラクゼーション法から発展してきたものです。 1930年代にリラクゼーション法(=筋弛緩法)が誕生し 1950年代に行動療法、1960年代に認知療法 そして 1970年代に刺激統制法、1980年代に睡眠制限法がとりい […]

  • 2021年10月10日
  • 2021年12月12日

出雲と伊勢は二つで一つ 睡眠と覚醒

今こそ出雲大社と伊勢神宮へ 眠りの神様 と 目覚めの神様 平成から令和への御代移りに際して、家内と伊勢神宮へ詣でました。 そして令和3年の神無月、「八百万の神(やおよろずのかみ)」が集まっている出雲大社に詣でました。 日本には数えきれないほどのたくさんの神様と神社がありますが、この島根県の出雲大社と三重県の伊勢神宮は、日本人なら誰もが知っている心のよりどころとも言える、別格の二大神社です。 さらに […]

  • 2020年5月9日
  • 2020年5月15日

2020リビング・ビジネス5月号

単独・最終号 リビング・ビジネス 本日、【掲載誌の進呈】としてVOL.58の月刊リビング・ビジネス5月号が手元に届きました。 ありがたくも菊屋の記事が2つ載っているのです。しかし、表紙の下の方を読んでいきましたら、なんと単独での発行は今回の58号・2020年5月号が最終になる時されていました。 6月からは、同じくダイセン(株)が発行する日刊の繊維専門総合誌「繊維ニュース」の特集号として発行されるよ […]

  • 2020年4月29日
  • 2020年5月10日

第三幕 ネットの蚊帳屋時代

あんみんドットコム菊屋の誕生 阪神淡路大震災が契機になって 1995年の阪神淡路大震災でインターネットのすごさを知った私は翌年1996年、5月に40歳の誕生日に思い切ってパソコンを購入し、あんみんコム「www.anmin.com」のドメインを取得してホームページを立ち上げました。  関西大震災を通してもインターネットの有用さが認めらはじめていたのですが、自分にとっても「40の手習い」との挑戦であっ […]

  • 2020年4月17日
  • 2020年4月23日

ねいるケアあんみん枕 新発売

信頼の菊屋のオリジナル枕 誕生は 2009年(平成21年)9月19日 中日新聞で発表 寝具販売の菊屋(磐田市中泉)が、寝返りが打ちやすく、ぐっすり眠れる枕を開発した。球状にした羊毛を中に詰め、外袋に麻を使った。 30年以上にわたって寝具を扱ってきた三島冶社長が「これまでの枕の集大成」と話す自信作だ。 19日に発売する。 基本にしたのは日本睡眠環境学会会員の加藤勝也さん(埼玉県草加市)が開発した枕。 […]

>菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋のLINE公式アカウントではお得情報や最新情報をいち早くお届けします。

CTR IMG