令和の子年 眠りに目覚めよう

2020年「令和・子年」時代が変わる

令和の子年 幕開け

2020年 令和で迎えた初めてのお正月は「令和の子年」

令和の時代が始まりました。

「令」の字はもともと人がひざまずいて神の意を聞くという会意文字で、令は霊でもあります。「令和は神の時代」とも言えましょう。

そして、子年は十二支でもはじまりの年です。

また「子」の方角は「北」を指します。そして子の国は「神の国」とされ神社・仏閣も北に向けて建てられ、亡くなった方も北枕にして「子の国」に帰っていきます。

ですから、眠ることは「ねいること」すなわち「子」に入ることだとも言われているのです。

令和は、ぐっすり眠って、みんな子の方角に向かって神様と向かい合う時代のようですネ。

世界が平和で 人類が幸せで 安眠できますように!

令和の子年 眠りを大切に

戦争のない平和な世界 みんな仲良く 蚊帳の中へ

今、世界中で、眠りの地位を高める「睡眠革命」の機運も高まっています。

菊屋は「三島屋ふとん店」の時代から、ずっと眠りを大切にしましょう!と唱えて参りました。
その睡眠環境づくりと、眠りに対する心構えを「共生・共眠」だと、提唱してきました。

共生・共眠で【令和な眠り】を

共生・共眠

人と地球にもやさしい眠り方 それが 共生・共眠です。

母なる地球の運行と、太陽の関係で昼と夜があり、睡眠・覚醒のリズムを体内時計と同調していくことが大切です。

私たちは大地の恵みの中で生かされている存在であり、眠りも眠るのではなく、眠らされている存在だとも言えましょう。

この私たちの体内時計を大地のリズムに合わせるのには、太陽を拝むことが一番ですが、実際に、大地と繋がることも有効な手段です。裸足になって地球に触れるアーシングも効果的な手段です。

また、睡眠環境・寝床ついても、睡眠中の体内時計を乱さないような寝床内の環境づくりに励みたいものです。

さらに、その環境づくりは、ただ私たちが気持ちがいいだけでなく、大自然に向かっても、地球に向かっても負担が少ない、やさしい素材を選ぶべきだと考えます。

コロナの洗礼と睡眠革命

その最初の「令和の子年」元旦は晴天にも恵まれ、穏やかな幕開けかと思われました。私的には、母校が全国高校サッカー選手権で優勝し、喜びに浸っていました。

しかし・・・・・ 

人盛んなりて 天に勝ち 天定まりて 人に勝つ

コロナウィルスの洗礼

私たち人間は、自分たちに都合の良いことばかりを優先にして生きてきました。

我がもの顔で、通ってきた我々人類に、コロナの洗礼が下されました。考え方、行動、政治も経済も見直さねばならないところに来てしまったようです。コロナウィルスは中国武漢でのコウモリが発生源だとされていますが、人間による環境破壊行為、地球温暖化がもたらした大自然の戒めでもあります。

「令和の時代」は子年からのはじまり

倭会さま(大)

人が我が物顔で過ごしていた時代から、新しい令和の時代に移りました。

私たちがしっかりと自然と、眠りと対峙し、そして私たちからも、大地に喜んでもらえるような素材を選ぶべき時が、今ここに来たと言えましょう。コロナの洗礼を受け、我々が変わる時です。

菊屋はこれまで「まちのふとん屋時代」「ネットの蚊帳屋時代」を経て、安眠素材としての大麻・ヘンプを採り入れた睡眠環境づくりをしています。

令和の眠りは子の方角 北枕で

菊屋の枕トップページスライダー画像

そのための北枕というスタイルをとるのも いいでしょう。

この令和の時代、眠りを大切に、生きていることに感謝できる眠り方を実践して参りましょう。ね(子)いる前に調節して自分の枕にカストマイズ。麻でできたねいるケアあんみん枕をおススメします。

令和な眠りの安眠素材【ヘンプ】

麻と蚊帳
もう、地球に負荷をかける素材にやすむのおは終えましょう。
おお麻(ヘンプ)は世界最古の繊維と言われ、日本でも縄文時代の遺跡から出土されています。
縄文時代から現在まで、四季のある暮らしを送る日本人の生活にとってより深く根付き、大切にされてきた繊維と言えます。

新しきこととは 忘れ去られたことに他ならない

ヘンプの蚊帳の中へ

これまで菊屋では、古くから大切にされてきた「ヘンプ」素材の寝具を数多く展開してきました。

中でも、カラミ織で織り上げた生地を使用した蚊帳は、単なる虫除けにとどまらず、そこに入ると不思議な癒し効果が感じられる空間として多くの方々に喜んで頂いております。そして、この蚊帳生地からうまれたかやケットは、直接肌にまとうことが出来ることから、その癒し効果がもっと期待できる寝具となりました。

さらに、無漂白のヘンプ国産生地を使用した、菊紋和本物ふとんねいるケアあんみん枕、あんみん枕カバーシーツ、さらに掛布団カバーなどといった寝具には、全国のヘンプファンの皆さまをはじめ、ヘンプの不思議な効果を感じていただいている方々からご注文いただいております。

令和の時代 新しい眠りに目覚めましょう!

ヘンプで世界を守ろう!

急きょ新発売 ヘンプマスク

平成娘の令和なマスク

令和の子年、新型コロナウイルスの感染拡大で世界中が不安と恐怖が押し寄せる中、麻・ヘンプで世界を守ろう!」と菊屋ならではのマスクづくり、ヘンプで立ち上がりました。

花粉症・インフルエンザの予防にも、洗って何度でも使える、ヘンプ100%のマスクをお役立てください。

令和の子年 幕開け
最新情報をチェックしよう!
>菊屋ファミリーストーリー

菊屋ファミリーストーリー

脳と身体をやすめる枕~蚊帳までを提供する菊屋の物語

CTR IMG