YEAR

2022年

  • 2022年11月3日
  • 2022年11月24日

大使館からタイ本国へ

タイランドへ遠征 ヘンプを担いで、渡米してから3年が経過しました。そろそろコロナも収まりつつあるようで、今度はタイ本国に行ってきます。 タイ・バンコクで2022年11月30日から12月3日までの4日間、〈アジア国際ヘンプエキスポ〉〈第2回世界麻環境フォーラム〉が同時開催され、菊屋製品も展示をします。会場は直前までA P E C がおこなわれているクイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・セ […]

  • 2022年10月25日

2022年 冬の Go to SLEEP キャンペーン

2022年 ウィンターセール ぐっすり眠手人生を輝かせよう! 2022年秋、菊屋は洗えて干せる羽毛ふとんを開発しました。 掛・敷・枕の三位一体で、Let’s go to SLEEP!   冬のGo to SLEEP キャンペーン   希望の朝に向かって Let’s Go to SLEEP!

  • 2022年10月8日
  • 2022年10月8日

ねいるケアあんみん枕 発売13周年

安眠枕 発売から13周年 季節の変わり目は、布団の変わり目です。 その布団について、ふとん屋人生、苦節44年の想いを少しだけ。 そもそも、人が生まれると必要になり、亡くなると不要になるのが布団。 枕博士・加藤勝也氏の13回忌 2022年10月は、枕革命を起こし、「なぜ、人は枕をするのか」を著され枕博士と称される故・加藤勝也氏の13回忌が執り行われました。 お亡くなりの前月の2009年9月19日に、 […]

  • 2022年9月24日
  • 2022年10月23日

ヘンプ羽毛ふとん【新発売】

家庭で洗えるヘンプ羽毛ふとん 菊屋から新発売の羽毛ふとん ヘンプ羽確かな中身、洗えて干せて乾燥できる清潔な「菊紋和羽毛ふとん」に安眠素材の「ヘンプ100%掛カバー」をかければ、理想の寝床内気候(温度33℃・湿度50%)を保つことのできる理想的な掛布団「ヘンプ羽毛ふとん」に!毛ふとんを新発売  <シングル> 側生地カバー ヘンプ100% 27,500円 中綿羽毛 ホワイトダックダウン85% 55,0 […]

  • 2022年8月30日
  • 2022年10月26日

ヘンプ会議 in タイ大使館

菊屋のヘンプ事業紹介  2022.9.1 在駐日タイ王国大使館  在日タイ王国大使館 2022年9月1日 菊屋 ヘンプ事業紹介 はじめまして、私は静岡県磐田市から来ました 菊屋の三島治と申します。 本日は ご来日したタイ王国産業省の重臣のみさまにお会いできることをたいへん光栄に思っています。 ヘンプ会議参加者リスト 本日は、こちらのメンバーでやってきました。   また、貴国において大麻草 […]

  • 2022年7月25日
  • 2022年7月26日

令和なサマーセールで Let’s Go to SLEEP!

ヘンプボディタオル プレゼント 寝苦しい夏を乗り超えよう! 1万年前から日本人に愛された古人の知恵=麻・ヘンプ。寝具の起源は寒さ対策の冬ではなく、暑さ湿気対策のため、夏にできたのです。麻・ヘンプは夏の安眠素材です。 菊屋で 3,000円以上お買い上げの方に 夏の汗と穢れを洗い流す「ヘンプボディタオル」を進呈します。 ※但し、ご注文に際し「#ヘンプで安眠」とお書き添えください。 「ヘンプ100%カラ […]

  • 2022年6月23日
  • 2022年6月24日

安眠を目指し 選挙に行こう!

安心して安眠できる社会を目指そう! コロナとの遭遇で、疲弊した日本社会。さらにウクライナ戦争、円安による原材料の高騰・物価高・・・・等々、安眠の阻害要因がたくさんです。 それらにどう対処するか? 今後の日本をどのように、かじ取りをしていくか? 2022年7月10日の参議院選挙が行われいます。 ふとんや枕だけで、ぐっすり眠れるわけでないことは、誰もが知っていること。 みんなが安心して、安眠できる社会 […]

  • 2022年5月1日
  • 2022年5月1日

ヘンプの新商品 新発売

ヘンプ活用の日傘など 新聞発表 静岡新聞 2022年5月1日 朝刊 磐田市中泉の寝具店「菊屋」がヘンプ(大麻)の布を使った商品開発に取り組んでいる。2019年に販売を始めたヘンプ100%のストールを皮切りに寝具以外の製品の開発を進め、4月からは新たに日傘や帽子、衣類など10種以上の販売を開始した。 ヘンプ活用 日傘や帽子 同店は05年からヘンプを使った蚊帳を販売する。しかし、安価な海外製品の増加や […]

  • 2022年4月9日
  • 2022年6月19日

菊屋100年の物語

100年の物語にカムカムエヴリバディ 菊屋の前身は三島屋ふとん店 菊屋は1951年に、父・三島昇(1930~1978年)が静岡県磐田市で創業した「三島屋ふとん店」が前身である。しかし、菊屋100年の物語はその前の代、80年ほど前に他界した祖父・三島忠信(1899~1942年)から始まっている。 創業者の昇は忠信の長男として昭和5年、中国の満州・青島で生まれた。 忠信が鐘紡の幹部社員として、中国大陸 […]

>菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋LINE公式アカウント友だち登録でヘンプマスクプレゼント!

菊屋のLINE公式アカウントではお得情報や最新情報をいち早くお届けします。

CTR IMG