ヘンプの蚊帳の室礼

ヘンプの蚊帳の室礼

ヘンプの蚊帳の室礼

東洋的な心地よさを覚える
風にゆらぐ 紗幕の隔たり感

東洋のリゾートヘ行くと「モスキートネットのご用意があります」
といった添え書きがあったりして、必ずお願いします。

  モスキートネットは、その名のとおり蚊帳のことですが、
虫除けの役割のほかに、布一枚の隔たりで得られる静けさと、
膜となって外との気温差の緩衝の役目を果たし、
内側の温度湿度を安定的に保つため、夏風邪もひかないようです。

そういった健康上の理由もありますが、なにより蚊帳の中に流れる独特のゆらぎ感が安らかな眠りをもたらして、紗幕越しの世界は幻想的で、さながら夢の中です。

ヘンプの寝室

雑誌クロワッサンで紹介

  だったら自宅でも……和室なら迷わずそうしていたのですが、
長押がなくては吊るすことができません。
フオーポスター(四本柱)ベッドがあればねえ、 ……と
蚊帳屋さんも同じことを考えました。

素材のヘンプは大麻の茎から採れる中空繊維ですから、呼吸しています。

ヘンプのベッド蚊帳

ヘンプのベッド蚊帳

菊屋は蚊帳作りの専門店なので、客の注文に応じていろんな蚊帳を誂えてくれます。

抗菌、消臭、吸湿、放熱作用に優れたヘンプのベッド用蚊帳

菊屋通販サイトバナー 

以上 クロワッサンに掲載されました

クロワッサン2011年9月号

以上 クロワッサンに掲載されました

 

雑誌クロワッサンで紹介
最新情報をチェックしよう!
>菊屋ファミリーストーリー

菊屋ファミリーストーリー

脳と身体をやすめる枕~蚊帳までを提供する菊屋の物語

CTR IMG